2017年04月16日

Bo.lan (Bangkok)世界が注目するバンコクガストロノミー

0413Bolan9月-25

バンコクのガストロノミーというと「ガガン」や「NAHM」も有名ですが、ASIA'S BEST 50 RESTAURANTで19位の『Bo.lan』も、かなり面白い。

こちらのシェフも実はNahm(イギリスの方)出身で、バンコクの「Nahm」よりも、もっと挑戦的に見える料理でタイ料理を再構築している。とはいえ、本質的なタイ料理のエッセンスはブレがなく、さすが本場バンコクならではのディスティネーションレストランだ
0413Bolan9月-24




アプローチも内装も洒落ていて、ウェイティングスペースの力の抜き方もうまい。ちなみに、スコールにやられてタクシー乗ったら大渋滞にハマり30分くらい遅刻したかな。普通なら10分くらいでいけるとこが、1時間近くかかったと記憶している。
0413Bolan9月-4



料理はバンコクの「nahm」よりも高い。当時で「nahm」が2000バーツくらいに対し「Bo.lan 」が2300バーツくらいだったので、この町でも ほぼ最高クラス。価格負けしてない店内のグレード感

0413Bolan9月-10


料理はエッジは効かせたものも目立つけど、味の安定感は高い。
0413Bolan9月-11




このあたりのプレゼンテーションは、「nahm」とも共通しているテイスト。
0413Bolan9月-14





クラシカルなお皿も出てくるし、その間にトリッキーなお皿が挿し込まれるので、リズム感ある2時間。なんか火を付けだしたと思ったら…

0413Bolan9月-29



テーブルの上でスモークが!! 五感で楽しめるタイ料理。

0413Bolan9月-30




次回も、行ってみようかと企んでます。
0413Bolan9月-38





タイのプロフェショナル、西田さんとのディナーでした。
0413Bolan9月-8


Bo.lan
House number 24 Soi Sukhumvit 53
(Soi Pai dee ma dee) Klong Toey Nua
Wattana Bangkok 10110
+66(2) 260 2961
http://www.bolan.co.th/


バンコクは飽きないねぇ。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*****************************


タイの中でも、やはりバンコクは別格。

0413Bolan9月-39




レストランまでのアプローチもお洒落極まりなし。
0413Bolan9月-40




0413Bolan9月-1




路地の奥の一軒家レストラン。
0413Bolan9月-37





0413Bolan9月-2




ウェイティングも洒落てるね。
0413Bolan9月-3





メニューを眺めながら、西田さんは待っててくれました。スコールこわい。
0413Bolan9月-5




0413Bolan9月-27







0413Bolan9月-17





テーブルセッティングも美しい。
0413Bolan9月-9






フィンガーフードのアミューズから、テンション高まる味の組み合わせ。
0413Bolan9月-15


0413Bolan9月-16







海鮮の一皿、シンプルだけど格の高さを魅せてくれる。
0413Bolan9月-19




タイの魅力のひとつは、ハーブ系の野菜の香り高さ。
0413Bolan9月-20




カレーも確実に旨い。
0413Bolan9月-21


0413Bolan9月-22





日本で言う八寸的なデザートプレート
0413Bolan9月-31




毎年色々旅してるけど、今のバンコクは 食の刺激高いです。
0413Bolan9月-33



もっと仕事でここに行けるようになりたいなぁ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔