2014年05月23日

あじき路地 (京都)大人女子を誘う最先端の路地裏へ

0523京都2013_11月-20


京都のとある路地に、クリエイターやバティシエなどが集まり
感性に心地いい路地をつくってると聞いて探してきました。
散歩して迷子になりながらみつけた「あじき路地



大正時代に建てられた築100年ほどの町家長屋を、大家さんが
「ものづくりなどを頑張っている若者に使ってほしい」と10年ほど前に募集を行い、
「お見合い」という形で直接会って話して6件の入居者を決めたのがはじまり。



当初は壁はボロボロでガラスは割れてたりと、とても住めるような状態じゃなかった
らしいんだけど、入居者 皆でリノベして今のようなカタチにしたんだそうです。
最近は、だいぶメディアにも取り上げられるようになってきたみたい。
0523京都2013_11月-14





京都もだいぶ通ってくると、メジャーな寺院より、
こういうさりげなくセンスいい路地が気になったりしてきます。
0523京都2013_11月-23





場所は清水寺の鴨川寄りあたり。
六波羅蜜寺からワリと近い。
0523京都2013_11月-7




六波羅蜜寺は、このピロピロしてる「空也上人立像」が有名なとこ
0523京都2013_11月-12




小腹が空いたので、駄菓子屋みたいな構えの
「焼きそば おやじ」に寄り道。散歩に寄り道は
つきものというか、寄り道するために散歩してる
ようなモンだしな。

焼きそば おやじ
075-541-2069
京都府京都市東山区北御門町259
0523京都2013_11月-28


そのまま流れで「酵素風呂」行ってきました。
全然リキ入れてない午後なのに、やけに充実してたなぁ。
0523京都2013_11月-33


京都を一日チャリで回るダイエットツアーしてこようかな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*************************************


派手に飲みまくった翌日だったので、
のんびり午後からスタートです。
GO ONプロデューサーのRYO達と待ち合わせ。
0523京都2013_11月-1




鴨川沿いのカワカフェ、飯は特段うまいワケじゃないんだけど 笑、
このロケーションなので、京都来るたびに使ってるかも。
0523京都2013_11月-2




大人の路地があるから言ってみようぜ、と。
0523京都2013_11月-3






途中、面白そうなゲストハウスを発見したり。
0523京都2013_11月-5




なんか色々気になる、ゲストハウス金太。
0523京都2013_11月-6





六波羅蜜寺です。
0523京都2013_11月-8





0523京都2013_11月-9



0523京都2013_11月-10




これ見たかったなー
0523京都2013_11月-11







ちょいちょい迷いながら「あじき路地」へ。
夕方の閉まりかけの時間だったけど、
ちょいちょいお客さん残ってました。
0523京都2013_11月-17





確かに佇んでるだけでもいい空気が流れてるのを感じる。
0523京都2013_11月-15



0523京都2013_11月-16




0523京都2013_11月-18






0523京都2013_11月-21







路地の入口には、さりげなく銭湯の煙突が。
0523京都2013_11月-25




井戸もあったりするんです。
0523京都2013_11月-26






これが焼きそば専門店って、
気づくのに少し時間がかかりました。
「ここ、なんだろう」みたいな。
0523京都2013_11月-27






鉄板焼きやみたいなスタイルで、常連さんと
思しき人は、鉄板から直接焼きそば食べてました、衝撃。
0523京都2013_11月-29




近くの魚屋さん。
0523京都2013_11月-30




こうやって子持ち鮎とか売ってるって、都内じゃ見ないわー
0523京都2013_11月-31




宮川町を抜けて
0523京都2013_11月-32




一旦、仏光寺へと戻ります。
0523京都2013_11月-34






 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 12:50│Comments(0)TrackBack(0)和食 | 京都2013_11月

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔