2016年05月29日

パルタージェ (表参道)お茶するよりも泡しちゃお

0529パルタージェ4月-10

日本で、はファッションと食への探究心というのは、同じ"美"というベクトルながらあんましリンクしてなくて、ファッションタウン表参道では美味しいものを食べたいと思うと、まずはオモサンから脱出することを考えてしまう癖ができている。

そんなレストラン難民を救ってくれるのが表参道ヒルズの3Fにできた『パルタージェ』。
0529パルタージェ4月-4



大阪の路面店ではめちゃウケの業態で、バルっぽくポーション絞った料理を
つまみながら、かなりの種類あるグラスワインを楽しめちゃうというもの。
料理は繊細で美味、メインなどはしっかりしたボリュームのメニューも揃ってる。
0529パルタージェ4月-18




ビストロバルというコンセプトで、昼間から通し営業。オモサンでちょっと休みたくなったら、お茶するよりもここのカウンターでシャンパーニュ(1000円以下のもアリ)しつつ、ガストロノミックな前菜でもアテに休んでる方が、折角のオサレな服も喜ぶってもんです。
0529パルタージェ4月-1




店内は白が基調のライトな雰囲気で、マーブルのカウンターやウッドのアクセントが、上質な雰囲気を挿しこんでくる。カジュアル系でも、艶っぽいイタリア系でも、英国紳士スタイルでもどんな服でも受け止めてくれる万能感。
0529パルタージェ4月-11




料理は、トップの写真のロッシーニがいち推し。なんと前菜なんすよ、コレ。このメニューが『パルタージェ』の特長を良く表してますね。クリエイティビティが高く、モダンだけどチャラくない。場所柄、雰囲気重視で味は二の次的のレストランかと警戒もしたんですが、全くの杞憂でしたわ。グリル系の焼物もきちんとしたキュイソンだったし、この鱗焼きのぐじとか関西DNAが効いてるよね。スイーツまで隙がなくデートのディナー使いでも全く問題ない。
0529パルタージェ4月-17

bar a vin PARTAGER (バール ア ヴァン パルタージェ)
03-6434-9091
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館3F



美食好きには、食の不毛地帯と恐れられてきた表参道ですが、「パルタージェ」は、そんなネガティブな印象を飛ばしてくれるパワーありまっせ。ハヤり過ぎたら困るけど、活気がでてくるともっと空間が生きてきそう。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




***************************

メニューを見るとフツーっぽくても、出てくると
なかなかガストロノミックじゃない!という料理が多め。
0529パルタージェ4月-3








0529パルタージェ4月-2



マカロン的な絵面の前菜。
フォアグラを挟み込んだ酒がすすむ一品。
0529パルタージェ4月-5




フォアグラのクレームブリュレ、こちらも秀逸。
味は多分、イメージしたものに近いはず。
0529パルタージェ4月-6




これなんだと思う?
0529パルタージェ4月-7

なんと、ポルチーニ風味の揚げリゾットなんすよ、
手でつかめるリゾットは、ビジュアルだけじゃなく
食べた時のインパクトも中々のもの。



カメノコを薄めのスライスでロゼに仕上げ、フォアグラソースを一旦固めてから薄く削ったものを上に散らすという手の込んだ逸品。これとワインは絶妙マリアージュ。
0529パルタージェ4月-9






奥行きのあるキッチンを囲んだお店の入口近くのカウンター。
0529パルタージェ4月-12






エビをガダイフで包んで甘めのソースで仕上げている。
0529パルタージェ4月-14






ワインも、グラスで相当楽しめる。
0529パルタージェ4月-16






メインはお薦めに従ってハンガリー産鴨胸肉のロースト。
ひらまつ出身のシェフは、コミュニケーション力も高いので
カウンター越しのやり取りも楽しい。この店、恵比寿の
駅近辺の路面店だったら、瞬間で激混み店になっただろうね。
大阪で人気という理由もうなづける。
0529パルタージェ4月-19



0529パルタージェ4月-20




一口シューのようなアイスのデザートで〆。
0529パルタージェ4月-21




ほんと、おもさんで使えるお店が出来て嬉しいわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)フレンチ | ¥5000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔