2016年10月23日

TOMFORDな休日

1023TF10月-0

久々に週末ゆっくり東京に居る気がします。この週末は末弟からの誘いでTOMFORD祭り。今年の夏はデブったせいもあってサマーニットとかちょいゆるめの服を多用してて、あんましエレガントな装いはしてなかったのよね。そろそろジャケットも羽織れる気候になってきたので、俄然やる気に。

最近は、着物ばかり買っていたので洋服の大人買いは久々。白のラインの綺麗なコートとブラックの薄手テカリ系。ブルーとグレーの混じった光沢感のあるスーツ、ベルト、モカシンと秋冬に使えそうなアイテムを一通り。

まりえのこの白ジャケットもめちゃカワイく、いい買い物できたねということで広尾のピエトレへ。
1023TF10月-12



パテオ席にてビールで乾杯。イザックはハズさない旨さ。
1023TF210月-4




モルタデッラとモッツァレラチーズのピアーダを。ピアーダの食感好き。
1023TF210月-5



ピエトレと言えば、やはりバリスタの阿部さんのテクを味あわずに帰るのは勿体無いので、食後のドルチェがてらに"マロッキーノ”を。エスプレッソにチョコレートソースを加えフォームドミルクを注いだホットドリンク。ビチェリンほど量が多くないので、さっと飲めるし、パンチは強いのでドルチェ代わりにも充分なるのが魅力。
1023TF210月-6





白のコートは、首周りのデザインも凝っていて、レザーの使い方とか贅沢。なによりもラインが美しいので、これを着れる11/末くらいが待ち遠しい。
1023TF10月-8





1023TF10月-10




袖が長かったので、肩から外してお直し中。
1023TF10月-9







めちゃめちゃ使い勝手が良さそうなモカシン。こいつは今から履ける即戦力。
1023TF10月-11




ベルトはスーツに合わせた艶系と、デニムとかカジュアルラインに合わせる用のチャンピオンベルトみたいなド派手なやつ。末弟も気に入ったみたいだったけど、派手すぎて「それ、オレ無理だ」と諦めていた(笑)
1023TF10月-2




まりえのこのバックも相当お気に入り。デザインもいいがカラーが絶妙。
1023TF直し10月-12



セットアップのスーツなんて、かなり久々に買いました。そろそろ、ちゃんとした大人の装いが似合うようになっていかんと。着物を着るようになって、逆にきちんとしたスーツが着てみたくなった症候群。
1023TF10月-4



ファッションは愉しい。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ




*******************


アパレルの義弟から、スーツやコートのお直しは『サルト』が間違いないとヒアリングして神宮前のショップへ。服とかベルトとか、専門の職人さんがいるのね。対応もいいし、提案力も高い。ちょっと、デザインが気に入らなくなって最近着てないコートあるんだけど、来週持ち込んで今風になるか相談してみよっと。

『サルト』から徒歩圏内だったので、外苑前のアメリカンダイナー『E・A・T』へ。映画「シェフ 三ツ星フードトラックはじめました」でお馴染みのキューバサンドを。これはテラスのビールにベストマッチ。
1023TF直し10月-2



もちろん、シグニチャーメニューの神戸ビーフバーガーも外せません。かなりお客さんで賑わっていて、あとちょっと来るの遅かったらテラス席座れなかったわ。
1023TF直し10月-4




久々に都内も歩きたかったので外苑前から並木橋まで散歩、目的地は「コーヒーハウス ニシヤ」。
1023TF直し10月-7




ここも、ほんと大混雑っすね。ギリギリカウンター入れたけど、出る時には2組ほど待ってました。
1023TF直し10月-8



2日連続で"マロッキーノ”を。名バリスタの仕事を飲み比べという贅沢。ニシヤのはグラスの底にしっかりチョコレートが沈んでて、しっかりかき回してからいただく。最初の呑み口からの味のグラデーションが愉しめて、後味のチョコレートの着地感が絶妙。ピエトレの方は、最初に飲んだっていうファーストインパクトがデカめ、味のバランス感というか洗練された整い方をしていた。この冬はヘビロテしそうな"マロッキーノ”、好みに合わせて選べる贅沢。
1023TF直し10月-10



結構歩いてたら暑かったので、まりえはカフェシェケラート頼んだんだけど、オレンジピールのアクセントが爽やかで美味でした。
1023TF直し10月-9


のんびりとした東京の週末、旅が続いてたせいもあって、散歩してたら東京なのにちょっと旅気分に。
      ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔