2014年12月29日

金戒光明寺 (京都)新選組の朱

1228金戒光明寺11月-17

紅葉シーズンは、あっという間に終わってしまうえに、
非日常感がやけに高いので、1ヶ月前でもかなり
昔のことのように感じてしまいます。

今年の京都の紅葉はかなりアタリでしたが、
紅葉めぐりのはじまりは。黒谷の金戒光明寺から
はじめました。

ランチまでの時間から逆算すると、2つくらい
お寺を回れる時間があったのね。新規と鉄板を
組み合わせつつ、次の移動も視野にいれながら
コースづくりを考えてみたんです。

エリア的には南禅寺あたりが良かったんだけど、
快晴のコンディションで真如堂見たいという想いが
勝って、金戒光明寺からの流れを作ることに。
1228金戒光明寺11月-15



金戒光明寺は、新選組発祥の寺としても有名。
幕末の京都は暗殺や強奪が日常化し、
手のつけようのない状態になっていたので
徳川幕府が京都の治安維持のために作ったのが京都守護職。

その京都守護職についた會津藩主松平容保が本陣としたのが
こちらの金戒光明寺なんです。京都守護職が市中取締を命じたのが
『新選組』で、かなり頻繁にやりとりしてたみたいですね。

ちなみに、なぜ、ここが本陣になったかというと、城構えで、
要所に近く、千人が駐屯できたからなんですと。
1228金戒光明寺11月-8



徳川家康は京都に直轄地として二条城を作ったほか、有事のために
黒谷 と知恩院をさりげなく城構えにしてたんですね。黒谷は大軍が
一度に入ってこられないように南には小門しかなく、西側には高麗門が
城門 のように建てられていた。小高い山の黒谷は自然の要塞で、
天王山や淀川のあたりまで見渡せつほか、古地図によると大坂城
まで見えたらしい。


そんな金戒光明寺、紅葉時は紫雲の庭が美しいとのことで
行ってみました。




まず山門が特別拝観でのぼれたので、そんなに期待しないで
登ってみたのね。景色は予想通り「ま、そんな感じだよね」って
とこだけど、上に並んでる仏像がやけにかっこ良くてシビれた。
門の上があんなにクールだったとは...。
1228金戒光明寺11月-1


思わず紅葉じゃない部分からクラってましたね 笑
写真は撮影禁止だたので撮れなかったけど、あの特有の
空気感は、カメラを持っていても切り取れなかった気がします。


そして、紫雲の庭へ。
朝に訪れたせいか、奥まった庭は結構日陰部分が多く、
もみじも天を覆うという迫力よりは、庭のアクセントといった
こじんまりタイプの展開です。隣の真如堂がこれでもかって
くらいのもみじ天国だけに、ちょっとそこと比べると物足りないかも。
1228金戒光明寺11月-12


浄土宗大本山・くろ谷 金戒光明寺
www.kurodani.jp/
〒606-8331 京都府京都市左京区黒谷町121
075-771-2204


今年の紅葉は凄かったです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*************************



ダークブラウンの背景に、紅葉はとことん映えるんです。
1228金戒光明寺11月-2




本堂より山門を望む。
1228金戒光明寺11月-4





1228金戒光明寺11月-5





紫雲の庭に出てみました。
1228金戒光明寺11月-6




赤にも色んな種類があるんですよね。
1228金戒光明寺11月-7




そして、太陽のどちらかにいるかでも色は変わる。
1228金戒光明寺11月-9






水に映える朱
1228金戒光明寺11月-10


1228金戒光明寺11月-11





1228金戒光明寺11月-13




このあたりからの景色はいいね。
写真よりも、もっと赤が強い印象。
1228金戒光明寺11月-14




この角度が好きなんです。
1228金戒光明寺11月-16






1228金戒光明寺11月-18




白と緑と赤。
日本のトリコローレ
1228金戒光明寺11月-19




レイヤーで愉しむ紅葉もいい。
1228金戒光明寺11月-20




残すところ、今年もあと2日。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)京都2014_11月 | Pic.

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔