2015年12月27日

シェブロンカフェ (三重)安乗岬のアンティークカフェ

1218三重3月-14

三重県、志摩の安乗(あのり)岬で
海を見下ろす『シェブロンカフェ』。

まさかといっちゃなんですが、民宿以外は
なんもなさそうな岬の途中で、こんな洒落た
カフェがあるなんて予想外過ぎました。
1218三重3月-15




窓の向こうには海が見えるし、カウンターの後ろにも
窓があって、そっちは緑が広がっているのも好印象。
1218三重3月-22




アンティーク調の店内は、かなり自分好み。
オールドレンズが活躍したがる空間です。
1218三重3月-17



朝、松坂を出て、熊野古道に行った帰りに向かった志摩。
横山展望台から英虞湾を見下ろしてみたら、思いのほか
いい景色で、この辺でカフェ無いかなって探してたんです。
1218三重3月-11




予想通りといったらアレだけど、そんないい感じのカフェが
引っかからなくて、したら宿に向かうか…と半ば諦めてた
ところで、まりえから「こんなカフェあるよ」と。
嗅覚の鋭さは、さすがウチの嫁っこ。
なにげに頼りになるんです。
1218三重3月-23

シェブロンカフェ (SHEVRON CAFE)
0599-47-4747
三重県志摩市阿児町国府3517-16
http://shevronmart.com/ise/index.html


ゲストハウスも併設されてたけど、
来年の2月までリニューアルしてるみたい。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ




***************************

熊野古道で寄った

「道の駅 紀伊長島マンボウ 」

1218三重3月-4



まぁまぁの規模感で食堂で牡蠣フライをいただきつつ、
1218三重3月-3



外では、サメの串焼きを食べてみたり。
1218三重3月-5






1218三重3月-7






熊野古道から志摩に行くには、一旦 伊勢まで戻る手も
あったんだけど、ローカルな国道からの海を眺めたくて
敢えてくねくね細い国道を進む。たまにいい景色が
見られてけど、9割はフツーの道でした。
1218三重3月-8





すんげーマイナーなポイントに、こんな石碑があったりして。
1218三重3月-9




横山展望台は、さっきも書いた通り期待以上の眺望。
1218三重3月-10







からの『シェブロンカフェ』、こういうカフェ 地方に増えて欲しい。
1218三重3月-13







カジュアルなスタイルですが、時計は実にエレガント。
1218三重3月-19





アンティークのアクセントが目に嬉しい。
自分ではこういうトンマナの家には住むこと
ないと思うけど、ちょっと遊びに来る空間と
しては、かなり好みなタイプです。
1218三重3月-20






カフェはちょっと惜しさが残る。
1218三重3月-21





パンケーキも食感や味わいはもうひとつ。
ただ、このロケーションで全て帳消し。
1218三重3月-24





夜はふぐ尽くしのため量は押さえました。
たくさん食べられて、そして太らない体が欲しい。
1218三重3月-25





次回は、いよいよふぐ尽くしの巻
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔