2016年06月28日

飄香(銀座)今年最高の日本中華体験

0627飄香4月-6

久々にランチ行った時にパフォーマンスあがった?と思ってたら、気のせいじゃなかったです。確実なるバージョンアップを遂げた銀座の四川料理『飄香』。こちらは今、鶏料理専門店として、いい意味でエッジが立ちまくり。


アジアのB級鳥料理って、安くてもめっちゃ旨いです。バンコクのカイオマンガイ、シンガポールの海南チキンライスしかり。

日本の鶏って、鍋にしたり焼鳥にすれば美味なんだけど、カオマンガイとかチキンライスにすると、どうにもピンとこないんです。埋められない現地との差を感じてて、多分、鶏の美味しさの方向性が違うんだろうなと思っていたんです。
0627飄香24月-2




そんなフラストレーションを抱えて生きてた時に、やってくれたのが銀座の『飄香』
0627飄香4月-14



烏骨鶏をかけあわせた大分県の冠地どりが、ズバッとチキンライス系の中国料理にあうんです。もちろん茹で料理だけではなくて、身の滑らかさと程よい脂、品が ありながらも力強い肉の味わいは、コース全体を底上げしてくれています。この日の料理は、冠地どりのポテンシャルが遺憾なく発揮されていて、強いタレにも 負けない、しなやかな艶技を魅せてもらえました。
0627飄香4月-2



ほんと、待ってましたという味。冠地鶏の香り茹で、いいわー。砂肝の前菜とか、スパイスの仕事が見事。出てくる前菜がレベル高っ!! 中国の四川地方は行ったこと無いので本場の味は知らないんだけど、この洗練された料理は、現地でもトップクラスなのでは。
0627飄香4月-11




鶏をふわふわした食感に仕立てたフカヒレスープとか、アレンジ力も高く、着地点が見事に洗練されている。
0627飄香24月-3





まさか乞食鶏や一羽まるごと使ったスモークチキンまで出てくるとは。どこまで愉しませてくれるんでしょう。
0627飄香24月-4





忘れられない夜になってるので、友人らと10人くらいで再訪するのが楽しみ。香港好きたちかウオッチマニアで一度セットしてみようかな
0627飄香4月-1


中国菜老四川 飄香 銀座三越店
03-3561-7024
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 12F
http://www.baiwei-ji.com/



シェフとも話してたんだけど、アジア圏と一番差が出るのが鶏(シンガポール、タイ、香港しかり)だよね、と。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







*************************


冠地鶏の香り茹で 二種のソースで。これを食べれば、たぶん言ってる意味がわかってもらえるはず。
0627飄香4月-5




飄香特製の前菜が続く。一品一品、食いしん坊たちが唸る唸る。ぼんじりだったと思うけど、味付けがいちいち絶妙なのよ。
0627飄香4月-8




せせりの麻辣炒めと思われ。歯ごたえも、さりげにエロティーク。
0627飄香4月-9




ささみの青山椒ソース、この火入れがポイントね。
0627飄香4月-10




砂肝の煮凝り、全部おかわりしたい
0627飄香4月-11







鶏のふわふわフカヒレスープ
0627飄香4月-12




鶏軟骨入り 天使海老のスパイシー串。ランチで食べてたので二度目だったけど、それでも感動は8割キープ。そのくらいの完成度。
0627飄香4月-13



まさかの乞食鶏
0627飄香4月-15





日本で乞食鶏に逢えるとは思ってませんでした。塩の釜の中には、葉が敷き詰めてあって、その中には詰め物をした鶏さんが!旨みがどこにも逃げ出せない、濃厚な味わいの大料理。大勢で食べる醍醐味を味わえるメニューです。
0627飄香4月-16




注 かぶりものではありません。
0627飄香4月-17



注 かぶりものではありません 2
0627飄香4月-18






18種のスパイス香る 飄香特製パリパリスモークチキン
0627飄香4月-19





黒トリュフ入り鶏スープたっぷりの焼き餃子(写真撮り忘れた)の後に、四川山椒の痺れ鶏。このあたりは外しようがないね。
0627飄香4月-20




季節野菜のあっさり炒めを挟んで四川麻婆豆腐で〆。
0627飄香4月-21



デザートもあったらしいんだけど、三越のクローズ時間が迫りボクは未食。この流れでデザートとお茶もいきたかったな。また、次回の楽しみということで
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






kyah2004 at 23:45│Comments(0)TrackBack(0)中華料理 | ¥7000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔