2015年08月25日

ジェットウィング ブルー (スリランカ)バワの遺志を受け継ぐホテル

0824SRJB9月-11


コロンボの空港から10分程度という好立地で、ビーチフロントの
リゾートホテル『ジェットウィング ブルー(Jetwing Blue)

アマンリゾートに大きな影響を与えたジェフリー・バワの弟子が
改装を行ったというホテル。よって、空間にバワっぽいテイストを
感じます。さりげないけど、感性に心地いいのさ。


ちなみに、ホテルの前はというとこんな道路。
ホテル内の空気感は、やはり外界とは別物。
0824SRJB9月-12




ビーチはやけに奥行きがあって、海まで行くのは諦めました。
0824SRJB9月-8




というのも、この前の夜の深夜にバンコクからコロンボ(スリランカ)に
入って、朝から早速シーギリヤ・ロックのあるエリアへと移動の予定で
時間がなかったものでね。

バンコクで夕御飯食べて、深夜のフライトで2:00過ぎに
空港についたと記憶している。そっからSIMカード入手して
ドライバーさん見つけて、ホテルに辿り着いたのは3:00すぎ。
0824SRJB9月-5

なので、ギリギリまで寝てて、朝の散歩は15分位しか時間なくてさ。
一年くらい経って、やっと昨年のサマバケのクライマックスを書き始める
ことが出来ました。ほんと遅筆で笑えます。

      ↓ ↓
人気ブログランキングへ





****************************

渋滞がなければ、バンコク市内からスワンナプーム空港までは30分くらい。
0824SRJB9月-1




ディフューザーがなくなっった頃だったので、ここで調達。
0824SRJB9月-2




ビジネスクラスにアップグレードされてラッキー。
0824SRJB9月-4





ホテルの前の道。もうちょい商店とかあるかなと
思ったけど、徒歩圏内すぐには何があるのか
わからなかった。
0824SRJB9月-6




ホテルは極めてシンプルなんだけど、ちょいちょい
挿しこんでくるアクセントが、ナチュラルに響く。
0824SRJB9月-7




高圧的なラグジュアリー感とはまた違った、自然と心を解放させる
リラックスラグジュアリーのメソッドが、ふんだんに使われている。
0824SRJB9月-9




このプールの中のベンチがあるのと無いのとでは、景色は大きく変わってくる。
0824SRJB9月-10



この後は、いよいよ旅のハイライト「ジェフリー・バワの最高傑作『ヘリタンス・カンダラマ』」、
世界遺産の「シーギリヤ・ロック」、サファリで象に遭遇とヴァカンスのハイライトが待ってます。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔