2016年10月18日

うしごろ 貫 (五反田)シビれるレア酒に囲まれて

0921うしごろ貫8月-7

銀座に「バンビーノ」が新たにオープンするなど、拡大を続けている「うしごろ」。中でも本店/銀座のフラッグシップに続いて通っているのが『うしごろ 貫』。ここは、日本酒と焼肉というコラボが絶妙でいつ来ても新しい発見を連れてきてくれる。


0921うしごろ貫8月-5

この日は村上隆デザインの”NEXT FIVE”から始まって東京でも中々お目にかかれない日本酒が並んだ。ちなみに”NEXT FIVE”とは「新政」など秋田県の日本酒を製造する蔵元5つの有志会。

この日のヒットは、冒頭からやってきた。ヒモって部位知ってる?弾力感が心地よかった。ハラミは濃度濃いめな印象。歯切れも良く、噛むだけ味が染み出る。
0921うしごろ貫8月-23



他にも”前スネ”はタンを彷彿とさせる歯切れの良さ。赤身のバランスも良く、繊維質に合わせたカットでこんなにも美味しくなるんすね...
0921うしごろ貫8月-14





品評会仕様の日本酒というのは、レース用にチューニングされた車と同じで、市販モノとは一線を画した切れ味を持っている。そんなクラスのお酒が連チャンで並ぶ焼肉屋って何???
0921うしごろ貫8月-25


極上のクラシタ、火入れが冴える。
0921うしごろ貫8月-28


〆のお酒は、竹鶴の純米大吟醸、袋吊のしずく酒。ぬる燗と冷酒で飲んだけど、ぬる燗が最強でヤバ過ぎた。あのクオリティの焼肉が完全に脇役という驚愕の展開に。
0921うしごろ貫8月-30


うしごろ 貫 五反田店
03-3490-2929
東京都品川区西五反田1-17-1 第二東栄ビル 2F
http://ushigoro-kan.com/



この町には、美味しいものが集まりすぎている。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*********************

乾杯は伊達藩の7つの酒造によるユニット「DATE SEVEN」の2016年から。酒造りの工程を7つに分けて、「勝山」や「伯楽星」など7つの酒蔵のメンバーがそれぞれのパートを担当したもの。2016年はスパークリングでした。
0921うしごろ貫8月-1



これ一本で主役張れると思うんですけど....。なのに食前酒という段階でヤバくない?
0921うしごろ貫8月-2




前菜はオクラとみょうがのナムルや和風のチャンジャ。谷中生姜もあったりと仕事が凝ってる。
0921うしごろ貫8月-3



握りはリブカブリ、軽く炙ってるので脂の甘みが立ちますな。
0921うしごろ貫8月-4


村上隆さんデザインの箱の中からは、これまた洒落たエチケット。
0921うしごろ貫8月-6





極みのタンとヒモ(肩ロース)。極みのタンの中でも最強のコンディションのもので旨すぎる。ヒモも弾力感や赤みとサシのバランスが極上。
0921うしごろ貫8月-8




0921うしごろ貫8月-9




ハラミ、じっくり火入れを。
0921うしごろ貫8月-10




外のカリッと感と、中のジューシーさのコントラストに悶える
0921うしごろ貫8月-11




次なるお酒は雅山流の”攻”、キレが良く、喉のあたり口が上品。アフターの米感がパンチあるけどエレガントに溶けていく。
0921うしごろ貫8月-12


0921うしごろ貫8月-13



前スネは、カットの仕方が光ってました。
0921うしごろ貫8月-14


薄切りカットのウチヒラ
0921うしごろ貫8月-16





部位の中でシャトーブリアンと張るくらい好きなエンピツ、刺しの入り具合がヤバすぎた。テクスチャ、赤身の程よい主張。さすが!柚子胡椒は少々。
0921うしごろ貫8月-17







ひろきは、生酒の爽やかさから、一気に広がる色気。甘さのアフターに酔いしれる。愛山のせいか、脂を切ってくれるのよ、それも見事に。香りがいいのに、ふくよか
0921うしごろ貫8月-18




雌の脂、三筋の品位を感じる、タレ無しの方が美味かも。ひろきと根っこが合うマリアージュ。イチボはタレ推し。
0921うしごろ貫8月-19



0921うしごろ貫8月-20





獺祭は、敢えて等外を使った2割3分。グレープフルーツのかをり、庶民がここまで輝けるのだという未来を魅せてくれる日本酒。にくいわ、獺祭。
0921うしごろ貫8月-21




うしごろ 貫のシグニチャーともいえるカイノミ。
0921うしごろ貫8月-22






卵スープに癒やされる。
0921うしごろ貫8月-24








0921うしごろ貫8月-26



極上クラシタのすき焼き、ヤバい、今食べたい。
0921うしごろ貫8月-27







0921うしごろ貫8月-29





これだけのオールスターを〆るには、このクラスが必要でしょう。
0921うしごろ貫8月-31



0921うしごろ貫8月-32




冷麺も麺のセレクトが尋常じゃない。
0921うしごろ貫8月-33



アイス最中好きっす。
0921うしごろ貫8月-34


どこにも隙きがない、パーフェクトな展開でした。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) | ¥7000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔