2013年11月10日

しらゆき (八丁堀)串でうなぎを愉しみ尽す

1109しらゆき8月-0


八丁堀の鰻屋さん「しらゆき」

ここでは、他では中々お目にかかれないような
めずらしい うなぎの串焼きを愉しむことができる。
店主の”いっちゃん”の技があればこその美食体験。
肩肘張らない雰囲気もいいね。
1109しらゆき8月-7







もちろんボクの力だけで、こんな隠れた名店を
見つけることは出来ない。銀座のバールの元有名
バリスタの方の紹介で。
1109しらゆき8月-16




この日は、毎月恒例のアンティークウオッチの日。
日本代表クラスのコレクターが、美味しいものを
囲みながらディープに”時計愛”を共有する大人のサロン。
毎回 会場は変わるんだけど、この日はランチに貸切。
なにぶん、日本の食文化を創ってきた方もメンバーに
いるだけに、毎回お店のセレクトが凄味あるんです。
1109しらゆき8月-22




正直、あまりにうなぎ串の種類食べ過ぎて、どれがどの部位だか
さっぱり忘れちゃったけど、レバー、キモ、タンザク、クリカラ
ひれ、後はカシラなんかも合った気がします。
1109しらゆき8月-9





一匹から取れる量って限られているので、これなんて
一串だけでも一体何匹分の鰻が使われていることか…
1109しらゆき8月-23


あまりお店が被ること無いウオッチマニアの会ですが、
唯一二度同じお店で開催しているという大変貴重なお店。
食マニアでもある先輩方が二回も行きたがるお店って
気になりませんか?


しらゆき
03-6280-4524
東京都中央区新富1丁目15-3




さて、こっからはマニア垂涎の時間です。
逆に言うと、マニアじゃない方には、
まるっきり面白く無い絵面かも…

左のヴァシュロン・コンスタンタンのエレガントなこと!!
そして右の東京都ダイヤルはブラックフェイスにこのベルトカラー
の組み合わせってのが、なんとも言えない雰囲気。
1109しらゆき8月-35




先輩方は、だいたいこういうキャリー用の
ウオッチケースを持っています。ヒトにもよるけど
皆さん いったいどれだけのコレクションをお持ちなことかw
1109しらゆき8月-31




次は、ブラックフェイスに金文字のクロノか、
アメリカンなレクタンギュラーあたり狙ってます。
1109しらゆき8月-39





いつかは持ちたい最高峰のパテック・フィリップ
色んな意味でこれに相応しい男になるよう自分自身を磨かねば
1109しらゆき8月-38




しっかし、なんとも壮観な眺めっすね....
1109しらゆき8月-43



年内でもう一度行きたいお店を10店リストアップ
するなら、間違いなく「しらゆき」は外せません。
そのくらいお気に入り。前は週に一度はお店の前
通ってたんだけど、こんなタイプなお店だとは
全然気づきませんでしたわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




***********

休日のランチを貸切にさせてもらって。
うなぎ串焼きがメインですが、前菜もたっぷり用意されてました。
1109しらゆき8月-1



1109しらゆき8月-2





時計を広げる前に腹ごしらえ。
1109しらゆき8月-3



1109しらゆき8月-4



この骨焼き、酒がススムんだわ。
1109しらゆき8月-5




では、焼きに入る前に本体を披露。
初めてうなぎ触ったけど、なんとなく
イルカっぽい感触でした、結構カタめ。
1109しらゆき8月-6








こちらは事前に仕事がしてあったもの。
カウンター越しに焼きのライブが楽しめる。
1109しらゆき8月-8








串だけでもかなり種類が出てくるので、いくら美味しそうでも
前菜で欲望(NT-D)を開放するわけにはいきません。
1109しらゆき8月-11






うなぎってこんなに味に表情あったの…と
初めて訪れたまりえも驚き。
1109しらゆき8月-12



1109しらゆき8月-13






牡蠣は生よりも焼きが好き。
1109しらゆき8月-18





串があがるたびに瞬殺。





タレにくぐらせた瞬間を激写。
1109しらゆき8月-20



1109しらゆき8月-21








ボクは素人なんで良くわかりませんが、
常連さんの話を聞くと”いっちゃん”の
技はかなりなようで、彼だから出来る
串のオンパレード。
1109しらゆき8月-24





こうやって、しっかり愉しむのもいいけど
仕事帰りに串数本食べて呑んで帰るってもの
いいっすよね。そんな夜に憧れ。
1109しらゆき8月-25





食べ物の苦味に惹かれるようになったのは
いつからだろう。野菜の苦味、魚の肝の苦味、
茶の苦味…、苦味だけではツラいけど、苦味の
ない人生なんてオモシロさ半減じゃない?
1109しらゆき8月-27





”我慢”っていう単語が頭に浮かぶ絵面です。
1109しらゆき8月-32




白焼きとタレで戴いたのち、おにぎり型
ひつまぶしで会食を〆ました。大感謝!!
1109しらゆき8月-41




おにぎり単体でも美味だし、出汁をかけても泣きそうにウマい。
1109しらゆき8月-45





次に狙ってるのは、こういう遊び心系。
1109しらゆき8月-26




夏でも使いやすいし、まりえと共用にしてもいい。
1109しらゆき8月-28




文字フォントがかわいいし、ケースデザインも柔らかい。
1109しらゆき8月-30







右から2番目みたいなモデルも、一本欲しいデザインです。
1109しらゆき8月-39




一番手前は別格です....
1109しらゆき8月-34





これがいわゆるギョウシェってヤツなんすね。
1109しらゆき8月-36




このあたりKさんモデルが続いてます。
1109しらゆき8月-37












一番右のタイプに近いブラックフェースの
スモセコ ジャガールクルトもいいなと
思ったんですが、まずそれより先にVCに
手が出てしまいました(・ω<)
1109しらゆき8月-40




毎回、こんな感じで目を養っています。
興味あるヒトは是非一緒に駆け出しましょう。
もちろん、マニアな方も歓迎です。
1109しらゆき8月-42







次回は、どんな時計に出逢えるか。
今から、楽しみでなりませんわw
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:31│Comments(0)和食 | ¥5000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔