2014年03月01日

アブダビ 空港から町へ (Abu Dhabi)

0228Abudhabi9月-11



すっかり書くの忘れてたけど、一昨年パリに行った帰りに
トランジットでアブダビ寄ってたんですよね。
UAEのナショナルフラッグ「エティハド航空」使ってたんで。

ドバイのエミレーツの方が、知名度的には高いけど
UAEの首都であるアブダビが、国営航空の威信をかけて
巻き返しをはかっているので、サービスレベル高いし
なんだかカッコいいです。
エティハド-1



行きはそこまでトランジットに時間がなかったんで、アブダビ空港内で
ダラダラしてたけど、帰りは朝から夜まで時間あったんで、アブダビ
市内に遊びに行ってたんすね。
0228Abudhabi9月-3




事前に情報調べようと思ったんだけど、あまりに情報少なくて
エミレーツパレスでアフタヌーンティを予約したくらい。
砂漠行きたかったけど、そこまで時間もないし、ワントラブルで
飛行機乗れなくなるリスクあるし。

世界最大級の巨大モスク「シェイク・ザイード・グランドモスク 」は、
絶対に見たかったので、それ以外は完全にアドリブ勝負。
0228Abudhabi9月-2
(市内に向かう途中で見えたので距離感が把握出来ました)



地図や空港のガイド、ネットで情報調べても、いまいちドコに行けば
わからなかったので、とりあえず空港から市内までのバスに乗ってみた。
後で調べたら、観光客はあんまバスに乗らないほうがいいみたいね。
ただ、この時はアブダビでなにをすればいいのかもわからなかったので、
とりあえずバス乗ってったら賑やかな場所に行くんじゃね?と思って
乗り込んでみたんです。


で、空港からのシャトルバスに乗って30分弱。
市内にはついたものの町外れっぽいバスセンター。
途中で賑わってるような場所もみつからなかったし、外の暑さも半端無いので
フラフラ散歩とか、ほんとムリ。こんなに暑いとこ初めて来たわ。東京の酷暑なんて子供だまし。
0228Abudhabi9月-31





オープンルーフの観光バスでも乗って、とりあえず観光スポットでもめぐろうかと
思ったけど時間が微妙だし、とにかく暑すぎる、溶けるわ。
0228Abudhabi9月-27




このバスのルートを説明してる地図をみたら、わりとデカそうな
ショッピングモールを発見。「ここで この国の雰囲気つかんでやろう」と
まずは向かってみることに。
0228Abudhabi9月-28



上の写真は、そのショッピングモールに着いてからの写真。
それまではカメラ出す余裕無かったね。

バスターミナル近辺は、タクシーもつかまらず、ターミナルのスタッフに
「このショッピングセンター行きたいんだけど」って聞いたら、すぐ近くの
バス停から行けるとのこと。

不安げに立ってるのがバレたのか、気の良さそうなオッサンが
保護者目線で「どこ行くんだ」的な感じで声かけてきてきれたのね。
目的地を告げたら、「このバスの終点だよ」的な回答でホッとする。

そして多分、このオッサン オレとタメくらいだと思うんだけど、
向こうはオレとまりえを見て完全に子供だと勘違いしたらしく、
半端無くやさしかった。バスに乗ろうとしたら小銭がなくて
あたふたしてたら、代わりに払ってくれたし。お札渡そうとしたら
「んなもんいらないよ」的な笑顔でニッコリ。

SATC2のイメージでバブリーな印象しかなかったアブダビだったけど
こういう日常のやさしさに、なんだかファンになりました。


で、そのオッサンから「ここ座っときな」って感じで合図で
席に座ってたんだけど、だんだん市街地に向かうにつれ
ヒトが増えてきたのね。オレはバスの前の方に座ってたんだけど
周囲は黒い民族衣装の「アバヤ」を着た女性だらけ。そして、
心なしか視線がキツイ。

「日本人とかめずらしいのか?」「あんま好かれてないのか?」とか
ちょっぴりさみしげな気分で視線を上に向けると、どうやらバスの
前方は女性専用ゾーンらしいことが判明。慌てて席立って後方に
移りました。

まー、あからさまに観光客なスタイルなんで、「まぁ、しゃーない」
くらいの感じではあったと思うんですが、無自覚とはいえ周囲を
不快にさせたくはないですからね。中東は前知識があんまないから難しい。
0228Abudhabi9月-35





そして、やっとこさショッピングモールに付きました。
人工の島に出来たモールで、展望タワーがあるってのも
気になった大きな理由。さて、偵察行ってみましょうか。
0228Abudhabi9月-30




中東は初めてです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






**************************


本当はトルコでいうところのグランバザールみたいな、
異国情緒たっぷりの市場に行きたかったんだけど、
ネットで探す限り無さそうだった。SATC2の撮影は
モロッコだったし、まだまだ観光資源は開発途上と
いった感じですね。
0228Abudhabi9月-5




平日の午前中だったせいか、とにかくヒトが居ない。
白い民族衣装「カンドゥーラ」を着たメンズがスマホの
画面見ながらフラフラしてるくらいで、全体的に照明も暗く
この国の素顔を知るとか、全然向いて無さそうな場所だった。
0228Abudhabi9月-6



0228Abudhabi9月-15





「アバヤ」のSHOPとかは気になるけど、足を踏み入れるには
ガソリン(酒)が欲しい。でも、この国のフツーの場所では
お酒飲めないのよ。ホテルの中くらいかな。
0228Abudhabi9月-7




0228Abudhabi9月-14







天井がドームになってるところは、光が注いで開放的。
0228Abudhabi9月-4





手すりのシルバーの存在感が強め。
0228Abudhabi9月-8





洒落てる風なカフェ発見。
暇だったので時間つぶし。
0228Abudhabi9月-13




中東というか、原宿的な内装です。
0228Abudhabi9月-10




スイカジュースを。
0228Abudhabi9月-9




パンケーキは、まぁ…ね。
0228Abudhabi9月-12







室内はクーラーが効きすぎてて寒いので、カフェで陣を張るのは
30分がいいところ。例の展望タワーにあがってみようと、なんとか
みつけて上がってみました。

タワーを登るのは無料です。
さて、何が見えるかな…



んー、景色はガスってるし、ガラスは無駄に着色されてるし、
しかもガラス汚れててイマイチな気分。なのにフリースペース無くて
カフェスペースのみ。さっきお茶のんだばっかだけど、景色を
ゆっくり見て写真撮りたかったので、間隔10分でまたカフェタイム。
0228Abudhabi9月-18





この後、ちょうど眼下に見える『エミレーツパレス』で
アフタヌーンティの予定だったので、正直もうお茶は
コリゴリだったんですw
0228Abudhabi9月-20






引きで見るとこんな感じね。
あまりに暑過ぎて、お世辞にも人が快適に住める
環境ではなく、マネーと技術で都市を生み出してる感じ。
0228Abudhabi9月-19





ビーチあたりを軽く散歩してようとか考えてたオレが浅はかでした。
0228Abudhabi9月-21




ところどころに今っぽいデザインの高層ビルが建ってます。
0228Abudhabi9月-22




あの辺は、なんか博物館だったような。
0228Abudhabi9月-25





カフェでは、空港で見た若いカップルに遭遇。
トランジットだと、あんま行く場所なさそうなんだよね、アブダビ。
派手なホテルはいくつも出来てるけど、愉快に気軽に滞在するには
ドバイの方が向いているのかも。ちなみにカフェはこんな感じ。
スタバにちょい毛が生えたレベル。
0228Abudhabi9月-26





タワーからの景色がクリアじゃなかったので、外に出て
太陽に焼かれながらも何枚か撮影してみた。
0228Abudhabi9月-32



さて、予約の時間も近づいてきたので
ホテルにお茶しに向かいます。
0228Abudhabi9月-29





マネーのかほりがプンプンするタワーが建築中。
0228Abudhabi9月-33





ちょっと、こっちのタワーは色使いがグロいっすね。
0228Abudhabi9月-34





これも、ホテルだったかな?
周囲になんもないんですけど。
0228Abudhabi9月-37




誰かにアブダビの遊び方レク受けたい。
砂漠で鷹飛ばしたりしたら、めっちゃ面白そうなんだけど。
日帰りじゃポテンシャル引き出すの難しいのかな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔