2014年02月01日

Bangkok!! (Thai)


0201Bangkok12月-30


この写真、どこだかわかるかな?

Bangkokのデパートの中です。
正面に見えるカフェはショコラを
扱っていたような。

バンコクに未訪の人だと、未だバラックだらけの
垢抜けない町という印象が残ってる人もいるかも
しれないけど、富裕層向けの施設に関しては
東京とそんなに変わらないし、一部では圧倒的に
進んでいたりもするバンコク。
0201Bangkok12月-11





シンガポールほど物価は高くないし、歴史も長い分ソフトも
育っているタイ。ホテルやレストランは、かなり洗練されていて
女性の一人旅客が多いというのもよく分かる。メシはバラエティ
豊富で美味しく、ショッピングも楽しいし、スパも安くて充実している。

治安もデモ会場以外は至って平和なので、日本の報道は妙に偏ってるのが
よく分かる。(もちろんリスクはあるので自己責任ですが、)バンコク在住の
知人らは、今宵も平和に飲み歩いています。
0201Bangkok12月-5







ハコに関しては、かなり垢抜けてる施設が増えたバンコクだけど、
スイーツとかパスタとか、隅々まで日本と同レベルのものが享受
できるかというと、さすがにそこには程遠い。オシャレそうだからと
油断してオーダーしたりすると、とんでもなく期待はずれの罰ゲームに
出くわすこともある。そういうとこも笑えてくるのが、そう、バンコク。
0201Bangkok12月-17






ボクがバンコクに到着したのはクリスマスイブ。
半袖で歩きながら、クリスマスツリーを眺めるという違和感。
いちお、ちょこちょこデコレーションされてはいるんだけど、
基本ただの平日なので盛り上がりに欠ける。町のルックスと
いう意味では、バレンタインくらいの変化感じゃないかな。
0201Bangkok12月-18






大都市なので、空気に慣れるまでに半日以上はかかる。
そもそもお金の感覚がつかめないし、硬貨の判別も時間がかかる。
電車の切符の買い方も慣れないから後ろに行列できると焦ってくるし、
タクシーの乗車拒否がフツーとか予備知識が無いと相当焦る。
0201Bangkok12月-19






ま、そんな時はとりあえずビールを飲んで、強制的に
リラックスさせるのが一番。空港でSIMカードは手に入れて
モバイルルーターにぶっ刺していたので、ネット代は
気にせず使い放題。というか、スマホが無い時代の
海外旅行には、戻ることが出来ません。
0201Bangkok12月-24





ひとしきり歩きまわって空気に慣れた頃、サイアムにある
ホテルのプールサイドでHappyHourなひとやすみ。
"Merry Chiristmas in Bangkok!!"とFacebookに
メッセージを打ち込んで、空に乾杯とグラスを持ち上げる。

乾季で雨が降らないせいか、心なしガスった都会の空気で
サンセット時はマジックアワーのように薄っすらとした
光が体の周りを包み込む。リゾートの神秘的な印象とは異なる、
擦れた都会のどこか諦めを含んだような頽廃的な印象。
0201Bangkok12月-26




そんな束の間の素顔を覗いた直後、バンコクは夜の闇とともに
もうひとつの顔を魅せてくれる。シンガポールのような人工の
優等生クンとは違って、人間のダメな部分も包容するような
懐の深さを持つ成熟した大人の横顔。自由と責任は相反する
ものじゃなく、同質のものだということを当たり前のように
共有している。
0201Bangkok12月-32



もちろん、昨今のデモのように政治的な衝突もあるけど、
他の国より”自分は自分”というスタンスが徹底している。
でないと、超高級ホテルの横にバラックがあったら、
フツー犯罪の温床になっちまうでしょ?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






*******************************



京都から大阪、KLで乗り継いで早朝にバンコクに到着。
ドンムアン空港からは電車が無いのでタクシーで市内へ。
すいてれば30分チョイだけど、渋滞だと1時間越えましたね。
0201Bangkok12月-1





ホテルはスクンピッドのリーズナブルなデザインホテル。
どんくらい安いかって言うと1泊3000円くらい。1人旅なんで
ちょっと寝に帰るくらいだし、セキュリティがそこそこで、
まぁまぁ綺麗だったらいいやくらいで選んでみた。
0201Bangkok12月-8





渡タイの直前に、タイのNPOやってる友人にホテルのセレクト
相談したら、彼も同じホテルに泊まったことがあって、「次回も
ここ泊まる」って聞いたから、すっかり安心。周囲はマッサージ店
ばっかのエリアだけど、そういう退廃感も含めてオモロい。
0201Bangkok12月-7





以前、バンコクには来たことあったけど、まりえと一緒で
ラグジュアリーな方面を中心に回ってたから、なにげに
すっぴんのバンコクってはじめてで。タクシーが乗車
拒否あるとか、そのレベルで知らなかったし。
0201Bangkok12月-2





町の空気に慣れるには歩くのが一番。人の顔、町の空気を足で感じで
自分のマップを作りこんでいく。ただ、初めての町は気負いすぎるので
そういう時は、すぐにビールで心をほぐします。
0201Bangkok12月-3





とりあえず電車にでも乗ってみるか、と思ったら
いきなり電事故で足ドメ。車も動いてないし、
メシでも食うかと、その辺のフードコートへ。
0201Bangkok12月-4





カオマンガイもフツーに美味しい。コーヒーを
買ったら紙袋に氷とコーヒーをガバーッと
入れて、ビニールで巻いて手渡された。
うわー、めっちゃ甘い。でも疲れが取れそう。
0201Bangkok12月-6





高層ビルが立ち並ぶバンコクだけど、幹線道路の脇は荒れ地が残っている。
まだまだ開発の余地のあるバンコク、そこまでのニーズがあればの
話だけど、かなり供給過多にも見えるかな。物価もそこまで高くないし。
0201Bangkok12月-9






デカい目抜き通りの横はSOIと言われる脇道があって
番号がつけられてるから、慣れれば道もわかりやすい。
最初はiPhoneのMAPが無いと歩けなくても、早々に
地理関係が頭に入ってくるようになる。
0201Bangkok12月-10






伊勢丹とかもあるサイアム、中でも中心的なデパート
サイアムパラゴンの内部。ユニクロやスーツセレクトが
こんなところでも頑張ってます。
0201Bangkok12月-16







とにかくデカくて迷う。なんか複数の施設が
くっついてるから、余計にAWAY組は混乱する。
0201Bangkok12月-12





サイアムパラゴンの真裏にあるラグジュアリーホテル『ケンピンスキー』、
日本で行ったら新宿のド真ん中にゆったりした低層ホテルがある感じで
中々贅沢。プールを囲むガーデンにはセンスのいいテーブルやソファが配置
されていて、周囲とはあきらかに別世界。このコントラストの強さがバンコク。
0201Bangkok12月-13






また近くには、ドエラくでかいタワーもあったり。
ここの上のスカイバーは、バンコクで一番の高さだった気がする。
適当な知識なので、あってるかどうかは不明。
0201Bangkok12月-14






そのケンピンスキーホテルから、タワーまでは数百m程度だったので
気楽に歩いて行こうとおもったら、ローカル風の脇道が。こういうとこに
美味な屋台があるのかな、と思って突き進んでいったら、共同の
洗濯機があったり、家の中が見えるようなバラックがあったりと、
完全に観光客は入っちゃイケない雰囲気に。抜けられそうかなと
思ったけど、空気がどんどん重くなるのでサングラスをかけて
ゆったりと、でも心のなかでは少し慌てながら今来た道を引き返す。
0201Bangkok12月-15






人通りの多い道に出てきて一安心。
このあたりの川沿いはちょいコワイね。
0201Bangkok12月-22





でも、さっきの脇道から直線距離にして300mも離れてない場所に
プール脇でバーが飲めるとこがあって、オープンエアの優雅な
空間でバンコクのビル群を眺めながら静かにカクテルが楽しめる。
0201Bangkok12月-23






リアルな町を舞台にしたアトラクション的な気分。
こういう日本には無い刺激をもらえるから旅はやめられない。
切符を買うことにドキドキしたり、迷子になって冷や汗かく
なんて、東京の日常ではありえない体験。でも、こういう
些細な心のストレッチが、知らずと凝り固まっていた
大人の頭を揉みほぐしてくれる。日本の常識だけが生きる
選択肢ではない。オレには選ぶ自由(と責任)がある。
そういうのを再認識させてもらえるだけでも心が軽くなる。
0201Bangkok12月-25





違うルートで駅まで戻ってみた。
0201Bangkok12月-27





デパート脇は、さすがにクリスマスイベントが。
0201Bangkok12月-21




こんな感じでステージとか出来てたし。
0201Bangkok12月-28





ぱっと見、東京と変わりません。
0201Bangkok12月-29




一旦ホテルに戻って、友人や弟に紹介してもらった、
バンコク在住の方との夜飯用に装いをチェンジ。
0201Bangkok12月-31






夜飯の待ち合わせに指定された場所は、地図で見る限り歩いて
行けそうにないし、タクシーへの説明もどうしたらいいのか
良くわからない(タクシーの運転手地図読めねーし)。
単なる移動にすら苦労するバンコクビギナー、でもこういう
ロールプレイングゲームみたいな感覚はキライじゃない。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(1)TrackBack(0)Thai_2013 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ロメオ   2014年02月16日 15:14
はじめまして。
バンコクのホテルを探しておりまして、すごくよさげなのでホテル名を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔