2016年07月30日

ボラカイ島のサンセットはウユニ湖のようだった(フィリピン)

0715ボラカイ8月-21


4kmに渡るホワイトサンズのビーチがシグニチャーのフィリピンは「ボラカイ島」。エルニドには未訪だが、現時点で最もフィリピンで好きなリゾートアイランド。

そもそものブレイクは、1990年にBMWがトロピカル・ビーチ・ハンドブックの投票で「世界最高のビーチの一つ」に選ばれ、それをイギリスのテレビが激推してメジャーな観光スポットに。それまでは、バックパッカーたちが秘かに訪れる静かな島だったらしい。ちなみに、アメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』でも2012年に”世界最高の島”と評価されている。
0715ボラカイ8月-14




きめ細かなホワイトサンズは、足の裏の感覚も心地よく、これまで見てきたホワイトサンズの中でも別格。この細かな白砂が水を含むと、まるで鏡のような役割を果たし、幻想的な景色を魅せてくれるのだ。
11824920_996297903749818_1974702057055885849_n





砂浜の奥行きも広く、よくぞ小さな島にこれだけのビーチが出来たものだと驚きますね。ホテルもデザイン性高くリーズナブルなところが多くあり、気軽に行きやすいのも魅力。ここホワイトサンドビーチとは距離があるけど、予算に余裕があれば「シャングリラホテル」もある。賑やかなビーチなので、静かな滞在を望むなら、少し離れたホテルに泊まって、狙いをつけてこのビーチに訪れるというのが、スマートな大人の遊び方かもしれない。
0715ボラカイ8月-18





マニラからも200kmなので1時間程度のフライト。セブ島よりも垢抜けていて海も綺麗なので、フィリピンビギナーにも推奨したいのがここボラカイ島なのだ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





**********************




フィリピンの3番目に大きな「ダバオ」を後に向かったボラカイ島。
0715ボラカイ8月-2



雨がちだった「ダバオ」から一転好天候。エリアによって全然違う天気なのがフィリピンの面白いところ。島間の移動もセブ・パシフィックは細かく網羅している。
0715ボラカイ8月-3



ボラカイエアポートと名前は付いているが、ボラカイ島自体は小さな島なので、隣の島にある空港で、ここから港まで車で行き(10分くらいだったかな)、そこから船でボラカイ島に渡り、更に車でホテルへと向かう。
0715ボラカイ8月-4



空港はこじんまりとしながらも、他の島より明るくて今風な雰囲気。
0715ボラカイ8月-5




こちらはボラカイ島から至近のカティクラン空港、同じ島でももうひとつカリボ空港があるので、間違えないように。便利なカティクラン空港だけど、規模が小さく悪天候だとディレイや欠航率が高まるのが難点。
0715ボラカイ8月-6




ボクラが泊まるホテルには、専用のボート乗り場がありました。普通にタクシーでボラカイ島に行きたいと言ったら、迷わずボラカイ島行きのボート乗り場に連れて来てもらえます。
0715ボラカイ8月-7




ボラカイ島へは体感で10分ちょい。
0715ボラカイ8月-8



0715ボラカイ8月-9




ちなみに、帰りは皆を見送った後にもう1泊して帰ったのね。その時はいわゆるローカル的な交通手段で帰ったんだけど、フィリピンではよく見かける両脇にアームが突き出た小型船が、ボラカイ島と空港のある島を、頻繁に往復していました。
0715ボラカイ8月-10




いよいよボラカイ島へ。
0715ボラカイ8月-11




とはいえ、船着場あたりはそこまでの海の綺麗さは感じませんでした。
0715ボラカイ8月-12






ホテルに着く前に、ガイドさんが「ちょっとビーチに寄って行こうと」。海に行くなら水着に着替えてゆっくり来たいな...とか思ったけど、それは素人の浅はかな勘違い。このタイミングを逃したら、あのサンセットには出逢えませんでした。
0715ボラカイ8月-16



ビーチに着いた時は、ホワイトサンズのきめ細かさに驚いてましたが、
0715ボラカイ8月-15



だんだんと陽が沈んでいくと
0715ボラカイ8月-17






波打ち際が夕陽をオレンジに反射しはじめたんですね。
0715ボラカイ8月-19



ベストなタイミングでは、トップの方の写真のようなマジックアワーに。
0715ボラカイ8月-20



これまでたくさんのビーチを訪れてきたけど、ボラカイ島のこのサンセットも衝撃的でした。
0715ボラカイ8月-22



ほんとはG.Wに再訪したかったんだけど、候補日が島の祭りと重なって諦めました。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔