2015年01月17日

カイ・マーケット (Hawaii)ワイキキビーチフロントで肉を喰らう

KaiMarket12月-1


シェラトンワイキキのシーフロントという、これまたワイキキビーチ
最強のポジションに位置する『Kai Market(カイ・マーケット)』。

ハワイ産のフレッシュな食材を、バイキング形式で楽しめる
かなり大箱のダイニング。サンセット前からほぼ満席。
0119KaiMarket12月-3




旅先でのレストラン選びは「あの店にいって、このメニューが食べたい」と
わりと目的が決まってることが多い。そうすると、間違いはないんだけど
視野が狭くなってしまうというのも事実。

なので、一度くらいは"なんでもアリ"なバイキングにいって、想定して
なかったハワイの味に遭遇するってのも、刺激的だったりするんです。
0119KaiMarket12月-31




カイ・マーケットは、人気ホテルのメインダイニングだけあって、料理の種類は半端ないし、
実際に食べてみると、「あれ、ハワイの料理ってこんなにちゃんとしてたっけ?」と
いい意味でサプライズ。

同行メンバーが食べたいものがバラバラの時とか、育ち盛りの子供が
いるファミリーなんかには、これ以上ない選択肢かもしれません。
0119KaiMarket12月-11




横は日本人の団体さん、更にその奥も団体さん。
あちこちから日本語が聞こえてくるので、油断してると
アメリカ合衆国に来てるんだってことを忘れそうになります。
0119KaiMarket12月-24





ちなみに、上の写真はボクラの席からお店を見渡した景色。
ラッキーな事に最前列をキープできると世界は全く別物です。
0119KaiMarket12月-8




アメリカのバイキングということもあって、ハズしちゃいけないのは
目の前で料理を切り分けてくれるシェフカービングステーション。
中でもハワイの海塩アラエアソルト仕立てのローストビーフは、
巨大な肉塊のカットを目の前で楽しめるし、味も全く大味じゃない。
ジュとホースラディッシュ入りサワークリームで自分好みに仕立てましょう。
0119KaiMarket12月-21






前回来た時もそんなに食べ歩いてたわけでもなかったので、
ハワイの食がこんなにレベル上がってるってそこまで実感
できてなかったんですね。5年前のハワイ訪問の更に前というと
卒業旅行のハワイなんで、ざっくり20年くらい前だし。

その時の印象が残ってるボクからすると、いつの間に
ちゃんとしたモノが食べられるようになったの?と、
ある意味浦島太郎状態で。日本も20年前と比べれば
全然食環境変わったし、そりゃ世界を代表する観光地
なら、当然レベルアップしてるわけで。
0119KaiMarket12月-16





ま、いずれにしても、このシチュエーションが最大のご馳走。
0119KaiMarket12月-22






成長期の頃のオレの1/3程度しか食べられないのが残念。
あからさまにハズレなメニューもあるけど、ハワイを味覚で
感じられる料理がたくさん並んでいるので、完全に空腹状態に
してから臨みたいお店。久々のバイキング、楽しいです('∀`)
0119KaiMarket12月-43





いつの間にか、夜の帳が下りてました。
0119KaiMarket12月-50





軽く酔っ払いながら、フラのリズムに身を任せる。
なんつーか、あの幸福感は文字に出来ないね。
日本人がハワイにハマるのが理屈抜きにわかります。
0119KaiMarket12月-33






飛行機の中で寝られなかったまりえは、1日中 眠かったみたいで。
この後、「ショッピング行こうぜ」と話してたものの、部屋に帰ったら
ベッドに倒れこんで、そのまま動かなくなりましたとさ。
0119KaiMarket12月-48

Kai Market
Sheraton-waikiki
2255 Kalakaua Avenue,
Honolulu, HI 96815-2579 USA 
 (808) 922-4422
日本国内専用無料通話予約 : (0120) 922-775
http://jp.sheraton-waikiki.com/kaimarket.htm


オトナは$58++でドリンクは別料金。
サンセットのテラス席は、ヤバイくらいに楽園です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*********************



18:00からのディナー、インフィニティプールの
あたりが、めちゃくちゃいい感じに。この右脇に
『Kai Market』があるんです。
0119KaiMarket12月-1





なんかPartyみたいですね。
空の真下の席は気持ちよさそう。
0119KaiMarket12月-2




ちなみに、店内席はこんな感じ。
外のほうが150倍気持ちいい(体感)
0119KaiMarket12月-5



0119KaiMarket12月-4







まずはスープと野菜から。
オレもクラムチャウダー飲んだけど、
サンフランシスコっぽい味がした。
0119KaiMarket12月-7





オレはのっけから肉攻めです。
ちょっと気になったモン 撮ってまわりましょうか。
0119KaiMarket12月-9





シェフカービングステーションと名付けられてますが、
おっちゃんが肉カットしてるだけにしか見えませんw
0119KaiMarket12月-20





こちらも、映画に出てきそうなキャラの男が
黙々と魚を取り分けておりました。
0119KaiMarket12月-10




ムール貝、ホタテ、ピリ辛ポルトガル風ソーセージ入り
ハワイスタイルのシーフードパエリヤなんてもんも並んでました。
0119KaiMarket12月-12





ちょっと写真、並べてみます。
オアフ島ワイアルアのツインブリッジ農場産
アスパラガスとハワイ島カムエラ産チェリートマト
0119KaiMarket12月-13



チャイナタウンスタイル焼きそばだそうです。
0119KaiMarket12月-14





カイマーケット特製シーフードスキャンピ
ハワイ島ハマクア農場直送トマトとマッシュルーム
0119KaiMarket12月-15






カウアイ海老のお頭付きガーリックシュリンプ
ノースショアスタイル、ピリ辛醤油ソース
0119KaiMarket12月-17




まるごとチキンのしょう油マリネ。
こゆーのも、滞在中は一回くらい食べておきたい。
ドライブ中にチキンロースト売ってるけど、あれを
食べちゃうとその後のメシ食えなくなるんでな...
0119KaiMarket12月-18






牛ショートリブ肉のしょう油ブレゼ。
高校生の頃のオレなら、腹がはち切れても
食い続けたことでしょう。
0119KaiMarket12月-41




初日のサンセットが一番コンディション悪かったんだけど
それでもこの威力ですからね...。運って大事
0119KaiMarket12月-23




さすがにカクテルだと、そこまで酔いません。
0119KaiMarket12月-25






なんだかんだ、好きです ポケ。
埠頭に水揚げされたハワイ近海マグロをイナモナ(すりつぶしたククイナッツの実)、
マウイオニオン、ネギ、オゴ(ハワイの海藻)とハワイの海塩アラエアソルトで和えた
ハワイ伝統レシピのポケ、しょう油、わさび添え
0119KaiMarket12月-26




カリフォルニアロール寿司、いなり寿司、太巻き
お米の国の人ですから。
試さないわけにはいきません。
0119KaiMarket12月-27




ハワイ島ハマクア産大ぶりトマトとモッツァレラチーズ、
バジルとオリーブオイルのカプレーゼ
こういうのは、日本と比べると差がでそうなので
期待値低めで。とはいえ、試してみたくもなるものです。
0119KaiMarket12月-28




これ、なんだったんだろうな?
今更、気になる!
0119KaiMarket12月-29




野菜は力強く太陽を感じる。
0119KaiMarket12月-30





そろそろデザートに。
0119KaiMarket12月-35




スイーツは甘すぎず、日本の感覚でも美味。
0119KaiMarket12月-34





0119KaiMarket12月-36









0119KaiMarket12月-38



0119KaiMarket12月-39


0119KaiMarket12月-40





0119KaiMarket12月-37






あっち側のシーフロント席もよさげです。
0119KaiMarket12月-45






0119KaiMarket12月-46




軽く眠そうです。
買い物行く気まんまんだったんだけどなw
0119KaiMarket12月-47




バーコーナーは、バイキングじゃないのかな?
0119KaiMarket12月-49




帰り際には、入店待ちの行列でした。
やっぱし、人気なんすね。ここの場合、
オススメはサンセットに合わせてのディナーかな。
0119KaiMarket12月-52



ハワイ初日の夜が終わっていきます。
半日いるだけでもかなり癒される。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔