2016年06月01日

ラ・ブリアンツァ (六本木)移転した本店も満足度高し

0531LB5月-15

今月、けやき坂に移転した『ラ・ブリアンツァ 』本店、六本木ヒルズのレジデンス下でエノテカの横。アクセスのいい場所ながら、静かで落ち着いた雰囲気も魅力。

数百人が訪れたというレセプションには伺えなかったので、オープンしてから早々に訪問。

以前の下町の雰囲気を残したガヤっとした店内とはうって変わり、シャープなインテリアが洗練された料理を引き立てている。もちろん、奥野シェフをはじめとした温かみあるサービスは健在なのでご安心を。
0531LB5月-7








トップの写真のスカンピと雲丹のパスタはワイルド&エレガントなタッチで、魚介の濃厚な旨みがトマトの酸味とともに口の中で拡がっていく。雲丹のアクセントがほんとに上手いね。シグニチャーなトリュフがけのココットは、五感が悦ぶ上質さをシンプルに表現してくれている。  
0531LB5月-11





この日、刺さりまくったのがセコンドで出てきたプラチナポークの燻製。燻製香が豚の脂とドンズバのアッビナメントを極めていて、一瞬牛肉かと勘違いするようなテクスチャがサプライズ。豚の赤身と脂のバランスも素晴らしく、さすがいい仕事してますね。
0531LB5月-21





多くのファンを持つ奥野シェフ、その理由が納得の夜でした。
0531LB5月-25




外飲み好きには嬉しい知らせが、こちらのテラス席。
ラブリンツァの料理をテラスでチラ食いできるという贅沢に加え、テラス専用メニューも出すんだとか。
0531LB5月-26

la Brianza (ラ ブリアンツァ)
03-6804-5719
東京都港区六本木6-12-3 六本木ヒルズけやき坂通り
六本木ヒルズレジデンスC棟 3F
http://www.la-brianza.com/pizzeria/index.html


テラス専用メニューを食べてないので、映画見に行くついでに再訪予定。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ










*********************************


フィリピン、バンコク、福井、三重など、あんまり東京でゆっくりご飯食べてなかったので、久々にリストランテな時間。
0531LB5月-1



こちらの蝶ネクタイは食べられます。
0531LB5月-2




泡に合うゼッポリーニ、このテクスチャは日本らしいエレガンス。
0531LB5月-3



ワインのペアリングはお任せで。
0531LB5月-4




フォアグラとソルベのコンビネーション、フォアグラってたまに食べるくらいが丁度いい。
0531LB5月-5




魚介を様々な切り口で楽しませてくれる。男前な前菜盛りも大好きだけど、フルメイクの魚料理もたまりませんな。
0531LB5月-6






これ、意外性のある組み合わせに心躍った記憶が残ってるんだけどなんだったっけな。
0531LB5月-8




最初はすっぴんでパンが出てきて、チーズを削って出来上がり。プレゼンテーションも料理並だけど、味わいも料理と同じくらいのインパクトに。
0531LB5月-9



0531LB5月-10






黒トリュフがけのココットは、食べるときはしっかり混ぜていただきます。
0531LB5月-13




そろそろ、〆に向けたワインを。パワーはあるけど、それを敢えて制御できる大人のバルバレスコ。
0531LB5月-14






モチっと太いパスタに、濃厚な魚介のトマトソースが絡みつき、途中から雲丹も乱交騒ぎでとんでもない暴れん坊なプリモピアットに。スカンピの火入れも当然エロガント。
0531LB5月-17






一旦、小休止を入れて、と。はっ、うま!ってなって全然小休止にならんのだけど。
0531LB5月-18




からの、蓋をかぶったプラチナポークの登場です。白い蓋をはずすと燻製香とともに見事なロゼカラーのご本体が姿を現します。
0531LB5月-19




最近食べた豚さんの中でも、中々の出色。さっきのパスタでフツーならクライマックス迎えちゃうトコを、きっちりセコンドで頂点作ってくるのが嬉しいね。
0531LB5月-20






セコンドで昂ぶった心を、しっかりと着地点に導く〆のラビオリ。
0531LB5月-22




品のあるリストランテらしいティラミス。
0531LB5月-23



からの、あの世行きグラッパ。
0531LB5月-24



イタリアンの愉しさを満喫したラ ブリンツァな夜でした。
シンガポールの弟も好きなイタリアンなので、ヤツが
帰国した時にも一緒に行きたいね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔