2016年02月23日

シーギリヤロック (スリランカ)世界代表パワースポット

0222シーギリヤロックSep-6

世界的に有名なパワースポットとして知られる
スリランカの『シーギリヤロック』。

今でこそ、神聖な場所として知られてるけど、
この標高370mの巨大な岩の上には、5世紀に
カッサパ1世が宮殿を作っていたんですね。
0222シーギリヤロックSep-28


建築当時は王の狂気として非難されたものだけど、
1000年以上の未来では、こうして大量の外貨を稼ぎだす
無敵のマネースポットになっていたりもするわけです。
0222シーギリヤロックSep-33




王様の発想は常識的な一市民には
理解されなくていいんです(笑)
何世紀もまたいだ回収モデルなんて、
庶民には無縁ですから。

つか、王様もそんな先のことは
考えてなかっただろけど。
0222シーギリヤロックSep-22





シーギリヤロックは火道内のマグマが硬化して
出来た岩頸で楕円柱。この巨大な岩自体は
200mくらいの高さで、周囲は水路、庭園、
貯蔵施設などの都市遺構で構成されている。
0222シーギリヤロックSep-3




下から見上げると、こんな岩のどこに
登るルートがあるんだろうって感じです。
0222シーギリヤロックSep-8




岩山の中腹にはフレスコの女性像
『シーギリヤ・レディ』が描かれていて、
当時の文化レベルの高さをしのばせる。
0222シーギリヤロックSep-14




遠くから見たら巨大な一個の岩なんだけど、
中腹にはそれなりの幅のある通路が。
0222シーギリヤロックSep-12




そこまでは、そーなんだ。って感じなんだけど、
まさか、犬がいるとは。しかも、この手すりに!!
落ちたらどうするの? というか、あなた
どうやってそこ登ったの???
0222シーギリヤロックSep-11





スリルジャンキーなんで、このあたりの
通路とか、もっとヒリヒリくるかと思ったんだけど、
案外なんでもなくて。慣れなんすかね?
0222シーギリヤロックSep-17




遠くから見たら、どこにこんな段差があったんだろうという
くらい広いスペースが、最上階に行く前に広がってます。
0222シーギリヤロックSep-19



向かい側にも大きな丘が。
ここからシーギリヤロックを眺めて
みたかったなぁ。
0222シーギリヤロックSep-20



最後の階段は、さすがの抜け感。
0222シーギリヤロックSep-23




この写真だと伝わりにくいけど、
それなりに高さを感じます。
0222シーギリヤロックSep-30





ホテルからシーギリヤロックが見えているので、
当然逆も然りと探してみた。結構必死で探さないと
ステルスな『ヘリタンス・カンダラマ』を見つける
ことは出来ませんぞ。
0222シーギリヤロックSep-31





気温は真夏なので、もっとヘバるかと思いきや、
案外そうでもなかったり。帰り道は、ふもとの
奇っ怪な岩を見て改めて感動。
0222シーギリヤロックSep-41




スリランカは世界遺産の宝庫です。
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ





************************


この上に1500年前に、こんな岩の上に
よく王宮を造りましたな。日本がまだ
飛鳥時代、聖徳太子とかの頃ですよ。
0222シーギリヤロックSep-1




こう見ると、かなりキッチリした都市計画。
0222シーギリヤロックSep-2




途中で水なんて売ってないから、
ペットボトルはマストで。
0222シーギリヤロックSep-4




登り口に辿り着く前も、斎場御嶽みたいな
岩の門をくぐったりしてテンションあがる。
0222シーギリヤロックSep-7






根本まで来ると高さがよくわかりません。
0222シーギリヤロックSep-9




ここまで来ても、そこ登ってくのよ?と
登山ルートは見えません。
0222シーギリヤロックSep-10








かつては数百体描かれていたという『シーギリヤ・レディ』
ウェスト細くて巨乳が崇拝されていたというのは、
現代人としても共感できる部分が多いです、はい。
0222シーギリヤロックSep-13






岩に括りつけられた階段。
これ、ボルトが外れたら…とか
考えちゃう人にはムリですね。
0222シーギリヤロックSep-15





おや、また『シーギリヤ・レディ』たちが
出迎えてくれました。
0222シーギリヤロックSep-16






いよいよ最終ステップ。
拍子抜けするくらい、楽に登れた。
山形にある『山寺』の方が、よっぽど
階段登ったと思います。
0222シーギリヤロックSep-18







うー、もっとヒリヒリした恐怖が欲しい(笑)
0222シーギリヤロックSep-21







現場にいると、単に抜けてて気持ちいいね。
と、恐怖は微塵も感じません。
0222シーギリヤロックSep-25




トップに来て予想以上だったのが風の強さ。
0222シーギリヤロックSep-37


0222シーギリヤロックSep-26




九州くらいの大きさなのに、なんだかもっと
広大な大地にいるように錯覚します。
5世紀の王様が見ていたのと、多分変わらない景色。
0222シーギリヤロックSep-27







地球は面白い。
0222シーギリヤロックSep-32








しっかし、こんなとこに王宮作る仕事は絶対やりたくないわ。
3Kどころの話じゃないからね。命かかわるし。昔はどうやって
ここまでの通路を作っていたんんだろう??
0222シーギリヤロックSep-36




レンガを3欠片下から運ぶのだって重労働よ。
0222シーギリヤロックSep-38




さて、それじゃそろそろ降りますか。
0222シーギリヤロックSep-39







コブラ岩なんかもあったんですね。
行きはあの岩しかみれてなかったけど、
帰りは帰りで愉快です。
0222シーギリヤロックSep-42




もちろん、その後はビール。
0222シーギリヤロックSep-43



まだまだ、スリランカシリーズ続きます。
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔