2014年12月16日

男も愉しめる大人のハワイ

201412_Hawaii12月-25



前回ハワイを訪れたのは2009年、なにげに5年前。

東京のように街の景色がガラッと変わるわけではないので
ワイキキに到着してタクシーを降りた瞬間「あー、ハワイだ」と
空気がすっと体に馴染んでくる。


久しぶりに行って変わったと感じたのは、ハワイの食レベルが
アップしたなということ。もしかしたら、それは自分達の
ハワイでの過ごし方が変わったからなのかもしれないんだけど。

いずれにしても、前よりもハワイが好きになっちゃいました。
201412_Hawaii12月-56



しっかし、あの万人を虜にする引力ってなんなんだろうね。

海に関してはクラビや沖縄のほうが綺麗だし、
ホテルのセンスもバリ島をはじめとするアジアの
ラグジュアリーリゾートの方が洗練されている。
都市と海の融合って意味だとシンガポールの方が
食も買い物も充実してるし、垢ぬけ具合では
コートダジュールとは比較にならない。
201412_Hawaii12月-42







でも、行くと「もう、どうにでもして」って心が弛緩するし、
「また来たい」という想いは他のリゾート以上に現実味を帯びている。
201412_Hawaii12月-6







人それぞれハワイが好きな理由はバラバラだと思うんだけど、
ボクがハワイの虜になる理由に、単にリゾートに来てるのではなく、
ハワイの生活に混じっているように錯覚できるかもしれない。
完成度の高いリゾートという魅力のほかに、田舎の祖父の家に
来たみたいな、そんなホッとさせる力を持ってるんですよね、あの島は。
201412_Hawaii12月-91




どんなに豪華な癒しの空間でも、あまりに非日常過ぎると
普段とかけ離れすぎちゃって。「この癒し 徹底的に堪能すべし」
と癒やされることにアグレッシブになっちまったりするんです。

でも、ハワイは日本の感覚そのままで過ごせるから、
色々と頑張ることやめちゃうんですよね。
実は、ボクにとってそんな感覚になれる旅先って、
ワイキキとバンコクくらいしかないんです。
201412_Hawaii12月-86




ハワイって何回訪れたことあったかなぁ?

最初に訪れたのは20年以上前の大学生の頃、
いきなり気に入ったんで、何度か訪れたてたけど
卒業旅行の頃には円が80円を切っていたので、
コンドミニアムを1ヶ月借りて住んでました。
その頃、20万円もしなかったと記憶してます。

若い頃は、そんな風に とにかく安く長くハワイに
滞在できることを優先してたけど、大人になってからは、
 a)アクティブに動く起点となるコンドミニアム
 b)ゆったり過ごせるセンスのいいホテル
この2つを使い分けて滞在しています。

今回は、疲れを癒やすためだったので、思い切り後者で。


最初は、ワイキキの不動のセンター「シェラトン ワイキキ」に。
ラナイから、なんの遮蔽物もなくワイキキビーチを見下ろせる
このシチュエーションは反則過ぎですよね?
201412_Hawaii12月-4




ホテルはビーチ沿いだし、裏手にはロイヤルハワイアンショッピングセンター。
1日の行動が半径500m以内で充分愉しめてしまう。
201412_Hawaii212月-19




ハワイに住んでる友人のゆーこも遊び来て、
ここからのサンセットを満喫してました。
201412_Hawaii12月-30











後半は、ゆったりした雰囲気に身を沈めたくて「モアナサーフライダー」に。
ワイキキの貴婦人と称される白亜の建物は、クリスマスのデコレーションもよく似合う。
ホテルの中を流れている時間軸が、完全に外とは違うお気に入りのホテル。
201412_Hawaii12月-45




ここはクラブルームが1Fのビーチフロントにあるので、
サンセットも混雑知らずで特等席から眺めることが出来る。
201412_Hawaii12月-71




メインダイニング「beachhouse at the moana」のディナーも
サンセットに合わせたら完璧過ぎる時間を過ごせちゃいました。
ここは、フィレステーキも良かったけどタルタルステーキがヒット。
201412_Hawaii12月-49




ワイキキのもうひとつの顔、ビーチの夜景を
部屋から楽しめるのも、なにげにポイント高いです。
201412_Hawaii12月-77



食については、改めてセットリストまとめるけど、
中でも気に入ったのがパンケーキの「クリームポット」。
クヒオ運河沿いのかわいらしいお店で、リコッタチーズの
スフレパンケーキが美味。外側はしっかりとコーティング
されていて、中のフワッとした食感とのコントラストが妙。
お店のセンスもいいし、食後感も軽くオススメ。
201412_Hawaii12月-20




実は、初訪問です『アラン・ウォンズ』。
ハワイ産の食材にこだわりつつ、フレンチや和の手法も
取り入れたハワイ・リージョナル・キュイジーヌ。
お店のサービスも洗練されたアメリカという感じで、
こなれ具合も好み。ワイキキのリゾートの喧騒とは
一味違った空気感。こういうアクセントをさりげなく
ヴァカンスに挟みこむと、大人ならではの文脈になるんすよね。
201412_Hawaii12月-35





もうひとつ、かなりヒットだったのがカイルアのメキシカン『カクタス
ベタなメキシカンというよりは、カイルアらしい洗練されたお店。
ここには車で来るしか無いので、酒が飲めないのが死ぬほど辛かったw
201412_Hawaii12月-41





ホテル・食の次にハワイで欠かせないのはドライブ。
走ってるだけで気持ちいいので、オープンカーは必須。
今回は島の東部を中心にドライブしてました。
201412_Hawaii212月-12



まず、向かった先はカイルア。ここまで来たなら、
ラニカイビーチは行っておかないとね。

住宅地の隙間に、たくさん車が泊まってたけど、いざビーチに
出たら人口密度は予想の1/10程度。ゆったり読書しながら午後を
過ごしたい、そんな楽園の入口でした。
201412_Hawaii212月-9






続いて、ヒットだったのがマカプウトレイル。
オアフ島の最東端に位置する散歩コースで
ローカルたちで賑わっている。マカプウ灯台
からの景色も、リゾートっぽさ満点。
ここではプチ遭難しかけましたw
201412_Hawaii12月-60




買い物で一番のお気に入りは、このグレーのパナマ帽。
ワイキキ ビーチ ウォークの「Truffaux」はお洒落。
201412_Hawaii12月-19






てな、感じでクリスマスソングが流れる
ハワイを愉しんでまいりました。
色々ビーチリゾートは廻ったけど、
日本人にとって、やっぱハワイは別格です。
201412_Hawaii12月-80




続きで、もうちょい細かなとこを。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






***************

【初日】

電飾に飾られた羽田にて。
相棒のグローブ・トロッター。
201412_Hawaii12月-1





エアーはハワイアンエアー
飛行機に乗った瞬間からハワイ気分になれるのがイイね。
羽田初深夜便なので、仕事帰りに飛べるしね。
帰国便も夕方なので、じっくりとハワイを堪能できるよ。

予想以上に快適だったのがエクストラコンフォートシート。
ちょっとアディショナルチャージ払うだけで、だいぶ旅が
快適になるのでオススメ。
201412_Hawaii12月-3





ホテルに着いたらまずは一杯。
シェラトンのラム・ファイヤーからのVIEWは、
ビーチ沿いのBARの中でも飛び抜けてイイね。
色んなシートからダイヤモンドヘッドを望めます。
201412_Hawaii12月-5







最上階の31Fの部屋だったのでVIEWは無双、
こうなったらフルーツ盛りでテンションあげまくりです。
201412_Hawaii12月-8




ワイキキビーチの夕暮れを見下ろせるのってヤバいです。
201412_Hawaii12月-9





部屋からはサンセットポイントが見えなかったので、
続きはホテル内のメインダイニング『Kai Market』で。
テラス席を所望したら、サンセットの最前列に。
ラッキー('∀`)
201412_Hawaii12月-10




『Kai Market』は、アメリカらしいバイキング。
味のクオリティはそれなりだし、こんな厚切りの
ローストビーフも食べ放題っすからね。
201412_Hawaii12月-11



食後はラナイからワイキキの夜景を堪能。
ほんとは買い物行きたかったんだけど、ちょっと
食後に休もうかとベッドに転がった瞬間、負けが確定。
201412_Hawaii12月-13



さすがに、初日の夜は眠すぎでした。
ワイキキの山側の夜景も好きなんだよね。
201412_Hawaii12月-12




【2日目】


朝起きて、この景色って昂ぶらないワケないっすよね。
201412_Hawaii12月-15





朝食食べたらプールへ直行。
読書したり、暑くなったら水浴びしたり。
水中対応のカメラも買ったので、
プールの中でも海の中でも撮り放題。
201412_Hawaii212月-6





ランチがてら昨晩行きそびれたショッピングなど。
パナマ帽を早速GET
201412_Hawaii12月-16




トランプタワー行ったことなかったので、
ビールと軽くつまみを。
201412_Hawaii12月-66




さすがに新しいだけあって、ラウンジもモダン。
フロント階(確か6F)にあるんだけど、海はあんま
見えない分、公園越しのビル群が夕方から夜には綺麗そう。
201412_Hawaii12月-18



食後はデザートというか、こっちがランチのメインで的な位置づけでしたね。
『クリームポット』で件のスフレケーキを。クヒオ運河沿いでテラス席は
やけに心地よく、無駄に行列してるパンケーキ屋と違って落ち着いた雰囲気が最高。
20141206Hawaii12月-19




テクテク散歩しながら買い物してたら、日本でも放映してる
Hawaii Five−Oの撮影に遭遇したり。
201412_Hawaii12月-21




ロイヤルハワイアンの中のセレクトショップ「REBECCA beach」が
めちゃくちゃセンス良くて、まりえも水着の上に着るワンピ買ってました。
201412_Hawaii12月-23






サンセット前にクラブラウンジでビールでアペリティフ。
クラブラウンジは30F、両サイドが見渡せて気持ちいいんだけど
ラナイが無いので、サンセットは部屋に戻って愉しむことに。
201412_Hawaii12月-24







最近、買ったばかりのフラッシュを駆使しつつ、
モロ逆光のシチュエーションでもなんとか絵作り。
201412_Hawaii12月-28




この時間とともに変わっていくワイキキの表情が、
また惚れるんですわ。ラナイは飽きないねぇ。
201412_Hawaii12月-29


201412_Hawaii12月-32


201412_Hawaii12月-33




日没後に、1Fの「ラム・ファイヤー」行ったら、
めちゃめちゃイイ感じに空がグラデーション
かかっててさ。フルサイズカメラを持ってしても
あの微妙な階調は再現出来てない気がします、無念。
20141206Hawaii12月-54



ディナーは『アラン・ウォンズ』へ。
ベタと言われようがなんと言われようが、
サンセットからここまでの流れは大人の特権。
ガキの頃のオレには出来なかったというか、
この流れを愉しいとは思えなかったはず。

さすがはハワイを代表するレストランだけに
料理はもちろん、サービスとかフロアの空気感が
垢抜けてて良かった。こんなハワイの顔もあるのね。
201412_Hawaii12月-34




【3日目】

旅先では、わりと早起きします。
だって、朝焼け見たいんだもん。
昼も寝るしね。
201412_Hawaii12月-14





昼間は大混雑のシェラトンのインフィニティプール。
朝はフォトジェニックで撮影にはベストタイム。
201412_Hawaii12月-36





この日から、モアナホテルに移動です。
201412_Hawaii12月-44




コロニアル調のインテリアで統一された空間は、
キッチリと世界観が固まってて心地いい。
ハレクラニは泊まったことないので、
ちゃんと比べられないけど、こじんまりした
空間をうまく活かしているので、ワイキキの
ビーチ沿いでは、一番好きな雰囲気です。
201412_Hawaii12月-67




ハネムーナーに人気のタワー・プレミア・オーシャン・ルーム。
タワー・ウィングの中〜高層階で、ダイヤモンドヘッド側に位置する
大人のための空間。ゆとりある部屋の作りとか、品のあるインテリアとか
やっぱ、モアナホテルはいいっすね。
201412_Hawaii12月-37





シェラトンほど見下ろす感じではないけど、その分ビーチが近い。
201412_Hawaii12月-68





この日はレンタカーで島巡り。
高いとこ好きとしてはヌウアヌ・パリ展望台は
ハズせません。帰ってから展望台の脇道を降りてくと
面白い眺望があったことに気づき、予習の甘さを悔いてました。
201412_Hawaii12月-38






カイルアやラニカイ、ワイマナロなどビーチホッピング。
砂浜でゆっくりできる装備は持ってこなかったので、
今回はビーチを流す感じで。
201412_Hawaii12月-39





サングラスはタイプ別に3個持っててました。
スポーツの時はフレームに特徴あるCHANELを。
パナマ帽の時はべっ甲柄のフレームのPersolと使い分け。
ちなみに最後の一個はカチューシャ代わりの1000円
サングラス。石垣島のフェリー乗り場で買ったやつw
201412_Hawaii12月-40



カイルアの町で、ホールフーズ寄ったり、敷地内の『カクタス』で
メキシコ料理食べて、ドライブを続けます。

ここは、オアフ島の最東端のマカプウ岬にあるトレッキングコース。
50mくらいの崖の下に、天然プールを発見。翌日に行ってみようと
決意して、この日はホテルに戻ります。
201412_Hawaii12月-43




太陽の光線の具合で、同じ景色でもだいぶ印象が変わる。
201412_Hawaii12月-46




ピアノ&ワインBAR『bin 1901』でアペリティフしてから
メインダイニングの『beachhouse at the moana』へ。
201412_Hawaii12月-47




滞在中は、毎晩サンセットが綺麗で、中でもこの日は
最高クラスのサンセットでした。バルコニー席
20141207Hawaii12月-58




エレガントなコンテンポラリー・アイランド・
ステーキレストランということなのでボクは肉尽くしに。
小ぶりのフィレ肉もいいけど、和牛のタルタルが刺さったね。
20141207Hawaii12月-70



ホテル敷地内の夜の喧騒も、にぎやかだけどどこか品がある。
201412_Hawaii12月-52




結構酔っ払った、買い物には出たものの意識が朦朧としてたような。
201412_Hawaii12月-53




この日じゃなくて前日かな。
ディナーの後に、ゆったりショッピング
出来るっていいですよね、ガード緩むけど。
201412_Hawaii12月-55




【4日目】

1Fのラウンジで朝焼けとともに。
201412_Hawaii12月-57




朝ドライブに。
201412_Hawaii212月-13





ダイヤモンドヘッド脇のロケーションは、
ポイントが上から眺められて好きなんス。
201412_Hawaii12月-58





ココヘッドあかりの地形は好き。
道はくねくねしてて走りづらいけど。
201412_Hawaii12月-59





これが昨日見下ろした例の崖、
降りるのは比較的簡単だったけど、
登って行く際に道をロストしてしましい...
途中と方に暮れてました。まりえはオレが
どこにいるかわからず、かなり捜索してたらいい
201412_Hawaii12月-61




足を擦り傷だらけにして、ワイキキに戻ります。
ハナウマベイの坂からの景色って相当好きなんだよ。
201412_Hawaii12月-62




プールで一休みした後はランチ。
このあたりは肉尽くし
ランチのウルフギャングのハンバーガーは
肉が男らしく、バンズが少し弱め。
これで$10くらいだから使いやすいね。
201412_Hawaii12月-64




201412_Hawaii12月-63




モアナホテル内のスパ「moana lani spa」はレベルが高いと言われてます。
201412_Hawaii12月-69


サウナとかジャグジーとか、こうしたリラックスシートも
あるので、ビーチの喧騒を聞きながら、ここで瞑想するのも
悪く無いです。ロミロミの技も気持ちよかったし。
201412_Hawaii12月-70




アペリティフは『Beac Club』で。
こっちはシェラトンと違って、ビーチに
密接するポジショニング
201412_Hawaii12月-73




文句なしのサンセット特長席。
オレ、ここに最低でも5泊したいわ。
201412_Hawaii12月-72




この日は、昼夜とウルフギャングへ。
ランチはそこまで混んでなくて、天井光も心地よく、
昼からステーキ For 2が頼めるんだよね。

雰囲気的に夜よりいいし、今度使うことが
あったらランチで訪問してみよっと。

肉はフィレもサーロインも熟成香
しっかり効いてて美味でした。
201412_Hawaii12月-76



食後の町は浮かれてます。
201412_Hawaii12月-74




ちょくちょく、まりえの買い物につきあいつつ。
201412_Hawaii12月-75







【5日目】

朝食も「ビーチクラブ」で。
さすがに軽く食べるダケ。
201412_Hawaii12月-82


201412_Hawaii12月-85



ちょっとダラダラしてから、まりえの水着を買いに
オークラまで散歩することに。
201412_Hawaii12月-84




ワイキキらしいのどかな光景が続く
201412_Hawaii12月-87



この辺の感じ、好みだわ。
201412_Hawaii12月-88



ちょっと外れただけで、ほんと静か。
201412_Hawaii12月-89





散歩の後はbeach BARでビールを投入。
201412_Hawaii12月-90




パッキングを済ませて『The Veranda』でランチ or アフタヌーンティを。
201412_Hawaii12月-92




スペークリングがコースについてる
アフタヌーンティをセレクト。
201412_Hawaii12月-93




どれも大味じゃなく、日本人でも楽しめる
ポーションとクオリティ。
201412_Hawaii12月-95




この景色に癒やされまくります。
201412_Hawaii12月-94





さ、それじゃ、ソロソロ帰るかね。
201412_Hawaii12月-96



まだ帰りたくないという思いが強かったのか、
フライトの直前、パスポートを落として焦りました。
見つかってよかったわー
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔