2015年01月10日

ワイキキビーチのインフィニティプール (Hawaii)

0111WSインフィニティプール312月-7

アジアの高級リゾートではお馴染みのインフィニティプール。

1980年代にスリランカの建築家 ジェフリー・バワが考案したもので
1990年頃、バリ島のアマンダリで取り入れたことで、一気に世界の
ホテルに広がっていきました。

ワイキキにあるビーチフロントのホテルはかなり前に建てられているので、
大掛かりなリノベを2009年に実施したシェラトン・ワイキキが、唯一この
エリアでインフィニティプールを楽しめるスポットなんです。
0111WSインフィニティプール312月-3





そのため凄く人気が高くて、朝イチじゃないとシートの確保は難しい。
ただ写真は撮っておきたかったので、上の写真はサンライズと共に
下に降りておさえたもの。夕方は人でいっぱいなので、多分一日で
一番このプールが美しい時間でした。
0111WSインフィニティプール212月-3




この写真で朝飯直後かな。
まだ、人もまばらです。
0111WSインフィニティプール212月-2




ただ、お昼頃にはかなりの人で埋まります。
このオレンジのプカプカ浮くやつとか借りてみたいね。
0111WSインフィニティプール12月-4




寒いのは苦手なので、毎週末南国にエスケープ
したい衝動に駆られます。この時期にバンコク
あたりでビジネス出来るスキーム作りたい。
目標は5年以内、Hawaiiと言いたいところだけど
ここでビジネスするキッカケすら未だ掴めずw
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




************************************


エレベーターを降りて、通路を進んでいくと
こんな感じで海とインフィニティプールが
視界に飛び込んできます。
0111WSインフィニティプール312月-1





天気に恵まれた滞在期間だったとはいえ、この朝の色使いは鳥肌。
0111WSインフィニティプール312月-2






0111WSインフィニティプール312月-4





0111WSインフィニティプール312月-5




早起きは三文の得なんてことわざが思わず頭に浮かんできたり。
南国のバカンスでは、昼間にどうせプールで落ちるんで、
早起きだってへっちゃらなんです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 12:00│Comments(0)TrackBack(0)Hawaii_2014 | HOTEL

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔