2014年08月07日

サンマキアージュ (自由が丘)秀逸なご近所フレンチ

0805サンマキアージュ7月-12


自由が丘でセンス良くて手軽に使える
モダンフレンチ「サン・マキアージュ

シェフが南仏やバスクで修業を重ねてきたせいか、
はたまた夏のランチで寄らせてもらったせいか、
リゾートにいるときのような開放的な気分を味わえるフレンチ。
0805サンマキアージュ7月-6



田舎っぽさよりは、シャープさモダンさが立つ
料理だったけど、トータルでそんな印象が残っています。
店内の内装もリゾートっぽさより都会のクールなイメージで
まとまってるんですけどね。
0805サンマキアージュ7月-16




ランチはメインが一品のコースで3800円、
魚と肉が両方つくと5000円です。
この日は法事で親族の集まりだったので、
予算言って適当に組んでもらったように記憶しています。
こじんまりしたお店なので、あらかじめお願いしておけば
フレキシブルに対応してもらえますよ。
0805サンマキアージュ7月-4




すんげースペシャル感があるってわけじゃないけど、
味の幅を持ってそうなシェフが居て、雰囲気も洒落ていて
サービスがアットホーム。こういうお店が近所にあれば、
ぶっちゃけあちこち食べ歩きせずに、じっくりお店に通って
経験値を深めていくというのもひとつのアプローチだと思います。
0805サンマキアージュ7月-13






いつものように友人が集まるフレンチの会食ではなく
親族でフレンチのテーブル囲むのも愉しいもんでした。
なんか親孝行した気分になるし 笑
0805サンマキアージュ7月-36

サン・マキアージュ (Sans Maquillage)
03-3725-2033
東京都目黒区自由が丘2-16-19
http://www.sans-maquillage.com/


自由が丘ってデートよりも家族ってイメージなんですよね。
菩提寺がこのエリアなので、デート使いよりも圧倒的に
家族メシが多かったせいだと思うんですが。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



***************************


泡をいただきながら、アミューズを。
ランチだけど、ちゃんと力入ってる感じ。
0805サンマキアージュ7月-1





サーモンのミ・キュイ。
大胆なボリューム感。
0805サンマキアージュ7月-3






フォアグラのお皿も良いバランス感。
0805サンマキアージュ7月-5










オマールとほたて。
0805サンマキアージュ7月-10




ランチから豪快にバクバクいただきます。
0805サンマキアージュ7月-14





初訪問のランチだったし、法事といったせいで手堅くまとめてきた
印象だけど、多分もっと振り幅ありそうな感じなんですよね。
そういうとこ引き出せたら、もっと積極的にココで家族会やるんだけどねw
0805サンマキアージュ7月-17





デセールも手堅く。
0805サンマキアージュ7月-18





貸し切りにしたもらったせいか、子供もOKでした。
自爆して転んで泣いちゃった以外は大人しくしてたと思います。
0805サンマキアージュ7月-23



ぷひぃー、酔った。
あ、いつもか。
0805サンマキアージュ7月-22




食後にシェフとご挨拶。
両親はこの後、また行ったようで。
0805サンマキアージュ7月-31






終戦からもうすぐ70年、その頃の日本を生きてたわけじゃ
ないから実感は出来ないけど、めちゃくちゃ平和になったし
半端無く豊かに成長できたと思います。
0805サンマキアージュ7月-33






戦争は人間が生きている限りは、完全に無くすことって
難しいと思ってはいます(そもそも武器をバラ撒きすぎ)。

でも、やりたくて戦争やってる現場の兵士は、あんまし
いないと思うんです。権力者の都合よりもひとりひとりの
”生きたい気持ち”が優先できる世の中になって欲しいです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)フレンチ | ¥7000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔