2017年07月01日

石垣島〜与那国島 食べ歩きメモ

0624石垣島6月-80


先日訪れていた石垣島、黒島、与那国島の食べ歩きメモ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


石垣島に昼頃に着いてレンタカーを借り、平久保崎に行く途中で腹ごしらえ。
0624石垣島6月-6



石垣島の八重山そばでは、最も有名なお店なんじゃないでしょうか? 「明石食堂」。結構、島の北部なので車じゃないとアクセスは難しい。ほぼ満席状態でした。麺の歯ごたえ、食感もいいけど、スープも美味。
0701石垣島6月-2



追加でソーキを頼んでドンと放り込み、味変を愉しむ。ソーキの味付けも柔らかさもいいね。
0701石垣島6月-3

明石食堂
0980-89-2447
沖縄県石垣市伊原間360




平久保崎でシューティングしてたら喉が乾いて。この辺、コンビニとかないからストリート沿いのフルーツ直売所とか、いいカフェ代わりに。

0701石垣島6月-6




きんきんに冷えたパインジュースを。
0701石垣島6月-7





したら、シャーベットもおまけでつけてくれました。これが汗をかいた体に、やけに染み入るんだわ
0701石垣島6月-8




国道沿いのゆるい感じがたまらん、圧倒的な景色の海を見てる時も昂るけど、こういう日常の延長な風景にこそめっちゃ開放感が仕込まれてます。
0701石垣島6月-10

伊原間農園フルーツ直売所
0980-89-2707
沖縄県石垣市字伊原間4-96






川平湾沿いで酒呑みて〜と思ったけど、ここ眺めながら酒のめる場所ないんすね。ま、単独ドライブだから、どっちにしろムリだったんだけど。
0701石垣島6月-11




ただ、グラスボート乗り場から徒歩圏内の琉球真珠本店の敷地に、湾ビューのカフェがあることを発見。
0701石垣島6月-20




Webではパラソルの写真あっていい雰囲気だったんだけど、実際は風強くて直射日光。店内は折角の絶景なのにブラインド締めてて、シャビーさ極まりない雰囲気。ほんと勿体無い…、テラサー的に日差しは気にならなかったけど、風が強かったのでモノ飛ばされないように気をつけてました。
0701石垣島6月-21

アールズ・カフェ
0980-88-2596
沖縄県石垣市川平934
http://www.perljwe-kabira.co.jp/





宿は石垣の繁華街近くだったので、沖縄らしいものでも食べようと『ひとし 石敢當店』へ。早起きだったのに泡盛のクース(古酒)投入で一気にMAX酔っぱらいに。
0701石垣島6月-12



石垣牛の握りとか、まぐろの握りが有名らしい。わりと楽しめる味わい。
0701石垣島6月-13




豆腐ようとか、いわゆる沖縄料理はイマイチ ピンとこなかったけど。
0701石垣島6月-14



ラフテーとか島らっきょとか、一人でやたらと食い散らかしてました。
0701石垣島6月-17

ひとし 石敢當店
0980-88-5807
沖縄県石垣市字大川197-1



コーヒーでも呑んで帰りたいなと思って、カフェ使いもできそうなオープンエア席あるバルに座ったら、結局マンゴジュース頼んでました。クースの酔いが突き上げてきて、意識飛ばしそうになったのでホテルに退散。
0701石垣島6月-18




翌日、御神崎に行く途中で見かけたイタリアン、ここ空いてたら寄りたかったなぁ。テラスもあって、結構、好みのロケーション。
0701石垣島6月-19

イタリコ (italico)
0980-88-2562
沖縄県石垣市崎枝530-128




個人行動はここまで。以降、食材ツアーに合流です。

まず、向ったのは石垣市内からほど近い『丸八』。昔からある老舗で、一旦クローズしてたらしいんだけど、最近綺麗な建物になって復活したようで。
0701石垣島6月-23



いわゆる沖縄料理が美味しい。牛汁とか、中々美味よ。中身汁も臭みなく食べやすかったし。
0701石垣島6月-25




ソーキそばは、明石食堂と違って透明度のあるスープ。こちらも洗練された味わいで気に入った。
0701石垣島6月-26




なにげにカレーも旨かったし。空港から、まずはここ向って腹ごしらえとか、次回いいパターンかも。
0701石垣島6月-24

石垣島料理丸八
0980-87-5483
沖縄県石垣市真栄里599-10





きたうち牧場 美崎店で、きたうちプレミアムビーフのしゃぶしゃぶを。
0701石垣島6月-30




石垣島は、元々繁殖農家が中心の島で、現地で石垣で肥育された牛肉が食べられることってなかったんです。殆どが県外の肥育農家行きでね。で、沖縄サミットあたりから一気に有名になって、一部の肥育農家で育てられるようになり、島内でも流通するようになったんだけど…
0701石垣島6月-31




正直、石垣牛って一言でいっても、怪我した雌牛とか去勢牛など入り混じってて、クオリティに差がデカいのが実態なんだそうです。でも、きたうちプレミアムビーフは血統もこだわっているし、36ヶ月の長期肥育という高コストな良肉を扱っているので、本当に美味しい焼肉食べたいなら、ここを選んでおけば正解です。あ、ただしゃぶしゃぶはスペシャルメニューなので、無いと思うから悪しからず。
0701石垣島6月-33


焼肉きたうち 美崎店
0980-84-2929
沖縄県石垣市美崎町11-1
ホテルピースランド石垣島 1F
http://krs-beef.jp/company_restaurants/misaki/



まだまだ、美味探索は続きます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







*************************



こちらはイートインはできないけど、完熟状態にならないと送らないという『島本農園
0701石垣島6月-36




農場見学したら、パインを出してくれたんだけど、これが激ウマで。速攻で2本オーダーかけました。東京に戻って食べたけど、かおり高く、味わいも素晴らしかった。
0701石垣島6月-37



ライチも良かったけど、ダイエット期間が始まるのはわかってたので、ここは買い控え。
0701石垣島6月-38





石垣空港にもあるジェラート屋「ミルミル本舗」。
0701石垣島6月-40




この近く前日に車で走ってたので、晴れてたらどんだけ絶景がイメージは、バッチシ湧くんだけど。実際は、スコールこそやんでたけど、哀しい天気でした。
0701石垣島6月-39

ミルミル本舗 本店
0980-87-0885
沖縄県石垣市新川1583-74
http://mirumiru-honpo.com/





きたうち牧場では、ハンバーガーも売っていて、離島ターミナルから徒歩圏内にハンバーガーの専門店もあります。
0701石垣島6月-41



前は、ほんとにターミナルの目の前だったけど、ほんのちょっと歩くとこに移設してました。
0701石垣島6月-42





夜は市長も交えての宴会で焼肉。『きたうち牧場 浜崎本店』にて。
0701石垣島6月-43




ここは、鉄板焼きの個室もあったりと、本気できたうちプレミアムビーフと向かい合いたい人にはいいですね。
0701石垣島6月-45





離島スタイルの宴会は昂ります。ローカルの人は踊りだすと止まりません!! こういう団体呑みってふだんは苦手だけど、これはメッチャ愉しかった!! 酒の席だと色んな裏話も聞けるしね。
0701石垣島6月-47




三線の生演奏、しかも昼間のバスガイドさん。なんて多彩なの!
0701石垣島6月-48




石垣市長に、もうちょい観光支援の件、アピールしておけばよかった(笑)
0701石垣島6月-46

石垣島きたうち牧場
050-5869-5528
沖縄県石垣市浜崎町2-3-24
http://krs-beef.jp/company_restaurants/hamasaki/





こちらは黒島です。『民宿 あーちゃん』で”やしがにそば”。
0701石垣島6月-49



あっさりめのスープに、しっかりとした麺。かなり、ヤシガニの殻は硬いので、食べられるとこだけ汗だくになりながら攻めてました。レア体験なので黒島来たら是非。
0701石垣島6月-51

民宿・パーラー あーちゃん
0980-85-4936
沖縄県八重山郡竹富町黒島83



こちらは、与那国島の居酒屋『ビヤガーデン 国境(はて)』
0701石垣島6月-53




ビヤガーデンって名はついてるけど、この日は特にルーフトップなシチュエーションなわけではなく、普通に居酒屋モード。ヘチマのチャンプルとか、長寿草の料理とか、もちろん島魚も食べられる。日本最西端で味わう家庭料理、旅の醍醐味ですな。
0701石垣島6月-54



島酒をいただきつつも、そんな深酒はしなかったです。
0701石垣島6月-57




最後の夜宴会なので、もうだいぶ皆とも慣れてたので気楽モードで。
0701石垣島6月-58





このアオサで味付けた魚をいただきつつ、島酒のロックをちびちびと。
0701石垣島6月-59

ビヤガーデン国境 (はて)
0980-87-3255
沖縄県八重山郡与那国町字与那国22-4


5日間、色々と八重山の味、愉しませていただきました。やしがにそばは、インパクトデカかったな、やぱし。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔