2016年12月01日

いづう(京都)鯖姿寿司の魅力

1201いづう10月-8


京都で鯖姿寿司といえば『いづう』。時間のない時にさっと食べられるし、昼から酒にも合うし、京都に来た気分をしっかりと確認できる。

鯛寿司、小鯛の雀寿司のセット。両方食べられるのが嬉しいね。
1201いづう10月-4



こちらは京寿司盛り合わせ、様々な味を愉しむことが出来るオトクなセッション。
1201いづう10月-5




最初は「おいと」に行くつもりだったんですが、最近は30分前じゃだめですね。列的に人数大丈夫かと思いきや、直前で4人も前の人の連れが増えて....。無駄に並びたくないので、そういう人は最初に後列の人に「連れが来ますので...」くらい言うのがマナーというか粋だと思うんですけどね。成金っぽい人ほど、そういうのが出来ない気がする。そのかわり12:00ちょい前に『いづう』さんに入れたので、10分待ちくらいで席につけました。
1201いづう10月-9

いづう
075-561-0751
京都府京都市東山区八坂新地清本町367


お店の中の空気感もいいよね...
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





***************************

まだ秋の入口だった京都へ。
1201いづう10月-1




1201いづう10月-2




祇園白川にいく手前の町並みの中に「いづう」さんが佇んでいます。
1201いづう10月-10




京寿司盛り合わせは、ボリュームもあって、色々食べられて、一人の時にも使いやすい。
1201いづう10月-3





にしても、いい鯖の具合っすね...惚れる。
1201いづう10月-7




1201いづう10月-6



京都、好き。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:39│Comments(0)TrackBack(0)和食 | 京都2016_10

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔