2015年08月22日

LANGHAMで朝食を(LONDON)

0821LP24月-3

ロンドンで『KNIGHTS BRIDGE HOTEL』に2泊したあと、
老舗ホテルの『THE LANGHAM HOTEL』に1泊。

デザイナーズホテルのワクワク感もいいけど、
イギリスのエレガンスを感じるには、やはり
マンダリンオリエンタルとか『THE LANGHAM HOTEL』
のような格式が高いHOTELがいいっすね。

こういうホテルって、部屋も勿論いいんだけど、
朝食の客層を眺めているのも愉しいんです。
0821LP24月-2




ちなみに、部屋はこんな感じ。
ロンドンのド真ん中だけど
余裕を感じる造り。
0821LP4月-1





ベッドに濃いブルーを使ってるのに
全然ケバくならないんだよね。
0821LP4月-2





アンティークの眼鏡もこういう場所こそ似合います。
0821LP4月-4





浴槽もしっかりしてるので、夜に世界一になったBAR
Artesian』に行った後、酔っ払いながら浸かってました。
0821LP4月-8





日本だとやけにマジメすぎて、
ホテル入口のボーイさんに
こういう弛カッコよさを
求めるのが難しいんだよね。
や、実際これくらいの方がイイのにな。
0821LP4月-10






朝食はビュッフェスタイルもあるんだけど、
『THE LANGHAM HOTEL』過ごし方は
アラカルトじゃないでしょうか。
そういう意味でも『ROUX』が正解かと。
0821LP24月-5




ディナーに贅沢することは、そこそこ慣れたけど
朝から背筋が伸びるのって、中々経験できないからね。
折角舞台があるなら、そこに立ってみないと見えない
ものってあるんです。
0821LP24月-9





旅してるときは五感がいつも以上に冴えてます。
0821LP24月-11



eur_bn01

【PC】   http://bit.ly/1Djdw1u
【スマホ】http://bit.ly/1z0nslF  


格式あるホテルでしか感じることの
出来ない体験ってあるので、たまには
背伸びして泊まるようにしています。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*********************************

『THE LANGHAM HOTEL』
1c Portland Place, Regent Street, London, GB W1B 1JA

SOHOのちょい北エリア。
LIBERTYからも歩けます。
0821LP4月-11



目印はこのとんがり帽子。
0821LP4月-12




こういうカラーをアクセントにデキる
感性が自分には欠けています。
0821LP4月-3






0821LP4月-5


0821LP4月-6




夜はグッと落ち着いた雰囲気に。
0821LP4月-1-2







0821LP4月-2-2




ド一等地だけどバスルームが広いです。
0821LP4月-7





0821LP4月-9







睡眠時間を削ってでも、こういう時は来なくちゃね。
0821LP24月-4





0821LP24月-6



クラシカルなブリティッシュスタイルの
ブレックファーストもどことなく洗練された
仕上がりに。
0821LP24月-8






0821LP24月-10





さて、ロンドンを後に湖水地方へと向かいますか。
0821LP24月-12

eur_bn01

【PC】   http://bit.ly/1Djdw1u
【スマホ】http://bit.ly/1z0nslF  


ロイヤル・ワラントめぐりは、
あまりに深いんで、平行して
徐々に書いていきますね。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔