2016年07月18日

セブ ホワイトサンズ リゾート (セブ島)心と体を弛緩させよう

0714CebuWSRS4月-2

G.Wのセブ島&バンコクヴァケ、まりえが休みをとれなかったので、彼 女が来るまで2泊ほどセブ島に前乗りしてたんです。去年もセブ島には行ったんだけど、セブパシフィック航空主催のブロガーツアーだったこともあって、め ちゃ駆け足スケジュール。空港とホテル以外は殆ど接点なかったので、ちょいとリサーチしておこうと。
0714CebuWSRS4月-3



やっぱ、自分の足で動くと色々見えて きます。セブ島は、メジャーではあるけど、そこまでホテルが多くないので、プーケットやバリ島と比べると少しホテルは割高。ただ日本から4時間半でリゾー トに行けるし、空港からリゾートエリアまでも車で20〜30分程度とアクセスの良さは魅力。

いわゆるセブ島のリゾートは、空港のあるマクタン島に集まっていて、主要なホテルは島の北東部に固まっている。シャングリラを筆頭に、クリムゾンリゾート・スパとか、モーベンピックとか。

クリムゾンリゾートとか、モーベンピックリゾートは、いい意味でチャラく、日本のリゾートにはないタイプ。ファミリーでももちろん使えるけど、全体的にパーリー仕様なんです。重低音、泡、光の装備とかね。ビーチやプールサイドのデッキチェアもしっかりとしたゆとりある作りで、快適なリゾートライフを過ごすこ とが出来る。

ただ、こういったホテルは一部で、ミドルクラスのリゾートホテルだと、一気に鄙びてくる。まりえが来るまでに2泊してた「セブ ホワイトサンズリゾート」は、清潔だし部屋も広かったけど、デッキチュアはオールドタイプで、ホテルを覆う空気も長閑。
0714CebuWSRS4月-4


0714CebuWSRS4月-10



これはこれで悪いわけじゃなく、全てのやる気を削がれるので完全に心と体を弛緩させることができるのでアリ。ホテルの敷地の外に出ると、レストランはポツポツあるものの、お店が集まってるゾーン以外は殺風景。
0714CebuWSRS4月-8


スーパーは近いので、困ることはなし。もうちょい南下すれば、賑わってる場所もあるんだけど、全ての やる気が削がれてたので、ホテルのルーフトップのバーで酔っ払って、早々に落ちてました。
0714CebuWSRS4月-5



マクタン島のホテルエリアの海は、写真では充分美しく撮れるけど、ビビるほど綺麗ってわけではないので、楽園らしい海を愉しみたいなら無人島へのボートトリップがマスト。Nalusuan島とか、かなり綺麗そう。
0714CebuWSRS4月-11

このホテル前のビーチは、特に誰も泳いでる人はいなくて、皆さんプールで。海は観賞用っすね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




**************


仕事するには贅沢過ぎる環境。
0714CebuWSRS4月-1




レストランは、もちろんオープンエア。
0714CebuWSRS4月-7




ビールは裏切らないね。ただ、油断するとぬるくなる。
0714CebuWSRS4月-9



マクタン島はから、セブの市街、メトロ・セブまで車で行ける。30分以上かかるかな。メトロ・セブは、メトロ・マニラに次ぐ第2の都市でリゾート感は無い。ヒルトップからはセブシティを見渡せるらしいが、そこまで行く気力と時間はなかった。
0714CebuWSRS4月-6



3泊くらいのショートステイなら、ホテルと離島で遊ぶのが、セブ島ビギナーとしては正しい過ごし方ですね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔