2014年07月11日

アンティークウオッチ記念日

0711WM7月-3

ちょうど一年前に自分のアンティークウォッチを手に入れました
1932年製 バブルバックの ROLEX IMPERIAL、ウオッチマニアの
センパイからも「いきなり、そっち?」と。

当初は金角が欲しくてプライベート・アイズに行ったんですが、
色々ハメてるうちにこの子がやけに気に入りまして。
0711WM7月-6

やっぱね、ハコに入ってるのと、自分と肌を重ねたのでは
全然イメージが変わってくるのよ。実際買う時も色々腕に
ハメて、鏡で見たり、外で写真撮ってもらって第三者的に
見たりと、必死で比べましたから。


そう考えると、この一年でよくまぁここまで
コレクション増やしたと思います。それぞれに
思い入れがあって、ほんと出逢えて良かったなぁと。
0711WM7月-0



とりあえず一週間ローテーションできないと
落ち着かなかったので、これからはゆっくりと
自分に合うものを探していけますw
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







***********************


以前は靴起点でその日のファッションを決めることが
多かったけど、今は「あの時計を今日ははめたいし」と
時計起点の日も着実に増えています。
0711WM7月-4




夏には金属ベルトが楽でいい。今年の夏はさすがに
もう買う予定もないので、来年に向けてゆっくり探しますわ。
0711WM27月-3



夏は出番減りますが、やはり旗艦を出動させる時は
気が引き締まります。Tシャツにヴァシュロンみたいな
そんなラフな使い方もしてみたいんだがな...
0711WM27月-5





このブラックフェイスも使いやすいけど、
黒盤に金字のクロノをいつか手に入れたい。
0711WM27月-1




にしても、気づいてみたら金フレームばかりに。
アンティークウオッチ買うまでは時計が
ゴールドとか考えたこともなかったけど、
一度 金無垢に魅せられると、なかなか
逃れることが出来ませんわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔