2016年08月10日

スターバーテンダーが放つBARの艶

0809BAR7月-12

一時期、取材の関係でBARに通ってたことがあったんだけど、そもそもお酒が弱いということもあって、最近は行く頻度が落ちてました。

旅行で海外行った時は、わりと良くBARも行くんだけど、日本だと一軒目でだいたいキャパオーバーで睡魔に負けがち。ほんとは、カフェに行くくらいの感覚で使えればいいんだけどね。
0809BAR7月-9


シンガポールで活躍中のバーテンダー金高氏が、下北沢のバーで熊本地震のチャリティイベントやるというので行ってきたんだけど、骨董通りの「Brift H」のシューシャイナー(靴磨き)長谷川氏とのセッションもあって、艶気たっぷりの大人な空気感に。
0809BAR7月-6



映像の方が雰囲気わかるかな、と。




単にお酒を飲む場所以上の提案があって、たっぷり刺激をもらえちゃいました。最近、履いてなかったBerlutiさまもピカピカになって、こりゃ靴に合う場所に出掛けなければ。
0809BAR7月-4


芸も何もないコメントだけど、トップバーテンダーの作るお酒ってめっちゃ旨いわ。そして、カクテルが出来上がるまでの所作にも説得力がある。
0809BAR7月-8


Adonis、Side Car、Dark & Stormyなどなど、どれを飲んでも透明感というか、雑味がないというか、ピタッと狙い通りに仕上がってる感じ。
0809BAR7月-1




ちなみに金高氏がシンガポールでやってるバーが『D.Bespoke』。「ASIA'S BEST BAR50」で13位にランクインしている。


サ ンペレグリノがメインスポンサーを務めるイベント「アジアのベストレストラン50」は聞いたことある人多いと思います。最近は日本でも認知高まってて、毎 年4月にロンドンで開催される「世界のベストレストラン50」のアジア版。レストラン部門は旅に行く際によく参考にさせてもらってるけど、BAR部門があ るのは最近まで知らなかった。
0809BAR7月-2


この日は、そんな金高氏の高い技術に裏打ちされたカクテルに気持よく酔わせてもらったんだけど、同時に自身の感性と技術を武器に、世界とガチンコで渡り合ってる姿を魅せられて、「やっべーな」って焦りも感じたり。

40歳を超えて人生の折り返しは過ぎたのに、オレは何ができてるんだろうってね。あ、別にネガティブな感覚では無いんです。現状を認識したうえで、明日へのモチベーションにしてるから。こういう刺激は定期的に必要だと思ってる。
0809BAR7月-13


自分の人生、後世に名を残すような経営者になろうとか、そういう野望はないし、あんまし興味ないんです。それよりも文化とか遊びとかを生活にうまく取り入れて、日常が豊かになるっていう、日本人の新しい生き方のロールモデルを提案できたらいいなって思ってます。

ただ、これだと茫洋としすぎてるので、もうちょい具体的な成果物を目標にしなきゃなって、そんなこと考えてました。
0809BAR7月-14


イ ベント自体はめちゃくちゃ盛り上がってて、忙しい金高くんとはこの日あんまし話が出来なかったけど、彼も日本のBAR業界の課題とか、これからの次世代の 育成には凄くアツい想いを持ってます。だから、日本のバーテンダー達に新しい可能性を示すためにも、彼はこうして自分の背中を見せに、定期的に日本にやっ て来てるんじゃないかな。

Fairground
世田谷区北沢2
03-3411-2739


面白い出会いもあったし、やっぱ自分の足で動くことって、とても大事。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




***************************

シンガポールの『D.Bespoke』は、京都の伝統工芸ユニット「GO ON」のアイテムを取り入れてたり、弟がシンガポールに住んでる関係もあって、話は良く聞いていたんです。
Bespoke-featured-image-806x453





















去年末かな、京都で忘年会があった時に、金高氏も参加してて、「シンガポールに行ったら必ず行くし、日本でもイベントあったら行くね」って話をしてたのよ。

ここんとこ、シンガポールに行く機会がなかったので、日本で彼のカクテルが呑めるなら是非行きたいと、多分、人生で3度目くらいの下北沢に降り立ちました。

めっちゃゲリラ豪雨に遭遇して、下北で待ち合わせてたまりえと、改札前でしばし足止め。磨いてもらう用の靴は、もちろん手持ちだったけど、とはいえソコソコの靴は履いてたので、土砂降りの中、外に出るのは勇気が必要で。
0809BAR7月-3



ほぼほぼオンタイムで会場に行ったら、既にカウンターは満席に。スゲー活躍してるってのは頭で知ってたけど、出会いが京都の忘年会@ぐだぐだな酔っぱらいモードだったので、つい油断しちまってました。
0809BAR7月-11




自分にドンピシャのBARって、こんだけ都内にBARがたくさんあるから、きっとあるんだと思うんだけど、そういう出会いも縁なんだよね。金高くんのおかげで、久しぶりにBARに行きたいという思いも高まったし、あとはオレの体質の問題だな...、こればっかりは量の問題でもないから、どうにもならんのだが(苦笑)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 12:40│Comments(0)TrackBack(0)BAR | ¥3000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔