2017年03月18日

茅乃舎 (福岡)自然に抱かれた山間で体にやさしい美食という贅

0317茅の舎9月-2


福岡市内からちょっと車で走っただけで、こんなにも豊かな緑があるんですね…。山間の道を走っていくとどこぞの田舎に来たんだろうと錯覚します。そして、現れるのが『茅乃舎』。

パット見は昔ながらの茅葺屋根の建物なんだけど、中に入ると洗練された空感が広がっている。ここではランチが食べられて、平日限定昼コースは3500円ちょいとオトク。
0317茅の舎9月-19




さすがアゴ出汁で全国制覇しただけあって料理も優しいタッチなのに輪郭はくっきり。
0317茅の舎9月-6



東京では、中心部から15分でこんな贅沢ありえない、福岡いいなぁ…
0317茅の舎9月-9



食後はカフェスペースでデザートタイム。
0317茅の舎9月-16


茅乃舎
092-976-2112
福岡県糟屋郡久山町大字猪野395-1
http://www.kayanoya.com


これだから旅はやめられぬ。
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ



*************************


願わくばこんな場所に別荘がほしい。
0317茅の舎9月-3




自然の恵みは体に染み入る…
0317茅の舎9月-4




日本人ですもの、嬉しくない訳がない。
0317茅の舎9月-5






大地の恵スープ、( ´Д`)=3....毎日欲しい
0317茅の舎9月-7





胡麻豆腐は緑の上に。
0317茅の舎9月-8


箸休め的な、柿だったかしら??
0317茅の舎9月-11



おばあちゃんの逸品 十穀鍋
0317茅の舎9月-10




出汁って最高!!
0317茅の舎9月-12


0317茅の舎9月-13




ご飯は、十穀米
0317茅の舎9月-14



0317茅の舎9月-15




デザートは大人びた雰囲気の中で。
0317茅の舎9月-17





0317茅の舎9月-18



おやすみなさい
   ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 22:38│Comments(0)TrackBack(0)和食 | 九州2013_9月

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔