2017年05月07日

とんかつ野崎 (松阪)ひれかつ丼をいただきます。

0502とんかつ野崎2月-5


松阪牛(まつさかうし)を本場で美味しくいただくって、実は結構至難の業だったりします。肉質に関しては、勿論最高級なんだけど、仕事に関してはやはり東京、京都、大阪といった大都市ほどは洗練されていないんで....

なので狙うなら肉に余計な味付けをしていないシンプルな料理。そういう意味でもひれかつは間違いのない選択肢。確か、この松阪牛のひれにくをふんだんに使ってて3000円ちょいだったと記憶しています。

この時は家族5人での訪問だったので、まりえは松阪牛の生姜焼きなる、これまた贅沢なセレクトを魅せてました。これも一切れもらったけどめっちゃ旨い。
0502とんかつ野崎2月-3




なにげに、フツーのとんかつは、まだ食べたことないんだけど、このエビフライも極上なわけで。
0502とんかつ野崎2月-2

とんかつ野崎
0598-23-9126
三重県松阪市長月町9

この ひれかつ丼 を食べるためだけでも、伊勢神宮行きたくなる。
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ






*********************************


なんとも、いい佇まいじゃないですか。
0502とんかつ野崎2月-4





この薄くてカリッとした衣が得も知れぬ昂ぶりを運んできてくれる。
前のときより横幅広かったけど、その分厚さは抑え気味で。
0502とんかつ野崎2月-6


和食〜(′∀`)
     ↓ ↓
人気ブログランキングへ






kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0) | 三重_201702

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔