2016年12月24日

鮨 さいとう (六本木)クリスマスイヴを着物で遊ぶ

1224α712月-8


前に訪問した時に、たまたまクリスマスイヴが予約できるってことだったので、半年ぶりくらいの『鮨 さいとう』へ。

頂きの高さを理解するためには、天才でも無い限りある程度の経験値が必要と言うけど、それを鮨の世界でやっと体感できつつあるので、まりえにもその感覚を共有したいなと。
1224α712月-1




昔、『鮨 さいとう』にオジャマした頃には見えてなかったものが、多少なりとも経験を積むことで理解できるようになってきました。仕入れの強さとか仕込みの手のかけ具合とか、当然目の前の仕事の精度の高さが。今日カウンターで一緒だった中井とも話してたんだけど「常にどこにも隙がない」日々を続けてることが凄みとなってるよねーと。
1224α712月-12




世間の評価とおんなじでつまらないこと言うけど、他ジャンルの「カンテサンス」なんかもそうですが、常に挑戦しながら一歩抜けたクオリティを安定して提供し続けていることから凄みってもんが生まれてくる。時に凄いことできるレストランはいくつかあるけど、期待値を常に上回り続けるって半端ないことなんだと思います。
1224α712月-18

鮨 さいとう
03-3589-4412
東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー 1F



鮨の後に寄ったのは六本木のTSUTAYA。一緒だった映画評論家の中井に「鮨の後、イヴに観る映画って何がいいかな?」って無茶振りして、いくつググりながらやり取りしたら「グレート・ビューティ」気分だと判明。即買いたくなって行ったんだけど、いやいや けやき坂は混んでましたなぁ。
1224RX100V12月-1




帰り際に、年末挨拶とスイーツタイムを求めて恵比寿『パルテノペ』のバルへ。世の中、クリスマスイブだけあって、どのレストランも満席だったけど、ちょっとスイーツ食べるだけならこのバルはメッチャ使い勝手いいから!!!。普段はバルスペースではドルチェ出さないんだけど、今日は特別ということで。
1224α712月-26



極上の鮨からの完璧なドルチェ、いい流れです。
1224α712月-29




エリオさんの眼鏡が、めちゃ格好いいベッコウになってて"いいなーーー(*´ω`*)"と。
1224RX100V12月-3

パルテノペ 恵比寿店 (Partenope)
03-5791-5663
東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比寿幸和ビル 1F
http://www.partenope.jp/shop/ebisu.html


ちなみに当家の共有クリスマスプレゼントは、スマホ連携の体組成計 WithingsのBody Cardio とウェアラブルのWithings go。夫婦で大事なのものはいくつかあるけど、健康がベースだからね。来年はセルフメンテナンスがテーマだし。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ




**********************

休日17:30からのスタートって、なにげにメッチャいい。食後の体感が22:00過ぎなので、なんで世の中ブティックが開いてるんだ?と勘違いするくらい。な、コレって幸せでしょ?(笑)

一番乗りで座ったカウンター、アペリティフで泡してたので、のっけからぬる燗で。

飲むようにと出されたいくら。あ、言ってる意味わかるわぁ。
1224α7追加12月-1



全く雑味のない白子、ぬる燗が進む。
1224α712月-2



前回もビビったけど、蛸の外側のトロッと加減と、中の締まった部分のコントラストが快感。味わい的にもテクスチャ的にも。そのまま食べてから、ちょいわざびがお気に入り。アワビは塩かな...、そのままがいいかな...、正解が見えずに食べ終えてしまった。
1224α7追加12月-2


それなりに美味しいかつお頂いてますが、舌触り、味のバランスと次元が明らかに違う。
1224α712月-3



毛蟹の美味しさが、フツーに感じるくらいのピーキーな時間帯。
1224α712月-4




あん肝デカい!そして、塩ひとふりで甘みが際立つこと 際立つこと。
1224α712月-5




この魚の火入れは、世界最高レベルだと確信してる。このフワトロな食感は家では出来ません。
1224α712月-6



最初の握りはひらめ。まずは食感の快楽の波に溺れ、シャリの演技力に呆然となる。
1224α712月-7



ブリが、脂のパンチ力が際立つのではなく、煮切りやシャリとのバランスで、ちょっと他では味わったことのないようなエレガントさを纏っている。
1224α712月-8



こはだの酸味もタイプでした。
1224α712月-9





やはり、圧倒してくるのはまぐろ。"このテクスチャ、この味わい、このかおり”は赤い彗星。3倍です!!!
1224α712月-11




究極に美味しいものを食べた時に感じる舌奥両サイドと舌の裏がじわっとなる感覚。味蕾のエクスタシーの余韻とでもいうのですかね。アレを感じました。
1224α712月-13




スミイカの歯入れの時には思った以上の厚みで驚くも、噛み砕く時にはピッタリになってるんすよね。塩がいい仕事してくれてるね。
1224α712月-14




車海老の旨みが口内で爆発。
1224α712月-17




何が好きってヒカリモノなんすよね、自分。
1224α712月-18




えんがわを。
1224α712月-19





鯖の棒寿司の海苔巻きって反則過ぎまっせ。
1224α712月-21



穴子のふわとろ具合にもキュンとなり。
1224α712月-24



めっちゃ盛りのうにで
1224α712月-23



巻物でフィニート、お腹の具合もちょうどよく。
1224α7追加12月-3




デザートのような卵焼きでごちそうさまでした。
1224α7追加12月-4





12月はお互いの誕生月でもあるので、遠慮なく美味しいものいただいています(*´ω`*)。なんせ2016年の集大成なわけで。来年も美味しいもの食べられるようにっていう願掛け的な意味もあるので。
1224α7追加12月-5






六本木一丁目は普段と変わらない感じだったけど、このあたり来ると世間が祭りだということを体感するね。
1224α712月-25






着物でバルってのも、中々洒落てません?
1224α712月-27






さ、明日も愉しみつつ、やることやらねば...汗
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:33│Comments(0)TrackBack(0)日本料理 | ¥20000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔