2017年05月30日

ザ・リッツ・カールトン東京 (六本木) 夕暮れからベリーカクテルコレクション

0603RC5月-26


今、ザ・リッツ・カールトン東京 の『The Bar』では、ベリーカクテルコレクションを開催中(〜7/2(日)まで)。なんせ女子の支持率高いベリーなので、デートにおすすめ。
0603RC5月-4




この時期、更に嬉しいのは、18:30頃に仕事終わってBARに座ったとすると、夕暮れから夜景に変わる表情の変化が見られるということ。
0603RC5月-2



最初から夜景も悪くないんだけど、だんだん暗くなっていく時間のグラデーションを体感できるのは、なんだかロマンチック。
0603RC5月-15





ベリーカクテルは5種類あるけど、中でもヨーグルトエスプーマを使った『ブルーベリー ブランブル』を勧めたら、ポイントアップ間違いなし。

ブラックベリーブランブルというのはクラシックなカクテルなんだけど、これにフレッシュブルーベリーとヨーグルトのエスプーマを組み合わせることで、甘さと酸味が軽やかにミックスされて、あんましカクテル飲まない女子でも、好きそうな味わいに。
0603RC5月-19




食事して〆の一杯という時には、チョコレートのデザートのような『ブラックセンター』もいいね。レミマルタンVSOPをベースとしたカクテルで、ブラックベリーにリッツ・カールトン ブレンドティーとチョコレートリキュールを加えたもので、重すぎない、でも濃厚な大人のドルチェみたいに仕上がっている。
0603RC5月-16



とはいえ、実はベリーはあんまし...というメンズ諸君も多いハズ。というのも、オレがそんなにベリーって得意ではないので(笑)。

そんな貴兄にオススメなのが『コッパー エリキシル』。希少なウオッカ「アブソルートエリクス」をベースにパイナップルやベリーのピュレを組み合わせたカクテル。



0603RC5月-11



パイナップル型の銅製グラスを使っていて、味わいもなんだかエスニック。なんか香辛料感じる仕上がりになってて、甘さよりも爽やかさとエキゾチックさ立つから、飲みやすいんすよね。
0603RC5月-9




ローズマリー ミュール
その流れ的にも、メンズに強く推したいのは、7月3日(月)〜9月3日(日) までの夏の『ハーブ カクテル コレクション』。こちらは、すっきりとしたハーブを使ったオリジナルカクテルのイベント。こちらは「ローズマリー ミュール」というテキーラベースのカクテル。ライムの爽やかさや生姜のアクセントがタイプ。
0603RC5月-20




久しぶりに来たけど、BARっていいね。
0603RC5月-29


ザ・バー
03-6434-8711
東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 45F
http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/the_bar/



全仏オープンはじまった!!
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ









**********************************


0603RC5月-30




あと、この日に飲んだカクテルは『シソジュレップ』。ミントジュレップという、これまたクラシックカクテルに和の解釈を加えた、シソの葉がアクセントととなったカクテル。バーボンとシソの癖って意外なほどに合うんですわ。
0603RC5月-14



完全に女子向きだと感じたのは『トゥッティ ベリー』。シャンパンカクテルなんだけど、シャンパンらしい爽やかさはあまり感じられず、アマレットやベリーの甘さがアタックから余韻までを支配しているので、個人的には選ばないタイプ。絵的には綺麗だし、こういうの好きな相手なら、めちゃ喜ばれるんじゃないでしょうか。
0603RC5月-7




とまぁ、7/2(日)までのベリーカクテルと、7/3(月)からのハーブカクテルの紹介がメインだったんだけど、実はラウンジマネージャのマキシムバーナード氏と話が合ったのは、9/4から始まるビターなカクテル『Fall for You』だったりして(笑)
0603RC5月-3



アイラ島のピートのようなスモーキーさを感じるので、シガーにも合わせたい。
0603RC5月-25



酒は人一倍弱いくせに、人一倍好きなんです。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 21:23│Comments(0)TrackBack(0)BAR | HOTEL

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔