2015年07月26日

割烹 たいら(京都)夏を感じて

0717京都7月-16


京都でまりえにサプライズの
10年結婚式」を挙げたのは
一年ちょっと前。

その節は、友人及び関係者の皆さま、
ご協力ありがとうございました。

2次会、3次会と、かなり深い時間まで
つきあってくれたこと
、ほんとに嬉しく
思っています。


そんな京都のPARTY翌日は、東京・札幌組を連れて
お気に入りの『割烹 たいら』へ。仏光寺にある
カウンター8席程度のこじんまりしたお店で、
リピってる回数で言えば、京都で一番多いかも。
0717京都7月-22





料理は繊細で凛としつつも奢りがなく優しい。
こういうクオリティの日本料理のお店が、
何ヶ月も予約待ちなんて異常な状況じゃなく、
普通に日常に溶け込んでいるところが、京都ならでは。
0717京都7月-8






ある季節になると、超高級日本料理店から、
町場の居酒屋まで、旬の食材が一斉に並びだす。
これって東京では、なかなか感じられない感覚
なんだよね。

東京にいるとどうしてもイタリアンとかフレンチが、
外食の中心になりがちなので、ボクの店のセレクトが
問題なのかもしれないけど、口で季節を味わう感覚って
だいぶ希薄な気がするんです。
0717京都7月-4





東京は、いつでもなんでも食べられるという凄いパワーを放ってる
都市ではあるんだけど、お店の外や町、周囲の自然の力をうまく
取り入れる大人のしたたかさは、残念ながら得意じゃないんですよね。
0717京都7月-24





お店を貸し切りにしたので、子供がいる友人とも
ゆったりとおいしい食事を堪能出来ました。
0717京都7月-14





こないだも、まりえと一緒に伺ったけど、
期待通りいい時間を過ごすことが出来ました。
0717京都7月-28





自分がお気に入りのお店に、大事な友人たちと一緒に
行けるってのは、ほんと嬉しいし、幸せなことだと
思うんです。
0717京都7月-35




ほぼほぼ、このメンツでさっきまで札幌だったけどね 笑
0717京都7月-32

割烹たいら
075-341-1608
京都府京都市下京区仏光寺通柳馬場西入ル東前町401


今年は、夏の京都に行けなそうだなぁ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




**************************


明け方まで飲んでたけど、
昼くらいにはビールが欲しくなる。
0717京都7月-1




生湯葉のはごたえ、味付け。
こういう良質な経験値を実直に重ねていきます。
0717京都7月-2


0717京都7月-3




この蛸も美味でした。
さりげない料理が、別次元。
0717京都7月-5




このあたりつまんでると冷酒が欲しくなる。
0717京都7月-6


0717京都7月-7





つづいて椀物。
0717京都7月-9



じゅんさいとセンターが練り物だったかな。
この出汁の透明感と主張のバランスが好み。
0717京都7月-10


0717京都7月-11





外から中が、ほんのり覗けます。
0717京都7月-12




京都だし、奥様連れなので、さすがに
会話もいつもの6割程度の下衆さで収束(笑)
0717京都7月-13




ただ、冷酒はあっという間に空いていきます
0717京都7月-15




鱧のお造りと炙り。
こういうの夏感じます。
0717京都7月-17




このあたりからは写真で。
0717京都7月-18


0717京都7月-19


0717京都7月-20








0717京都7月-23





0717京都7月-25


0717京都7月-26


0717京都7月-27





0717京都7月-29


0717京都7月-30






0717京都7月-31





0717京都7月-33



ちょいとブログ書いてる時間が取れない日々が
続いてますが、時間見つけてアウトプットは
出していきたいです。もっと簡単にブログって
書けるようにならないかなぁ...
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔