2015年07月15日

ナイツブリッジを散歩しよう (LONDON)

0715London24月-13



ロンドンの青山というか銀座というか、ハロッズなどの高級デパートや
ハイブランドのブティックが集まってるかなりハイソなエリア。
ハイドパーク沿いにはマンダリンオリエンタルホテルもあるし、
V&A(ヴィクトリア&アルバート博物館)もこのあたり。
町並みも美しく散歩にはもってこいなんですよね。


なので、時差ボケで早起きしたら、ハイドパークまで
散歩してみましょう。一歩公園に足を踏み入れたら、
街の喧騒が一気に遠くなって、また違ったロンドンの
魅力が見えてきますよ('∀`)
0715London44月-10





そして、ナイツブリッジ駅真横のマンダリンオリエンタル。
元々ジェントルメンズクラブだった場所だったという
エレガント極まりないラグジュアリーホテル。
去年、ここに泊まれたのは幸せでした。
0715London4月-1





4月のロンドンは、ちょうど桜の時期でハイドパークに
点在する桜も見頃でした。朝から桜を独り占め。
0715London4月-3






写真の左側にチラッと見えるのが馬のコース。
こちらは人が走るマラソンコースなのかな?
0715London4月-7




朝は散歩というか軽くジョギングしてたので、
いつも車で通りすぎるだけのバッキンガム宮殿に
行ってみた。朝なので人もまばら。イベントの時は
ここが人で埋まるのね。
0715London44月-6





バッキンガム宮殿の近くの桜。
なんか日本で見慣れてるのより背が高い。
0715London44月-9







昼間、ちょっと空き時間が出来た時にはV&Aへ。
一部の特別展示を覗いて無料なんすよね、ココ。
日本とはアートの環境が全然違うんだよね、
生活レベルに染み込んでるのがいい。
0715London24月-2





ムダに写真禁止なんて変な制限もないし。
0715London24月-8





博物館の中のカフェというスタイルの発祥の地がここV&A。
だからってワケじゃないと思うけど相当センスいい。しかも
こんなのはフツーの方で、他のカフェとかもっと威力ある。
0715London24月-7




たとえばコートヤードのカフェ、ちょっと
ありえないくらいお洒落でしょ?
0715London24月-9






ナイツブリッジのあたりも、わりと
オープンテラスのカフェが多いです。
0715London34月-2




ブティックのショーウィンドウもさすがのひと言。
0715London34月-6




オリンピックも開催されるわけだし、世界にならって
日本も、もっともっと歩道にデラス席出していこう!!
その方が絶対街の雰囲気上がるんだから。規制を
作ってる役人が遊び足りてねーんだよな、この国は。
だから、どうしても町に色気が出ないのよ。
お台場のビーチ、あそこはもっと民間に開放しなきゃダメ。
大人が金落とすポテンシャル、めちゃくちゃあると思うんだけど。
例えば、夏の間はプールラウンジにして、泡パーティとか
やってみたくない??? 結構金落ちるはずよ。
0715London34月-7




サウスケンジントンの方まで歩きましょう。
0715London34月-9




駅の近くの広場にはカフェやレストランが集まっていて
人々が、外でのんびりと午後のひとときを楽しんでいる。
0715London34月-12





地下鉄の駅もカワイイね。
0715London34月-14




ちなみに、こっから10分くらいでビッグ・ベンまで行けちゃいます。
0715London34月-15


これまでの投稿はコチラにアップしています!

eur_bn01

【PC】   http://bit.ly/1Djdw1u
【スマホ】http://bit.ly/1z0nslF  


特別な場所に行くのもいいけど、
こういうフツーの街歩きにこそ
旅の醍醐味はひそんでいます。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ







***********************


朝のナイツブリッジ、絵になる町だね。
0715London4月-2







あまりにも気持ちよくて、声が出そうになった。
ハイドパークの池沿いを軽くジョギング。
0715London4月-4





イギリスって天気悪いイメージだったんだけど、
この旅では天気悪い時が、殆どありませんでした。
0715London4月-6




オープンな公園なのに、代々木公園というより
新宿御苑的な品があるのが素晴らしい。
0715London44月-11




池の畔のカフェで、ブレックファーストなんて選択肢も。
0715London44月-12



マンダリンオリエンタルのホテルレジデンス。
中東のシークがオーナーに多いとか。
ね、殆ど空けっぱなしの部屋は、試しに
泊まらせてみて!!
0715London4月-8




マンダリンオリエンタル前からハロッズを望む。
ちょうど地下鉄の出口あたりかな。
0715London4月-9






イギリスでまだ靴買ったこと無いんだよねぇ...
0715London4月-10





ここからはバッキンガム宮殿近くの写真ですね。
0715London44月-1





ジョギングしてたら、目の前から馬が!!
0715London44月-2




桜の存在感が日本とは異なります。
0715London44月-3





向こうにチラ見してるのがセントジェームスパレスかと。
0715London44月-5







やっぱ、王室文化っていいですね。
日本の天皇制もほんと残ってて良かった。
0715London44月-7




帰りも公園の中を走って帰ります。
0715London44月-8




0715London44月-13





何度見てもV&Aはカッコイイ。
ここに『GO ON』の作品もパーマネントコレクション
になってるなんて、実に誇らしいです。
0715London24月-1





0715London24月-3





0715London24月-4











0715London24月-10





0715London24月-11



0715London34月-22






もうちょい街歩きにお付き合いください。
0715London24月-14




0715London24月-15


0715London24月-16


0715London24月-17


0715London34月-1






0715London34月-3


0715London34月-4


0715London34月-5








0715London34月-8



このあたりはサウスケンジントンの駅の近く。

0715London34月-10


0715London34月-11





0715London34月-13





ビッグ・ベン。
もうちょいゆっくり見学したかったんだけどね。

0715London34月-16



とりあえず川渡ってみました。
0715London34月-17


0715London34月-18



こんなところにマクドナルドが!!?
まぁ、らしいっちゃ、らしいか。
0715London34月-19




日本人も、もうちょい川とか海の使い方、うまくすればいいのにね。
というか、そもそもセンスはあるわけだから、やっぱり行政が足枷に。
0715London34月-20







今、ロンドンで一番アツいエリアが「イースト」。
そっちも軽く雰囲気掴みたかったんだけどね。
ロンドンに宿題いっぱい溜めてます。
0715London34月-21



これまでの投稿はコチラにアップしています。

eur_bn01

【PC】   http://bit.ly/1Djdw1u
【スマホ】http://bit.ly/1z0nslF  


京都の祇園祭、今年は行けそうにないなぁ...無念。
来年は春夏秋冬、大型イベント全部制覇したる。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)イギリス_201504 | Pic.

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔