2016年06月23日

ジョコンド (白金)休日のテラス席で宴がはじまる

0624ジョコンド6月-24
 

白金の「トラットリア ダル・ビルバンテ・ジョコンド」。

ボクらが「ジョコンド」と呼んでいるそのトラットリアは、白金の庭園美術館の公園の借景も楽しめて、デカイ看板に、テラス席もちゃんとあるのがポイント。

子供もWelcomeで、ローマ料理に焦点があたっていたりと、一度「ジョコンドに行こう」と思ったら、スイッチが効かないオリジナルティの高さも魅力。
0624ジョコンド6月-4


たまに、予定が入ってない休日とかあるので、そんな日はまりえと共に、天気や気分次第でお店を決めて、ふらりとランチをすることにしている。


今年の6月は、雨も少なくテラス日和な休日がヒットしたので近所良店のデータベースを回してみる。美味しい店にはこと欠かないエリアではあるものの、絶対条件が「テラス」で美味しい店となると、それなりに絞りこまれてくる。

2人が納得したのが「ジョコンド」


ただ、さすがは人気店、電話をかけると予約で一杯。席が空いたら電話をもらうことにして、のんびりと準備をはじめる。1時間以上経っても全く連絡がないので、こりゃお店行ってカウンターで飲んでようと、「ジョコンド」に向かうことにした。
0624ジョコンド6月-2



お店は当然、まだ満席。結構な大きさの箱が、休日の昼らしく家族連れで埋まっている。客質の良さもジョコンドの魅力のひとつ。「テラスあくまでカウンターで飲んでるね」とビールをオーダーして飲み始めた。
0624ジョコンド6月-1


ここまでは、ま、普通の休日なんだけど、この日のサプライズはたまたま ゆっきーファミリーもランチの予約をしていたこと。彼らはお店まで来て満席だったので、近くの公園で時間をつぶしているらしい。

思わぬところでの遭遇は、俄然テンションに拍車をかけるわけで、テラス席に陣取りランチだかディナーだか、良くわからない宴をはじめた。

オーダーは、料理もワインも店長の古川さんにお任せ。久しぶりに牛タンのジェノベーゼが食べたかったので、そこだけ指定して、あとは流れで。一応、セコンドまでいきたい!という意志は伝えつつも、途中で折れるかもしれないことは想定に入れてもらいつつ。


牛タンのあとは、アンティパストミスト。これ、ほんとにセコンドまでいけるかな...
0624ジョコンド6月-7




その後に続くフリットは、花ズッキーニとアーティチョーク。これも、相当ヒット。えーっと、セコンドまでいくつもりだよね。
0624ジョコンド6月-9





子供向けのパスタなのに妥協なし。チーズが旨い。
0624ジョコンド6月-12





プリモピアットは、蛸のカチョエペペ。蛸がカチョエペペにこんなにヒットするとは。
0624ジョコンド6月-13




最近、これまでに増して酒に弱いのでオヤツの時間にはへべれけ。イノシシのラグーのピチだっけな。これが、合わせたロゼにおそろしいほどアッビナメント。
0624ジョコンド6月-15




えー、セコンドまではムリでした(笑)
0624ジョコンド6月-16





でも、ドルチェはイクよ。リコッタ×はちみつ。大好き。
0624ジョコンド6月-18




ティラミスも男前。
0624ジョコンド6月-21




ヘベレケなのに自らトドメを刺しに。
0624ジョコンド6月-17


トラットリア ダル・ビルバンテ・ジョコンド
03-6721-9500
東京都港区白金台3-18-1 1F
http://www.dal-birbante.jp/


お客さんとともに、いい店に育ってるなぁ。
進化していくトラットリアっていいわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



******************


オープンした頃より、テラスもしっかりした存在感に。
0624ジョコンド6月-3



0624ジョコンド6月-23





やっぱね、陽射しを浴びるとアンティパストミストも輝くんすよ。
0624ジョコンド6月-6




わざわざ出してくるのだから自信作、期待値を上回る。
0624ジョコンド6月-9




それなりに花ズッキーニ食べてるけど、久々に目が覚めた。
0624ジョコンド6月-11



こういうパスタを食べられるから、外食はやめられん。
0624ジョコンド6月-14




ドルチェは何故か大人の人数以上に
0624ジョコンド6月-20







0624ジョコンド6月-19



0624ジョコンド6月-22




さすがの実力店、ごちそうさま!!
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔