2017年02月07日

鮨 たかはし (銀座)皆で鮨を愉しもう

0206鮨たかはし2月-23


昨年末、今年に入ったら少しペースを落とそうなんてことを言ってたと思うんだけど、結局のとこ色々チャレンジも増えていて、削られてるのは結局睡眠時間。そろそろムリのきかない歳なので、
自分マネジメントをしっかりしないと。
0206鮨たかはし2月-17


ベビーシッターが気軽に雇えない日本では、子供が小さい友人家族とのレストラン遊びは自然とハードルが高くなる。特に鮨屋のカウンターなんてところは、どうしても足が遠のいてしまう。
0206鮨たかはし2月-8




そういうわけで、銀座の『鮨 たかはし』を貸切できるタイミングを見計らっては、定期的にファミリー会を開催しているんだけど、子供が大きくなってきて想定外なこともでてきました。

それは、子供の舌がこのクオリティを記憶してしまっているということ。「ジョコンド」のパスタ、「鮨たかはし」の鮨がデフォルトの子供って、いったいどんな大人になるんでしょ?? 
0206鮨たかはし2月-6



大人たちも、もちろん存分に楽しませてもらっています。

恵方巻きの季節だけに、大人過ぎるまぐろの太巻き。これは作るプロセスにもアガりっぱなし。
0206鮨たかはし2月-34




鯵の雰囲気とか、また変わっていたような。
0206鮨たかはし2月-28




TOP写真の寒ブリの脂は、おろしで抑えて。

奈良漬を乗せたあん肝に、白エビにほやを混ぜたつまみとか別嬪すぎた。
0206鮨たかはし2月-15

鮨 たかはし
03-3561-6503
東京都中央区銀座1-14-14 森川ビル 1F

他人と時間と空間を共有して、レストランを雰囲気を作り上げるのも大人の仕事。ゆえに、普段は子連れで鮨カウンターには来ませんが、育児とともにレストランが遠のいてしまう友人らが増えていくのも事実。ならば、彼らが来やすいような環境を作るのも、子供がいない当家のミッション。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




***************

白魚は卵につかって運ばれてきた。
0206鮨たかはし2月-1




いきなり、そっから酢飯で卵ごはんって、見えないフリッカーっすよ
0206鮨たかはし2月-2





脂のキマったメバチマグロは、生姜醤油でバランス感。
0206鮨たかはし2月-3




子供用だって遊びじゃない。
0206鮨たかはし2月-4





何故に「にらみ」??
0206鮨たかはし2月-5




外のゼラティンな感じと、中のほぐれるような食感のコントラストに悦
0206鮨たかはし2月-8


燻製して紅薔薇油につけたほっき貝も食感、味わいともに新鮮。
0206鮨たかはし2月-9


0206鮨たかはし2月-10




白子と、白味噌のすり流しは毛ガニ入り
0206鮨たかはし2月-12




立派なあん肝さん。
0206鮨たかはし2月-13



0206鮨たかはし2月-14



この組み合わせは神でした。
0206鮨たかはし2月-15




ここの焼物は、毎回心躍る。ある意味ひとつのクライマックス。
0206鮨たかはし2月-18







さて、握られますか。
0206鮨たかはし2月-20








う、締まる。
0206鮨たかはし2月-21





寒ブリの脂 バンザイ!!
0206鮨たかはし2月-22




0206鮨たかはし2月-24







この触感は鮨ならでは。
0206鮨たかはし2月-25










0206鮨たかはし2月-26









ほほー、このバランスでしたか。
0206鮨たかはし2月-29






0206鮨たかはし2月-30





あっという間に終盤戦へ。
0206鮨たかはし2月-31




こんな太巻きみたことない!!!!!!!
0206鮨たかはし2月-32





0206鮨たかはし2月-33




今年もお世話になりますね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






kyah2004 at 23:46│Comments(0)TrackBack(0)日本料理 | ¥20000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔