2016年03月28日

飄香 (銀座) ランチが進化、鶏うまし。

0324飄香3月-8

銀座 三越の上の四川料理『飄香(ピャオシャン)』、
久々にランチ寄ったら、クオリティあがってて
すこぶる昂ぶりましたわ。内情とか全然
知らないんだけどシェフ変わったの?
いい意味でサプライズ。



銀座でランチするとき、ちょっと待てばそれなりの
四川料理が食べられるってことで、三越の上の
『飄香』はそこそこ定期的に使っていたんです。

ただ、攻めというよりは守りに近くて、
特に予約とかしないでいる時に、
ハズしたくない時の候補という位置づけで。

あ、別にこれって悪いことじゃなくてよ。
ディフェンスラインとして機能してたから、
結果何度も行ってたわけで。
0324飄香3月-12



ただ、オープンから、それなりに最近までは、
及第点の四川料理を安定的に出す印象だったのは事実。
そえrが、急にイメージ変わったから思わずHPなんぞ覗いて
みました。特に”鶏”が刺さったので。

したら、銀座三越店のコンセプトは『百味鶏<バイウェイジー>』、
やはり鶏に焦点があたってた(前から???)
0324飄香3月-3



個人的には、四川料理をはじめ、中国料理の鶏はほんと
好きなので、銀座店の振り切り方は好印象。
夜のメニューみたら、乞食鶏も対応できるって書いてあったし。
前には見たことなかった(気づかなかった)ので、このエッジの
出し方は、ボクにはヒット。


ちなみにランチは、3900円で
本日の前菜三種、鶏軟骨入り天使の海老のスパイシー串、
黒酢のスペアリブ、野菜の塩炒め、四川マーボー豆腐、
デザートに中国茶といった流れ。
0324飄香3月-4




ランチでも飄香白砍冠鶏が1/4羽から2000円以下で
オーダーできるので、コースにアドオンしてみたら
抜群のバランス感。

飄香白砍冠鶏は、シグニチャーメニューの香り茹で
した鶏で、わかりやすくいうとシンガポールの
チキンライスみたいな感じ。
身のしっとり感も、皮の処理も品があっていいね。
チキンライスだと、もうちょい鶏の脂に存在感あっても
いいけど、この料理だと今のままで、いいバランス。
0324飄香3月-6



デザートまで抜かないのも好印象で、桂花陳酒でコンポートした
白きくらげとイチヂクのグラニテと、カルトで800円くらいの内容の
ものがコースに入っている。
0324飄香3月-13



最後に銀座三越の飄香に来たのはいつだか忘れたけど、
これなら積極的にまた寄りたいね。

中国菜老四川 飄香 銀座三越店
03-3561-7024
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 12F
http://www.baiwei-ji.com/

ディフェンスラインの抑えランチレストランから、
攻守自在のMF的ポジションへと、当家内の
役割が変わりました。嬉しいね。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ






*******************


この日は日曜で5分待ちくらい。
0324飄香3月-1










冷菜三味竹盆  本日の前菜三種
芋の前菜とか、さりげないけどちゃんとしてる。
0324飄香3月-5





香辣鶏脆串串蝦 、こちらも人気の 
鶏軟骨入り天使の海老のスパイシー串。
おお、確かにこの食感とか味わいいいね。
0324飄香3月-7



香醋排骨 やわらかスペアリブの特製黒酢ソース
こちらは、絵的にも間違いない感じでしょう。
0324飄香3月-9





清炒時菜 、あっさりとした塩炒め。
箸休め的に欲しかったトコ。
0324飄香3月-11




ここから、四川のマーボー豆腐、
デザートという流れ。

また行って、今回の満足度が
キープするか試してみよっと。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ

中国菜老四川 飄香 銀座三越店四川料理 / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9




kyah2004 at 23:36│Comments(0)TrackBack(0)中華料理 | ¥5000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔