2016年01月12日

エディンバラ (イギリス)石の美意識に象られた古の街

0113エジンバラ2_4月-14

同じ島にありながら、全くロンドンとは表情の違う
スコットランドの首都『エジンバラ』。


というのもスコットランドは、イギリスを構成する
4つの国(カントリー)のひとつで、1700年頃までは
独立国だったんですよね。そりゃ、違うわな。


そんな首都エディンバラはスコットランド人口第2の都市で、
ヨーロッパ最大の金融センターの一つとなってるんだって。
どうりで、余裕と気品があるわけだ。
0113エジンバラ3_4月-1




ここにはね、緑の丘陵が連なる湖水地方経由で来たんですよ。
ヴァージン特急の中から見える景色も、柔らかな曲線を描く
緑の丘の延長線上で、自然とのんびり構えていたんです。
0113エジンバラ4月-4




で、電車を降りて、ロンドンよりもモダンな駅だなぁ
なんて思って外に出てみたら…
0113エジンバラ4月-9





思い切り石のプレシャー感じる町で驚きましたわ。
0113エジンバラ4月-11




なんなんすかね、この石のプレッシャー。
木造建築もそうだけど、キラキラ光る近代ビルに
そこまでプレッシャーって感じないけど、石とか
木造の建築物って、そこまで高さないのに人間の
パワーを感じるんですよね。
0113エジンバラ2_4月-3




故に、道の上をトラムとか走っていても
背後が力あるんで写真もキマるんです。
0113エジンバラ2_4月-4





そんな石の町の象徴は、やはり町を睥睨しているエディンバラ城。
美しすぎることこのうえないでしょ。
0113エジンバラ2_4月-13





さすがスコットランド第2の都市だけあって
一通りのものは揃ってますね。
0113エジンバラ2_4月-18




にも関わらず、こんなテーブルマウンテンみたいな
自然の美が近くにあるのも羨ましい。
0113エジンバラ3_4月-3





春先でも夕方は20:00以降。
食後の散歩でこの景色って堪らないね。
0113エジンバラ3夜_4月-1




夜のお城も色気あるね。
0113エジンバラ3夜_4月-4




しかも高台だから景色いいのよ。
目の前の湾を一望できるロケーション力。
0113エジンバラ3夜_4月-5




お城の周囲もいい建物が多い。
0113エジンバラ3夜_4月-10




そんな場所でバグパイプの生演奏とか心に沁みまくるから。
思わず涙が出そうになるくらい心打つのよ。
0113エジンバラ3夜_4月-9






0113エジンバラ3夜_4月-12




そんないい気分になってるとこで、裏道入ったら
仲よさげなデート中のカップルと遭遇。これって、
映画ですかってくらい絵になる町。
0113エジンバラ3夜_4月-14


eur_bn01

【スマホ】http://bit.ly/1z0nslF 
【PC】   http://bit.ly/1Djdw1u



年をとってから訪れても愉しいけど
歩き甲斐もあるので、元気なうちにも一度是非。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ





**************************

こっから先はギャラリーで。
湖水地方からエディンバラまでも2時間くらい
電車に乗ってた気がします。その間にもひっきり
なしに、お酒や料理が運ばれてくる。
0113エジンバラ4月-1




これが、意外に美味しかったりするんですよね。
0113エジンバラ4月-2




こんな酒のアテも用意されてるし。
0113エジンバラ4月-3







0113エジンバラ4月-5





皆んなで、おみやげを食べながら。
0113エジンバラ4月-6




駅につきました。
0113エジンバラ4月-7



0113エジンバラ4月-8






駅出た瞬間、このプレッシャー。
木星帰りか?と思わせるオリジナルな世界観。
0113エジンバラ4月-10








0113エジンバラ2_4月-1



0113エジンバラ2_4月-2











0113エジンバラ2_4月-5



0113エジンバラ2_4月-6






0113エジンバラ2_4月-7

0113エジンバラ2_4月-8


0113エジンバラ2_4月-9



0113エジンバラ2_4月-10







0113エジンバラ2_4月-12













0113エジンバラ2_4月-15



0113エジンバラ2_4月-16



0113エジンバラ2_4月-17










0113エジンバラ3_4月-2







0113エジンバラ3_4月-4



0113エジンバラ3_4月-5



0113エジンバラ3_4月-6






0113エジンバラ3_4月-7



0113エジンバラ3_4月-8



0113エジンバラ3_4月-9



0113エジンバラ3_4月-10



0113エジンバラ3_4月-11



0113エジンバラ3_4月-12













0113エジンバラ3夜_4月-2


0113エジンバラ3夜_4月-3











0113エジンバラ3夜_4月-6



0113エジンバラ3夜_4月-7


0113エジンバラ3夜_4月-8











0113エジンバラ3夜_4月-11







0113エジンバラ3夜_4月-13







0113エジンバラ3夜_4月-15


0113エジンバラ3夜_4月-16



0113エジンバラ3夜_4月-17



0113エジンバラ3夜_4月-18



0113エジンバラ3夜_4月-19



ま、ざっくりこんな町です。



eur_bn01

【スマホ】http://bit.ly/1z0nslF 
【PC】   http://bit.ly/1Djdw1u




次回はもっとこの町を掘り下げたいね。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:42│Comments(1)TrackBack(0)イギリス_201504 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2016年01月13日 23:18
建築に携わる者としては、現代の建築物に魅力を感じていただけないのは悲しい限りですね。
もちろん、古くて素晴らしいものもありますが、現代の建築物にも負けないくらい素晴らしいものが山ほどあります。
古の物を有り難がるのは悪くないですが、現代の建築物が劣っているような言い方はやめていただきたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔