2015年09月13日

マニラ (Philippines) ブロガーツアーのはじまり

0912CFC8月-7


こないだは、マニラのホテルとかショッピングモールのこと書いたけど、
このブロガーツアー、「セブ・フアンダラー・バックパッカー・チャレンジ」が
そもそのナンなのよ? 実際そういうツアーってどうなの?ってことに
ついても書いておきます。もしかしたら、来年日本から行く人が見るかも
しれないので。
0910Manila7月-69




ブロガーは、日本、オーストラリア、中国、韓国から集まった8人。
ボクラは「CEBU Juanderers:フアンダラーズ(放浪者達)」として
1週間くらいかけてマニラ、パラワン、セブ島、ダバオ、ボラカイ島を
まわりました。

エアー会社主催で、たくさんの島で成り立ってる国だから
毎日、バス感覚でフライトが続きます。正直移動時間が
多すぎて勿体無い。
0910Manila7月-55




元々は地元の大学生のイベントだったらしいんだけど、
今回、初めて海外からブロガーを招聘して大々的な
プロモーションに仕立てたらしい。

フィリピン観光振興局のバックアップもついた肝入り企画なので、
ブロガーの他にもスタッフが常に10人くらいは付いてたかな。
0910Manila7月-62


初日は日本を朝出て夕方前にマニラのホテルへ。
空港でピックアップしてもらって、チェクイン前に
スタッフと軽く挨拶。

夕食を兼ねたレセプションまでは自由時間なので、
その間にショッピングモール回ってました。

なんせ移動が多いので、必然団体行動が多くなるけど、
そうなると気疲れとかしそうに思うじゃない?
0910Manila7月-60


ところが、各国を代表してきてるブロガーだけに、
コミュニケーション力というか、人との距離感の取り方が
ナチュラルで、一緒にいてキツいなんて人はひとりもいなかった。

日本チームはパートナーのイクがネイティブ並みに英語はできるし、
しかも話好きだったので、ボクは気楽に自分の英語レベルで出来る
範囲のコミュニケーションをとってました。
0912CFC8月-1



レセプションは、前も書いたけど豚の丸焼きが美味だった。
スタッフとは一通り挨拶をして、あとはワリとゆるい感じに。
日本だとカチッとししちゃいそうな場面が、ふんわりした
ノリなので、気楽っちゃ気楽。
0910Manila7月-57


ここで他国のブロガーとも軽く話したりしたけど、やっぱ
写真とか映像といったツールがあると、母国語を異にする
人々のコミュニケーションは円滑になるね。
0910Manila7月-66




北京に住んでるシーロンのPARTYのムービーとか
日本よりイケてたし、韓国のアイリーンが撮った日本の
写真がやけに美しく、そういうのは素直に日本人として嬉しいね。
0910Manila7月-63



この日もなんとなく流れ解散。ブロガーツアーとしては、夜の
自由時間が比較的多かった印象。マニラ以外は都市じゃないから、
夜は食事したらやることないってのが一番の理由かもだけど。



翌日からチャレンジが始まったのね。
これも前に書いたけど、会話よりも距離が縮まる。
多国籍メンバーが集ってる時には、思った以上に
効果的な気がしてます。
0912CFC8月-4


空中ブランコは、別にPhilippinesぽいわけじゃないし、
観光客もわざわざここに行くことは無いと思うけど、
皆で同じ目的に集中するイベントを挟むっていうのは
単に一緒に食事したり、酒呑んだりっていうのより
一体感が強まるのね。


いきなりここで1位になったというのも、
日本チームとしてはチャレンジに対して
好印象を持った理由かも。イク、サンキュ!
0912CFC8月-2




チャレンジの後は、フィリピン料理のお洒落なレストランへ。
0910Manila2_8月-12


0910Manila2_8月-13



0910Manila2_8月-14



0910Manila2_8月-16




予告していた「Philippines行きエアーがあたるクイズ」
ですが、ちょいと確認事項があって実施が遅れてます。
すいませんが、もうちょいお待ちを。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ








*****************


折角、いい感じになってきたのに、ココで
アクシデントが発生。急激に腹が痛くなって
味わったことないくらいの気持ち悪さに。

このお店で何かにあたってのじゃなくて、
カラダの中で潜伏してたヤツが、いきなり
ここではじけた感じ。料理に手をつける
前に、あれよあれよと具合が悪くなってしまい。
0910Manila2_8月-18




以前、沖縄で急性胃腸炎にかかったときと
同じくらいのダメージで、ライフゲージが
あっという間に一桁に。

なのでランチ後半から翌日までは、
ろくに記憶がありません。食後にパラワンまで
移動だったんだけど、バスでも飛行機でも
できるだけ意識を飛ばしてました。
0910Manila2_8月-19




折角の料理に全く手を伸ばすことが出来ず...
0910Manila2_8月-20


0910Manila2_8月-21


0910Manila2_8月-22


0910Manila2_8月-23






ほんとにキツかったので、スタッフのサポートが
めちゃくちゃありがたかったね。
0910Manila2_8月-24



にしても、深夜トイレに10回以上往復ってのは、
記録以上に体と心にダメージです(笑)

     ↓ ↓
人気ブログランキングへ







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔