2014年10月22日

太秦江戸酒場(京都)江戸の夜にタイムスリップしてみませんか

1018江戸酒場10月-0


名前は聞いたことあっても、実際行ったことは無いという方も
多いんじゃないでしょうか。京都の太秦映画村、言わずもがな
時代劇の聖地です。

あくまで印象だけど、太秦映画村というと、ハコはいいけど、なんか
アトラクションが子供だましっぽいイメージで、大人が楽しむには
ソフトのパワー不足って感じしません?実際、京都に住んでる友人に
聞いても、「行ったこと無い」ってヒトが多かったし。


ただ、映画の撮影で使われるくらいなので、舞台としてのポテンシャル
凄いんですよ。ならば、既存のお子ちゃま観光客向けじゃなく、大人が
本気で楽しめるコンテンツにしちゃったらオモロイんじゃね?ってのが、この企画。
1018江戸酒場10月-12





琳派400周年の記念イベントとして11月22日、23日と2日間限定で開催される
 『太秦江戸酒場』は、映画村の江戸の町並みの中で、京都の地酒を飲みながら、
京料理をつまみつつ、音も粋に遊んじゃおうというもの。

金剛流 宇高竜成の能舞台や提灯作り、GO ONメンバーによる
伝統工芸の体験コーナーもあるので、より深く京都を体感できるし、
遊郭(会場内)での大人イベントが艶感高く刺激的。

先日のレセプション行ってきたたんだけど、
まぁ、期待以上に楽しめましたわ!!
1018江戸酒場10月-15




舞台が舞台なだけに和装で参加すると一層気分が昂ぶるんで、
できることなら着物で参加して欲しいですね。かーなり、気分変わるから。
洋服だとAWAY感あるけど、和装になった瞬間、町の民に溶け込むのよ。

これプロじゃなくて友達ですからw
さすがにイベントの時はムリだけど、普段はこういうコスプレ
サービスもやってるみたいです。オレも浪人なりたい!!
1018江戸酒場10月-8




京都の酒蔵の日本酒が20種類くらい並んでいて、おでんや棒鮨などつまんでると、
それこそ気楽な町民気分。昼間よりも圧倒的にリアル感増すので、お酒が進んでくると、
ほんとにタイムス リップしたかのような気分になれるんです。
1018江戸酒場10月-21








日本酒マニアじゃないので、そんなに詳しくないんだけど
20種類の酒蔵のお酒が飲み比べできるって、酒飲みには
それだけでも堪らない企画なんじゃないでしょうか。
1018江戸酒場10月-18








レセプションの時はDJ入ってたんだけど、イベント本番は三味線の音色が
町の中に流れるそうで。しっかり、風情出る感じですね。
1018江戸酒場10月-57





カメコじゃなくても、カメラを振り回したくなるシチュエーション。
1018江戸酒場10月-31







やー、ほんと雰囲気出てるでしょ?
1018江戸酒場10月-35





GO ONの若旦那達の活躍も楽しみです。
この日は、ただただ飲んでオシャベリしてましたけどね。
1018江戸酒場10月-83





会場には、京都の有名ドコロのお寺の住職さんから、様々な伝統工芸の若旦那、
世界で活躍するクリエイターやら、メディアの方まで様々な人が集まってました。
京都を真剣に面白くしようと考えている志をもった人々のオーラが集まるといいね。
10645204_734203323320836_992470233162612784_n







そして、お待ちかねの遊郭のコーナー。
昼間じゃこの威力も1/10っすね。夜の提灯に
照らされた朱色の格子こそ、大人のワンダーランド。
1018江戸酒場10月-41





ここで、絵師 だるま商店さんのボディペインティングや、ダンサーのMinaさんの
遊女ダンスパフォーマンスが予定されてるんだけど、アドリブで演ってくれた
Minaさんのダンスがなんとも艶っぽくてド興奮!!。メンズだけでなく、女性ゲストも
大盛り上がり。
こういう遊び心も世界を魅せるには必要ですよね。超キラーコンテンツ。
1018江戸酒場10月-53







この写真だけでも色気タップリだけど、続きの方でもうちょい
アツいカットのっけちゃいます。鼻血注意。
1018江戸酒場10月-70





興奮したオレは、思わず座敷にあがりこんじゃいましたとさ 笑
折角紅葉の京都に行ったら、こういう写真も撮られたいよね?
1018江戸酒場10月-74






これまでの京都になかったですよね。京都らしさを活かしながらも洒脱に
遊べる夜のイベントって。600枚/日だけのプラチナチケットなので、皆さまお早めに!
10710995_734203329987502_1883061472461039658_n



場所:太秦 映画村
日時:2014/11/22(土),23(日) 18:00〜21:00
チケット:6500円
京都の日本酒 20種類、フード2種
http://www.toei-eigamura.com/edosakaba/



3連休の最初の2日間です。
日帰りだけでも来る価値あり!
日本の秋をたっぷり愉しめます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




*********************



イベントの時は、さすがにコスプレサービスはしていないんですが、
こんな格好で江戸の街を歩き回れるなら、カメコなオレも撮られる方に
回りたい。しかしプロみたいに似合ってますな。
1018江戸酒場10月-5





こちらの本阿弥光悦コスプレも、憧れのスタイルのひとつ。
1018江戸酒場10月-7





レディガガの靴を手がけているシューズデザイナーの
クッシーも、妙に色気ある町人風に。スイッチ
入ってましたね。イイなぁ。
1018江戸酒場10月-9





普段から着物を着てる若旦那は、逆に着崩しが上手っすね。
こなれてる感がカッケーっす。
1018江戸酒場10月-1





絵師 だるま商店の島さんは、ボディペイントを担当してます。
1018江戸酒場10月-2





GO ONメンバーも、伝統工芸体験コーナーを担当。
朝日焼のマッツンの、着物の着こなしはナチュラルでさすが。
1018江戸酒場10月-10





ほら、歩いてるだけでも昂ぶるでしょ。
辺に意図したアトラクションなんて無くても、
この町のセットの力自体が圧倒的なコンテンツ。
1018江戸酒場10月-11





こちらは、正真正銘 ホンモノのご住職。
1018江戸酒場10月-13





最初、洋服で来ちゃって「落ち着かない」って言ってた小川長楽さんの
若旦那も、着物を借りて「空気に馴染む」と落ち着いてました。
1018江戸酒場10月-14






町娘をナンパする若旦那っぽい絵が撮れましたw
1018江戸酒場10月-16






仕掛け人のRYOの挨拶で、レセプションがスタート。
20種類の京のお酒から、自分好みのお酒を探します。
1018江戸酒場10月-17





あっという間になくなってました、神蔵。
1018江戸酒場10月-19




料理もちゃんと力入ってて京都らしい味付けで美味しい。
1018江戸酒場10月-20







しかも立ちながらでも食べやすい。
この他に、おでんも用意されていました。
1018江戸酒場10月-23





酒が回ってくると、町がより良い感じで馴染んできます。
1018江戸酒場10月-27





こういう場所で、若旦那たちが伝統工芸体験コーナーやるそうです。
1018江戸酒場10月-25






こんな和装の京女が歩いてたら一緒に写真撮りたくなりますよね。
1018江戸酒場10月-29





本番では、金剛流の能を披露する宇高竜成さん。
1018江戸酒場10月-32








和装だからって堅苦しくなる必要なくて、自分らしいスタイルを
取り入れればいいんじゃないでしょうか。
1018江戸酒場10月-37





旅行者の人は、もちろん洋服だって全然問題無いと思う。
ただ、ちょっと気合を入れるだけで、数倍楽しめると
思うってことだけは伝えておきますね。
1018江戸酒場10月-38





こういう場所にはアンティークのレンズが似合います。
1018江戸酒場10月-78






1018江戸酒場10月-79




記念写真も、いつもよりたくさん撮りたくなるし。
1018江戸酒場10月-85











さてと、R18の遊郭にトリップしてみましょうか。
1018江戸酒場10月-58





さりげにチョンマゲだ!
自然過ぎてわからなかった。
1018江戸酒場10月-40




朱色の格子の向こうで、Minaさんがアドリブで
ダンスパフォーマンスをはじめてくれました。
1018江戸酒場10月-44





な、なんだろう。
このシチュエーション、やけに昂ぶる。
1018江戸酒場10月-48




スイッチ入ったダンスパフォーマンスに漢の血が滾りますw
1018江戸酒場10月-51





格子の中に入って妓夫ごっこをしてみたり。
1018江戸酒場10月-55




遊ばれてる旦那になりきってみたり。
やっべー、なんか超オモロイ。

そんじょそこらのハロウィンのコスプレなんて
目じゃないよ。舞台も役者もホンモノだもん。
1018江戸酒場10月-56





えーっと、当日どこまで遊女パフォーマンスがぶっ飛んでくれるのかは
知りませんが、この日はテストも兼ねたレセプションで、特に縛りも
ないとのことで、自由にパフォーマンスしてくれました。
1018江戸酒場10月-59





メシもいいけど、女性を撮るって楽しいわ!!!
1018江戸酒場10月-61





このあたりは全てオールドレンズでマニュアル撮影しています。
NIKKOR-P.C 85mm F2 、60年以上前に発売されたレンズが出す色気。
パキッとした絵にならないところが、こうした撮影に向いていると思う。
1018江戸酒場10月-68





カネがない浪人役をてっぺーにやってみらいました。
鬼気迫る演技、いい顔してるぜ!!
1018江戸酒場10月-66





2人共いい顔してますね。完全に大人の遊び場です。
1018江戸酒場10月-71






こちらの若旦那は誰でしょうか...、
弄んでいるのか、それとも弄ばれているのか。
1018江戸酒場10月-76





パフォーマンスを終えて、素になったところを一枚。
スイッチ入った時は、完全にこっちも引っ張られますが、
OFFではフツーに女子です 笑。
写真チェックしながら照れてました。
1018江戸酒場10月-77





とまぁ、酒とメシと伝統芸能を楽しめる上に、
遊女にも溺れることができると、紅葉時期の
京都では一番アツい夜の遊び場ではないでしょうか。
1日わずか600枚のプラチナチケット、皆さんお早めに。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 21:50│Comments(0)TrackBack(0)和食 | 京都2014_10月

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔