2016年06月11日

鯖街道 (東銀座)福井の旅を銀座でトレース

0607鯖街道6月-18

現地を旅してきたからこそ、東京で再開する地方料理が美味しくなる。

それは日本だけじゃなく、パリやバンコクに行った後も思うことで、料理だけじゃなくワインだったり素材だったりすることもあるんだけど、オリジナルを原体験することって、大事だと思うんです。自分なりのひとつの尺度ができあがるから。

その尺度は経験の深さによって磨かれたり、変質していったりするんだけど、いずれにしてもまずはなんかしらのモノをもつことで、モノの見方が広くなる。
福井05月-13


5月の中頃だったっけな、先日ブログにもアップしたけど福井に行ってきたんです
「浜焼き鯖」を食べたり、へしこの作られるプロセスを見せてもらったり、定置網漁船に乗り込んだり、サクラマス食べたり、極上の日本酒に清められたり。

そんな体験の余韻を引きずりながら訪れたのが銀座の『鯖街道』。歌舞伎座至近の福井県料理のお店なんだけど、やはり現地!というメニューもあれば、これは東京の仕事で洗練されておる!というのもあったりと、比較しながら食べられるのが面白い。
0607鯖街道6月-6



九頭竜川の名物「アラレガコ」は、現地の料理法よりも味が洗練されていて更に好印象に。めっちゃ白米が欲しくなる味ってのは健在のまま。
0607鯖街道6月-27


そして驚いたのが、歌舞伎座真横なのに、かなりお手頃。20匹以上の甘海老大盛りが1000円以下だったり。こちらは2人だと飽きちゃうので、刺身で食べた後に、途中から揚げたりボイルしたり変化をつけてもらえるらしい。4人だと瞬殺だったけどね。
0607鯖街道6月-3




そして、福井の料理には、福井のお酒がやはりマッチする。日本でも海に最も近い酒蔵だという「早瀬浦」。ウィスキーで言ったらアイラ島みたいな感じらしいけど(笑)、味は透明度が高く料理の邪魔をしないプロの脇役っぷり。
0607鯖街道6月-8




このお酒が魚料理、特に生の魚とめっちゃマリアージュするんです。
0607鯖街道6月-11




この日のイチ推しは「福井サーモンのフライ」。
福井サーモンというのは、福井産の養殖トラウトサーモンなんだけど、脂がのっていて、分厚いカルパチョとか、こうしたフライに良くマッチするんです。
0607鯖街道6月-14



地元では豪快に焼かれてた「浜焼き鯖」。東京では機材もないとのことで、このあたり地元の名産系は、さすがに現地の方がインパクトでかかった。
0607鯖街道6月-23



鯖の棒寿司も、フツーに酒が進みます。
0607鯖街道6月-29




福井サーモンのフライに続くヒットが、この里芋とへしこのコロッケ。コロッケの衣は薄くぱりっとそた揚がりで、口の中にほうばると、里芋の中に仕込まれたへしこのかおりがフワッと鼻腔に広がります。この愉しさを味わえるのは”大人の特権”。チーズのアクセントもいい感じ。
0607鯖街道6月-33


結構酒が進んで、家帰ったら即落ち。

越前若狭 鯖街道
03-6264-7438
東京都中央区銀座4-13-11


旅の思い出を味覚で蘇らせるって贅沢な遊びです。
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ





****************************


レギュラーメニュー以外もかなり豊富なラインアップだけど、本日のオススメも魅力的。
0607鯖街道6月-1


0607鯖街道6月-2





福井サーモンのルイベ、正直なめてた! これ、酒すすむ!!
0607鯖街道6月-4



へしこは、現地でも試食したんだけど、熟成前のを参考までに...って感じだったのね。完成されたへしこは強烈な酒のアテ。炙りの方が好きかも。
0607鯖街道6月-5






これは福井で食べ損ねた、分厚いあつあげ。周囲は思ったよりもしっかりコーティングで、その分中のフワッと感が高く、見た目と違ってさらっと食べきってしまった。
0607鯖街道6月-7






水ダコやトリ貝とかお造り。
0607鯖街道6月-9



さっきの、早瀬浦がとにかく見事な脇役っぷりで。
0607鯖街道6月-10






福井サーモンのムニエル、こういう食べ方あってるね。
0607鯖街道6月-15



ここいらで、梵を投入。黒龍同様、こちらも大好き。
0607鯖街道6月-16





浜焼き鯖。現地では背開きでもっと立体的な焼き方だったんだけど、あれと比べるとこじんまり見えてしまう。とはいえ、味は満足。
0607鯖街道6月-20



0607鯖街道6月-21





アラレガコの唐揚げ、鮎とはまた違った苦味がいい。
0607鯖街道6月-24





こちらも現地で食べ損ねた棒寿司、悔やまれる!!
0607鯖街道6月-28






鶏のから揚げ、アオサが入っていい仕上がりに。
0607鯖街道6月-31




里芋とへしこのコロッケ、ビジュアルも◎
0607鯖街道6月-32





〆にへしこと越前そばを。
酔っ払って胃袋が制御不能に。
0607鯖街道6月-35



そろそろ、九頭竜川の鮎も解禁。
また、福井に行きたいね。
 ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 13:03│Comments(0)TrackBack(0)和食 | ¥5000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔