2017年07月11日

千 (神楽坂)裏道の黒板塀が似合いますな

0713神楽坂12月-3

東京で次に住んでみたい町の筆頭は神楽坂、表通りはチェーン店が増えたけど、石畳の裏路地とかテラス席のお店が結構あるのも惹かれるひとつの理由です。

あまり昼間に神楽坂を訪れることはないんだけど、仕事で近くに寄ったのでランチは『日本料理 千』に入ってみた。
0713神楽坂12月-7


石畳の「かくれんぼ横丁」にある黒板塀のファサードは、町の雰囲気に馴染んでいる。恵比寿あたりにあると、狙った感が過剰に出ちゃうんだけど、この町だと佇まいが自然。

ランチのコースは2000円くらいのと、3000円くらいのコース。品数食べたかったので3000円のコースで。トップの写真はふかふかの焼胡麻豆富、こういうの平日ランチからゆっくり食べられると贅沢だなーとしみじみしちゃう。


竹籠盛り込みは、天ぷら、焼魚、煮物、田楽、旬菜色々。この後の仕事のために必死でお酒は控えたけど、あそこで解放できたら最高だったなー。
0713神楽坂12月-5



050-5868-6585
東京都新宿区神楽坂3-1-43
http://washoku-sen.jp/


数倍の値段の料理は、そりゃ美味しいに決まってるけど、それよりもシチュエーションの作り方で、気持ちは贅沢さを感じることが出来る。そういうとこ含めて、遊びのセンスが問われる時代だと思う。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



***************************


こういうものに、体と心が癒やされる年頃です。
0713神楽坂12月-1




やっぱし、アツアツがうまい。
0713神楽坂12月-2



どうせなら、慌ただしくではなく、ゆっくりと料理と向き合いたい。3000円で、これだけのものが食べられたら十分です。しかも畳の個室でね。この後、ごはんと赤だしで。
0713神楽坂12月-4




おっと、甘味までついていたんだっけ。
0713神楽坂12月-6





あゝ、オレも早く隠居したい。といいつつ、3日呆けてたら動きたくてウズウズしそうな気がするけどね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 22:49│Comments(0)日本料理 | ¥3000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔