2014年04月27日

鉄板バンビーナ (麻布十番)肉塊のポテンシャルを引き出そう

0415TEPPAN4月-0


熟成肉ブームとか赤身志向の高まりで、以前のように
刺しや柔らかさじゃない部分で肉が評価されるように
なったのはいいですよね。

今度の「うしごろ」グループの新展開は鉄板焼き。
その名も『鉄板バンビーナbyうしごろ』「
0415TEPPAN4月-7






TOPの写真は、鉄板バンビーナのシグニチャーメニューともいえる
極上黒毛和牛特選3種盛り。通常はうちもも、上ひれ、ハラミという
組み合わせなんだけど、タン元、上ヒレ、うちももでこの日は出して
もらったっぽい。

焼肉の難しいところは、一番大事な最後の火入れがお客さんに
ゆだねられるというもの。 そのため同行メンバーの中に火入れの
スキルが高い人がいないと、ポテンシャルを出し切れていない
場合もある。特にブロック肉になると尚更難易度高まるし。

その点、鉄板焼きは焼きのプロに仕上げまで任せられるから
誰でもブロック肉のおいしさを堪能することが出来る
0415TEPPAN4月-26





ちなみに、鉄板バンビーナのシェフはフレンチの出身なんです。
なので、焼きのスキルが高いのはもちろん、火入れの後の
寝かせまで含めてキチンと仕上げてくれるのが嬉しい。


ブロック肉は、しっかりと味がたってるので、いろいろ薬味も
出してくれるけどシンプルに塩かディジョンマスタードで
食べるのがボクは好き。ディジョンマスタードを使ってくるあたり、
さすがフレンチ出身の料理長。
0415TEPPAN4月-15






余裕があれば、もうひとつ挑んで欲しいのがトマトすき焼き。
しっかり火入れした肉と、レアの肉を混ぜて出してくれるのが
嬉しいです。一皿で違う表情を楽しめるから。なにより
特筆すべきはメレンゲに絡ませて食べるというスタイル。
これが驚愕的にうまいのよ。
0415TEPPAN4月-19






御覧のように鉄板前のカウンター席がこの店のアリーナ。
自分の肉が育っていく様を目の前で眺めることが出来る。
他のテーブルにも鉄板はあるけど、あくまで保温用なので
鉄板焼きのライブを見ることができるのはここだけ。
0415TEPPAN4月-2

鉄板バンビーナbyうしごろ
03-6804-2923
東京都港区麻布十番2-5-1 マニヴィア麻布十番 2F
http://teppan-bambina.com/


サガリのカルパチョもハズしちゃダメだよ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






***********************


場所は十番商店街、わりと六本木方面。
この日ももちろん満席、21:00の予約だったのに。
まずは泡で乾杯、鉄板の前でいい気分。
0415TEPPAN4月-1





バーニャカウダも、お洒落過ぎて名前が
覚えられない野菜たちが入っていた。
程よい苦みが胃を戦闘態勢に導いてくれる。
0415TEPPAN4月-5






サガリのカルパチョ、これまでもユッケで
さがりは食べたことありましたが、カルパチョで
出逢ったのは、うしごろでは初めて。メンズも
喜ぶけど、女性陣からの支持率も高い。
肉肉しいけど、軽めの赤か泡でもイケる。
0415TEPPAN4月-6





赤身の舌触りが実にエロく、口の中の粘膜に味が絡みつく。
これを食べた時の女性陣の性的興奮度を測る機械が欲しい。
0415TEPPAN4月-8




そろそろ肉塊に備えます。
0415TEPPAN4月-10






10:00の方角にターゲット補足。
ロックオン。
0415TEPPAN4月-3






その間にテーブルには、肉の魅力を引き出すための
オプションウェポンが並びます。

ブルターニュの塩とガーリックのふんわりした揚げ物、
それにディジョンマスタードとオリジナルのオニオンソース。
レモンとアンコールペッパーは次なる対戦用とのこと。
0415TEPPAN4月-4





さっきも書いた通り、まー、ウマいです。
かなりのクライマックス感をくらうので、
こっからどう着地していくんだろうと、それもワクワク。
0415TEPPAN4月-12







続いてトマトすき焼き、さっきのクライマックスで最高地点かと
思ったのに、まだアゲてくるんですか、と正直驚く。
トマトの酸味と、肉がそんなに脂っぽくないので
案外さらっと食べられてしまう。
0415TEPPAN4月-20




それと、このメレンゲのつけだれのおかげかな。
0415TEPPAN4月-14






噂には聞いてたA5和牛の100%つなぎなしハンバーグ。
正直、これ単体で勝負できると思う。それくらいの威力。
0415TEPPAN4月-23






こういうロゼのハンバーグ大好き、鉄板焼きならでは。
0415TEPPAN4月-24






クレソンのサラダで火照った体と心を覚ましていきます。
0415TEPPAN4月-25





アスパラのグリエールチーズなんて洒落たものも
あったので、〆の前にちょいとつまんで。
0415TEPPAN4月-27






とても火入れ状態のいい、ガーリックエンジェルシュリンプ。
後半に差し込んじゃったけど、肉の余韻を断ち切ってしまうので
乾杯のビール時に頼んでおけばよかったなと。
0415TEPPAN4月-28





食後はガーリックライスを。
デロ酔いなのでWBもあってなけちゃ、
何撮ってるかわかんねー状態だしw

テラス席があるので、すいてきたところ狙って外で〆ものは
味あわせてもらいました。メンドーかけちゃいましたが、
この流れは悪くない。
0415TEPPAN4月-32



うしごろの発想力というか、それをキチンとした
クオリティに仕上げて出してくる力半端ないっすね。
かなり楽しい夜でした。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 22:30│Comments(0)TrackBack(0) | ¥5000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔