2017年02月15日

コーラルアイランド (プーケット)ユルい離島へ

0216CIL5月-33

タイのプーケットは、アジアを代表するビーチリゾートであることは間違いなんだけどビーチはそこまで透明度ないんすよね。なので、本当にシビレるビーチを見たければ、ピピ島やクラビなど離島に必要があるんです。


ただ、プーケットからピピ島までは結構時間かかるし(そもそもプーケット島がデカくて船着き場にすら着くのが大変)、クラビのアイランドホッピングはプーケット島からだと移動距離がありすぎ。素直にクラビのアオナンを拠点にするのが正解。


そんな時短派におすすめしたいのは、プーケットの南端に近いAo Chalong pierからボートで10分くらいの「コーラルアイランド」。そりゃ、ピピ島と比べたら美人度は落ちるかもしれないけど、ビーチの美しさや、鄙びた独特の空気感は離島ならでは。
0216CIL5月-23





プーケット島から、更に時間を20年巻き戻したかのようなのんびりした時間が流れている。
0216CIL5月-40




島にはひとつだけホテルがあって、そこに泊まることもできる。
0216CIL5月-52



一昔前のバンガロータイプなので、ラグジュアリーなリゾート好きには向いてないかな。古き良きタイののんびりしたビーチの雰囲気を楽しみたい人にはもってこい。
0216CIL5月-54




ちなみに、ココがコーラルアイランドへの起点となるAo Chalong pier
0216CIL5月-4





まずは島の裏側でシュノーケリングを楽しんでから、メインのビーチに向かいました。
0216CIL5月-8





色は綺麗だけど、透明度はソコソコ。
0216CIL5月-17



ま、この景色眺めてビール飲んでりゃ幸せなんだけどね。
0216CIL5月-35





今の自分に必要なものは、ここで2泊くらいしたら得られるかな。
0216CIL5月-31




寒い冬が続くと、こういう絵がむっちゃ恋しいです。
0216CIL5月-39


綺麗なビーチでドローン飛ばしてぇ!!!
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ



**************************

Ao Chalong pierには、こんな感じで人が集まってくる。オレは泊まってたホテル「サンスリ」から車で送迎してもらえました。
0216CIL5月-3




いやー、いい感じで鄙びてる。
0216CIL5月-1




船待ちの時間で即チャージ。
0216CIL5月-2




こんな長い桟橋のさきっぽの方まで歩いていって
0216CIL5月-5



0216CIL5月-6




小型ボート貸切で。
0216CIL5月-7





シュノーケルポイントへ。メインのビーチは砂浜で浅いので、やはり多少岩があって深い場所のほうが海は綺麗。天気が直前まで悪かったので透明度はそこそこでした。
0216CIL5月-9




この島、唯一のホテルがあるメインビーチへ。
0216CIL5月-12






沖ではパラセーリングやってたり。
0216CIL5月-20




まぁ、こんだけ船いたら透明度は落ちますな。
0216CIL5月-21





とはいえ、沖縄以外ではまず見れないビジュアルパワー。
0216CIL5月-22







客層もこなれたヨーロピアンが多く、知ってる人は知っているんだなと。
0216CIL5月-24



0216CIL5月-26






ランチはバイキングがついてたけど、ちょっといただいて切り上げ。
0216CIL5月-29





ホテルで朝ごはんしっかり食べてきたし無理に食べる必要もないね。
0216CIL5月-30




フルーツジュースはクソ旨いから、こういうの選ぶほうがいいな。
0216CIL5月-32






強烈な日差しを最近浴びてないなぁ。
0216CIL5月-34







0216CIL5月-36






ちょいと、この島唯一のホテルを見学させてもらいました。
0216CIL5月-42




ビーチフロントの部屋はいいね!
0216CIL5月-47




外からはマジック・ミラーで覗けないし。
0216CIL5月-37



0216CIL5月-43




古いけど清潔。
0216CIL5月-44




ビーチから奥に向かって、思った以上に広い敷地。
0216CIL5月-51



0216CIL5月-46






マッサージもクラシカルな雰囲気。
0216CIL5月-53




朝来て、昼過ぎには帰れるし、気軽に遊びに行けるのがいいね。
0216CIL5月-28




次のビーチ行きはいつにしよー
0216CIL5月-56





今年も旅は続いてます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔