2017年03月16日

カテドラル (バルセロナ) 中の空気感はサグラダファミリアより好みです

0310カテドラル9月-6

「カテドラル」ってキリスト教における司教座聖堂のことで、大聖堂という訳。ただ日本で『カテドラル』というと、バルセロナのゴシック地区にある大聖堂のこを指すことが多い(Googleさん調べ)です。


昨年夏に訪れたカテドラルは、フィレンツェのドゥオーモやパリのノートルダム寺院同様、荘厳という言葉がピッタリの空間でした。

バルセロナには多くの教会があるんだけど、司教が座る椅子を持つ「司教座聖堂」は、バルセロナでも唯一。建築物としても13世紀の終わり頃から150年かけて1450年に完成した歴史的超大作。
0310カテドラル9月-13


ビスべ通りが正面入口なんだけど、歩いてたらたまたま裏口から入ったのね。中東っぽさも感じる中庭を抜けてから、大聖堂の方に入ったんだけど、裏道→中庭→大聖堂という流れは大正解でした!
0310カテドラル9月-11


ビスべ通りは大通りなので、急に大聖堂入っちゃうと、なんだか心の準備が整わないのね。旧市街の裏道は石畳自体タイムスリップ気味の雰囲気だし、中庭の空気感は心を世俗から切り離すには絶好の舞台。からの大聖堂内部だと、うまーく空間に魂がシンクロできるんです。
0310カテドラル9月-1


0310カテドラル9月-15


ちなみに、このカテドラルの正式名は「聖エウラリア大聖堂」。バルセロナの守護聖人サンタ・エウラリアの棺が地下聖堂には置かれている。
0310カテドラル9月-9



石のプレッシャーが心地いい
0310カテドラル9月-5



ガイドブックもなにも見ずに訪れたので、この地下聖堂とか塔に登れることも知らずに帰ってきたんで。ちょっと宿題残してきた気分です。
0310カテドラル9月-4




日々、更新する時間が取れないのがほんと悔しい....、歳にはかないませんなァ( ´Д`)=3
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ






***********************************

この空の蒼さからして罪づくり

 0310カテドラル9月-2



中庭の回廊は、一度人がいない状態で歩いてみたい。やんごとないくらい別世界だから。

0310カテドラル9月-14




からの迷い込んだ気分になる大聖堂の内部。
0310カテドラル9月-3



旅って最高と思える瞬間
0310カテドラル9月-7





光のコントラスト
0310カテドラル9月-8





ディティールまで素晴らしい。
0310カテドラル9月-12




ココまでくれば、海まで歩けます。
0310カテドラル9月-10



次にバルセロナ行けるのはいつだろう、待っててな!!
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ



 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔