2017年04月10日

肉屋 雪月花 (名古屋)ブランド牛の肉割烹

0405肉や雪月花3月-22

名古屋に行き始めた頃は、ひつまぶしとか味噌カツとか味噌煮込みうどんといった定番の名物を食べていたけど、何度も行ってるとピッツァとかフレンチとか、東京でいる時の普段の食スタイルに近づいてきます。さすがに京都は未だに日本料理を選ぶことが多いけどね。

そんな名古屋で最近印象的だったのが、肉割烹の『雪月花』。焼肉に関しては東京の方が何歩か先を行ってる感じだけど、この肉割烹はオリジナリティ高く素直に昂った。松阪牛、神戸牛、近江牛などブランド牛を惜しげもなく使い、独創性の高い料理に仕上げてくる。
0405肉や雪月花3月-14



これは確か3月頃の訪問。前菜の神戸牛と雲丹のタルタル最中に我を忘れましたわ。ワインや日本酒などマリアージュも納得度高く心地いい。
0405肉や雪月花3月-6




近江牛みすじと三重の伊勢海老のしゃぶしゃぶは、牛の出汁を加えることで一層エレガンテ。
0405肉や雪月花3月-8



待ってました!の握りは、神戸牛の赤身(まる)のづけと仙台牛のはねしたというラ・ラ・ランド。
0405肉や雪月花3月-13





この日一番の驚きはこちら。近江牛のサーロインにとらふぐの白子を合わせて、更にトリュフを削った一皿。白子がソースってどゆこと??って感じなんだけど、食べて納得。トリュフも合う!!
0405肉や雪月花3月-15



ここから最後のクライマックスへ。桑名のはまぐりの椀は羅臼昆布とお肉のお出汁で。
0405肉や雪月花3月-25



最後に神戸牛のシャトーブリアンで一気にエクスタシー。トリッキーな肉料理で、ナニ食べに来たか迷子になるお店もあるけど、キチンと肉屋としての実力を〆で魅せてくれるので、帰り道は余韻に浸りっぱなし。
0405肉や雪月花3月-29

肉屋 雪月花
052-433-1029
愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル B1
http://nikuyasetugekka.jp/


駅からも近いので、出張帰りにカウンターに駆け込めたらラッキー
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ








*******************


お店はカウンターが10席くらいと、個室がひとつ。いつも満席で2回転くらいしてる模様。
0405肉や雪月花3月-1



車海老の八寸は見目麗しく、春の声が聞こえそうな野菜とのセッションも◎。刺しの肉は、ここでは敢えての脇役を演じていた。
0405肉や雪月花3月-2




神戸牛のタルタル × 雲丹 × キャビア、それを受け止めるのが最中というのがニクいね
0405肉や雪月花3月-4






三重に近い名古屋だからね、伊勢海老との高い遭遇率は必然。
0405肉や雪月花3月-10





近江牛みすじの刺し加減が、伊勢海老との食感や味わいといいコントラストに。苦味のある春野菜がアクセント。
0405肉や雪月花3月-11




握りはシャリとのバランスで、更に面白みが増しそうな予感。
0405肉や雪月花3月-12






メインの肉のプレゼンが、このあたりで。じっくり火を入れるから逆算的に中盤で。
0405肉や雪月花3月-17








一度さっぱりと、近江牛のミノとからすみ。
辛口の日本酒で〆て低温調理という手のかけよう。
0405肉や雪月花3月-18




メンズ大好き松阪のバラの角煮、はしりの筍とともに季節を体で受け止める。
0405肉や雪月花3月-21



まさか、ここで桑名の蛤をいただけるとは…自分、感激っす。
0405肉や雪月花3月-23




身の大きさ、歯ごたえ、味わいともに異次元なんすね。
0405肉や雪月花3月-24








岐阜のいちごのビネグレットに京都のクレソンで一休み
0405肉や雪月花3月-26






カウンターの端から、焼き場に熱視線。
0405肉や雪月花3月-28




0405肉や雪月花3月-27




外の薄いカリッとした焼き壁と、ロゼカラーの部分の柔らかい肉質がハイコントラスト。
0405肉や雪月花3月-30






ジューシーだけど重くない、大人に適度な刺し加減。
0405肉や雪月花3月-31




このお米も選びぬいた美味なもの。
0405肉や雪月花3月-32




シンプルに白米の甘さと歯ごたえを楽しんでました。
0405肉や雪月花3月-33


0405肉や雪月花3月-34



甘味は、抜群の甘さのスイカで夏を先取り!?(笑)
0405肉や雪月花3月-35




今年も国内たくさん旅したい。色んな美味しいものに出逢いたい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) | ¥20000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔