2014年11月07日

バンコクのオークラでリュクスなひとときを(Bangkok)

1105OKP9月-0

知ってるヒトは知ってるんですよね。
バンコクがホテル天国だってこと。

600万人以上の人口を有するアジアの大都市だけに
フォーシーズンズ、プラザ・アテネ、ケンピンスキー、
ペニンシュラ...と外資系のラグジュアリーホテルは
東京以上に集まってる。
1105OKP9月-38




なんせ、世界最高のホスピタリティと評されたオリエンタルホテルも
ココ、バンコクのチャオプラヤー川沿いにありますしね。
現在はマンダリンオリエンタルだけど、香港のマンダリンと共に、
バンコクでもフラッグシップの一翼を担っています。
1105OKP_29月-6



ホテルが集まってるだけなら、そこまでホテル天国と騒ぎませんよ。
このトップクラスのホテルですら時期によっては1室2万円くらい
泊まれるし(1人じゃなくて1室ね)、Banyantreeとか、マリオットとかだと、
日本では見たことないようなCOOLなルーフトップバーがあって
そのくせ1.5万円/室とか切ってくるのよ。日本ではメジャーじゃない
デザインホテルだと1万円前後/室でも相当いい感じ。

部屋もだいたいリビングとベッドルーム別だし、バンコクらしく
サービスレベルも高い。円安になってしまったものの、東京で
同じような遊びをしたら体感で3-4倍のコストが発生する。
1105OKP9月-21




もちろんその一方で安いホテルもあって、場所にもよるけど
そこそこ綺麗で3000円代なんてとこも結構ある。一人旅で
深夜に着いた時とか、ほとんど街歩きに出てて部屋に居ない
日なんかは、そんなホテルも効果的に挿しこんでいます。


この夏のヴァカンスは、まりえもバンコクに連れてきたので、まずは
『オークラ プレステージ バンコク(The Okura Prestige Bangkok)』から。
1105OKP_29月-18




あのオークラのバンコク進出ホテルで、タイ人からも憧れのホテル。
ビルに取って付けたようなプールの出っ張りがコワい。
ある意味シンガポールのMBSより不安ですww
左のでっぱりがプールで、右のでっぱりはスカイラウンジ。
1105OKP_29月-11




インフィニティプールの目の前には、建設中のパークハイアット。
ま、ここまでの写真で、知らない人だとバンコクのイメージ
全然変わりますよね。一歩外に出ればハングオーバーな雰囲気
満載の場所もあちこちあるけど、ラグジュアリー・ホテルに
居ると、マジで自分が何処にいるんだかわからなくなる。
1105OKP9月-18





部屋はデラックスでも1ROOMタイプ。
とはいえ、余裕ある作りで角部屋なので開放感ありまくり。
1105OKP9月-1





それこそ、夜景モードになったら、「ここ東京だっけな?」と錯覚します。
1105OKP9月-28





東京との決定的な違いは、とにかく空気が自由なこと。
どんなにいい場所でも、肩肘張る必要なんいんすよね。
中国系のだらしなさとは違って、神経を逆撫でしない奔放さ。
1105OKP9月-26





ビューバスは大好物です。
1105OKP9月-29





高層ビルは多いけど、圧迫感はなく空が広い。
1105OKP_29月-2







ルーフトップラウンジというか、テラスラウンジ。
ロビー階の奥に、こじんまりしたスペースが。
殆どがソファー席なのでわりとカップル向き。
隣の若いメンズ同士が、相当イチャついてました。
これぞ、バンコク。
1105OKP_29月-29




カクテルの味も美味しく、さすがの安定感。
1105OKP_29月-31






33Fのクラブラウンジ、朝食、アフタヌーン・ティ、カクテルタイム、BARと
ここが使えちゃうと外に出る気が失せてしまいますw。高速Wi-Fiも使えて
仕事するにもいい環境。
1105OKP_29月-21




朝食は右下のパンの上にスクランブルエッグを載せたこのメニューが美味でした。
1105OKP_39月-8




結局、この1年で3回通ったバンコク。
シンガポールの駐在組も、そろってタイに来ると心の底から
リラックスできると言うくらい、ココは自由を感じられる
ある意味、大人な町なんです。もちろん政治衝突とかあるけど、
戒厳令の日でも無い限り、観光客にはあんま影響ありません。
1105OKP_29月-9


The Okura Prestige Bangkok
Lumpini, 57 Wireless Rd, Bangkok, Pathumwan 10330 タイ
+66 2 687 9000
http://www.okurabangkok.com/default-ja.html




駅も近くて直結だし、ショッピングゾーンも徒歩圏内。
プラザ・アテネ、フォーシーズンズ、セントレジスなども
近くなので、ホテルホッピングも楽しいエリア。
もちろんローカルフードの名店もあるし、バンコク初心者
にもオススメですね。日本のシニアの方も結構泊まってたし。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





***********************************


天井高のある20数階にあるレセプション、マーブルの質感が
いやみなく高級感を醸し出している。意外とバンコクのホテルで
こういうトーンのとこってないかも?
1105OKP_29月-1






TVも日本製だし、ウオシュレットも完備。
電源系もテーブル横に集中してるし、照明も
ベッドサイドでフレキシブルにコントロールできる。
1105OKP9月-2


1105OKP9月-3




コーヒーマシンも完備なので、ラウンジ使わなくても
部屋で仕事しながら、一息つけるのは嬉しいね。
1105OKP9月-6






1105OKP9月-7





アメニティも手堅い。
1105OKP9月-8





折り鶴用の折り紙とかあるのも日本系らしい付加価値化と。
1105OKP_39月-5




チェックインしたら、やっぱプールでしょ。
ロビー階の1つ上の階にレストラン、ジム、プールが
固まっています。プール脇のフレンチとか気になったんだけどね。
1105OKP_29月-7





曇の日とか貸切だったけど、天気いいと人が集まります。
こういうとこでもマナー悪いのは中国人。別に、中国という
国がキライじゃないけど、マナーが悪い人と一緒の空間だと
折角の気分も台無しなので、もうちょい洗練されて欲しいんだよね。
素敵な中国の人もたくさんいるので、そういった方々をロールモデルに
国全体の洗練度が底上げされるといいんだけど。かつて、日本人も
団体旅行で金の力ふりかざしてたわけだから、偉そうには言えないんだけどさ。
1105OKP_29月-5






貸切状態の優雅なひととき。
1105OKP9月-12




酒飲んで本呼んで昼寝してました。
まりえが来る前には、ちゃんと起きたけどね。
1105OKP9月-13





奥さんと海外で現地集合って、なんかワクワクします。
昔、デートの待ち合わせでドキドキした時を思い出す。
さすがに結婚10年目なので、ちょっと種類は違うけど
お互い楽しんでたと思う。
1105OKP9月-15





左にちらっと見えるのはインターコンチ。
センターに見えるビルもホテル、ここの
スカイラウンジも中々フォトジェニック。
1105OKP9月-16





ロビーラウンジには、喫煙可能なバルコニーがあって、
目の前は大使館かなんかでしょうか? 一番左で
見切れてるのは、プラザ・アテネ。
1105OKP9月-20





ここも建築中だけど何が出来るんだろ?
まだまだ開発の余地のある都市だし、エアポートから
バンコクまでを結ぶ駅の周りも、凄い勢いで開発がすすんでます。
1105OKP9月-19






残念ながら美しいサンセットには出逢えなかったんだよね、
5泊くらいバンコクにいたんだけど。季節の問題かな?
年末の時は乾季の所為かワリといい感じだった記憶があるんだけど。
1105OKP9月-24





クラブラウンジは、そんなに混んでないし、
ここでは下品な集団にも遭遇せず落ち着けました。
1105OKP_29月-20



1105OKP_29月-23




1105OKP_29月-22




ロビーくらい覗いておけばよかった。
バンコクは全てが面倒になるので、
こっちで簡単にできることが、中々
そうもいかなくなるんすよ 笑
1105OKP_39月-13






日系だけあって、味噌汁がわりとちゃんとしてる。
1105OKP_39月-6





1105OKP_39月-9




このベーグルも、中々悪くない。
1105OKP_39月-10




お気に入りのスクランブルエッグ。
1105OKP_39月-11





夕食前にアペリティフで使ったり。
1105OKP_29月-27






ディナー後でカフェ使いしたり。
1105OKP_39月-3





BTSスカイトレインのプルンチット駅直結のビルに入っていて
23Fから34Fがホテルゾーン。ロビーから最上階までは
こうして吹き抜けになっている。
1105OKP9月-32




レセプション周辺の夜の写真を何枚か。
1105OKP9月-37



1105OKP9月-39






1105OKP_29月-37




フルサイズカメラでの海外旅行が初だったので色々テスト撮影してました。
1105OKP9月-27






1105OKP9月-31



1105OKP9月-30








1105OKP9月-33



1105OKP9月-36









1105OKP_39月-1





1105OKP_29月-33





バンコクのホテルのバーは、ハッピーアワーが充実してるので
自然とアペリティフしちゃいます。何故かバンコクでは墜ちません。
1105OKP_29月-28





さすがに一人の時は、墜ちる前に退散するしねw
1105OKP_29月-34




日本が圧倒的に負けてるルーフトップバー。
ほんと、この国ルーフトップバー天国なんすよね。
1105OKP_29月-35




今回の旅のお供はプーさんでした。
1105OKP9月-41



夏のヴァカンスレポは、まだはじまったばかり。
一年以内に書き終えるのが目標です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔