2016年05月31日

sala (Bangkok)ワット・アルン前の絶景レストランへ

0508sala9月-9

今、バンコクでとびきり気に入っているレストランのひとつがココ、SLH(Small Luxury Hotels)『sala』のダイニング『Bar and Restaurant at SALA Rattanakosin 』。ロケーションが飛び抜けていて、内装はミニマルなデザイン。料理も王道でありながら洗練されていたりと観光客にはフォース強すぎ。ミディ=クロリアン値がアナキン超え!


ほら、こんな感じでワットアルンが川を挟んで見えるんですよ。このロケーション力は半端ない!!!
0508sala9月-21



料理はしっかりとしたタイ料理の骨格がありながら、ビジュアルや味付けのバランスの良さが光る。ただ、これは大使館アテンドのおかげという可能性もあるので、アベレージでどうかなのかは要検証。
0508sala9月-13







オーダーの仕方にもよるんだろうけど、先日訪問した時、アラカルトで頼んだ時にはここまでの感動は得られなかったので、タイレストランを楽しむスキルがある程度要求されるかも。
0508sala9月-3




とはいえ、ポテンシャルを引き出せれば、これまでのバンコク食べ歩きの中でも、相当上位にランクインする食事を楽しむことが出来るのも事実。
0508sala9月-6




カクテルのセンスもいいし。ビジュアル的にも。
0508sala9月-7





お馴染み、プーパッポンカリーも殻付きでエレガントな仕上げに。
0508sala9月-14




お米の種類も色々。こちらはオーガニックのブラウンライス。日本よりも貧富の差が激しいので、いいところでは良質なものがしっかりと愉しめます。
0508sala9月-16




こちらのスイーツもモダンな軽やかさ。日本のタイ料理店でも、こういうガストロノミックなアプローチが増えてくれると、もうちょい通うんだけどな。
0508sala9月-29



雨が降っていたので、この日は外席はクローズ。最初は気持ちいいんだけど、長時間のディナーだと意外と暑いかも。
0508sala9月-33




食後は屋上のルーフトップバーに行きましょう。
ワットポーや王宮も至近距離に見えるんです。
0508sala9月-26




逆サイドは、もちろん暁の寺ワット・アルン。
0508sala9月-34



実はタイの寺院ってライトアップも美しいんですよね。
0508sala9月-37

Bar and Restaurant at SALA Rattanakosin Bangkok
39 Maharat Road, Grand Palace, Phranakorn, バンコクリバーサイド, バンコク, タイ
http://www.salaresorts.com/rattanakosin/dine-en.html



元気なうちに住みたいバンコク。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





****************************



ポークのミンチや貝にローストライスなどを乗せたフィンガーフード。ハーブが食欲を刺激する。
0508sala9月-2





鶏の胸肉の前菜、コリアンダーやレモングラスがいかにもタイ料理なゾーンへと導いてくれる。
0508sala9月-4







カクテルの種類も豊富で美味。
0508sala9月-8






何度見ても飽きない景色。
0508sala9月-10





タイカレーで好きなカレー上位のダックカレー。肉の脂の甘さとカレーのコラボが絶妙。
0508sala9月-11





バンコクで食べたトムヤムクンの中でも、ここのは好み。海老の深いコクとレモングラスの爽やかな風味が、綺麗に落とし込まれている。
0508sala9月-12










0508sala9月-15











0508sala9月-18




食後のおつまみ、酒のアテ的な。
0508sala9月-19

















0508sala9月-23






スイーツも適度な甘さで、日本人でも好みのタイプ。
0508sala9月-30



0508sala9月-31



0508sala9月-32









景色やら、食事やら、BARにホテルと、色々一度に楽しめるのでバンコク初心者とか、滞在時間が短い人にもオススメ。
0508sala9月-27



0508sala9月-24



素晴らしいアテンドをありがとうございました。
0508sala9月-35




こんな路地裏のホテル・レストランです。
0508sala9月-36



ここのランチもうめーんだよな。
覚えておいて損はないよ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔