2017年08月01日

Savoy Beach Hotel (イタリア)サンサルバトーレ経営のお洒落ホテル

0801SAVOY1月-6



アマルフィ海岸から南下して車で1時間、パエストゥム遺跡の近くにある『Savoy Beach Hotel 』は、こんな田舎になんで?というラグジュアリーさとセンスを感じるホテル。

ちなみに、ここは以前に紹介した水牛マークのワイナリー「サン・サルバトーレ」の経営なんです。

ホテルに入ると白を基調とした美しい空間が、周囲とのギャップありまくりで驚く。ちょっと中東のエッセンスも入ったようなインテリアづかいで、市街地のホテルでは難しいゆとりあるつくり。
0801SAVOY1月-9



海の近くだけど、SEA VIEWではなく、マウンテンビューなのだ。何故か、ここだけ南国チックな木が並んでいて、益々中東っぽい(笑)
0801SAVOY1月-19


9月頃だと1.7万円〜2.5万円/室らしく、アマルフィからハズれているだけあって価格も値頃。そもそも訪問予定でもなかったホテルなんだけど、ワイナリーやレストランで、ボクラがテンションあがってたせいで、突如案内してもらったんです。

ワイナリーやレストランでは、サンサルバトーレ氏が案内をしてくれていたんだけど、こちらは、艶っぽいマダムが登場。娘さんかと思ったら奥様ですか!!?
0801SAVOY1月-8



当然のことながらレストランにはテラス席もあるし、BARなどはオーセンティックでカントリーサイドにいることを忘れてしまう。
0801SAVOY1月-13




ワインは、「サン・サルバトーレ」のボトルが並んでいたのを見かけたが、料理はどの程度まで”サン サルバトーレ”色なのかは、未チェックです。
0801SAVOY1月-15



BARの雰囲気は、写真よりももっとオーセンティックで重厚感あり。
0801SAVOY1月-25



部屋もいくつかタイプを見せてもらったけど、新しいので基本モダン寄り。
0801SAVOY1月-31




セラミックは上手く取り入れていて、このエリアらしさも作り込んでいる。
0801SAVOY1月-36



海は防風林で見えないので、やっぱりマウントビューが気持ちいいね。
0801SAVOY1月-32




サービススタッフも爽やかでホスピタリティ高い。マダムの横は娘さん。
0801SAVOY1月-42



まさか、こんなところに...といったサプライズ感満載のホテル見学でした。
0801SAVOY1月-39



夜になると、一瞬ラスベガスっぽいけどね。
0801SAVOY1月-41


Savoy Beach Hotel
Via Poseidonia 41 SA 84063
http://www.savoybeachhotel.it/en/




今回の旅は、イタリア政府観光局とHISさんのプレスツアーだったんだけど、この旅で視察した場所を組み込んだツアーが出来上がったようです。詳しくはこちらに。
http://e.his-j.com/shop/tour/voyage/02A_10/TI-KRI0045

・カプリ島と青の洞窟
・エメラルドの洞窟
・サヴォイ・ビーチに1泊
・ナポリ車窓観光
・アマルフィ海岸ドライブ
・パエストゥム遺跡
・サン・サルバトーレのワイナリーとレストラン
・タウラージのワイナリー
・カゼルタ王宮
・ローマ




  ↓ ↓
人気ブログランキングへ





***************************

スケジュールは押しまくりで、予定してたアポをいくつもリスケ。ガイドのパオロは凄腕です
0801SAVOY1月-4



0801SAVOY1月-5



清潔でシンプルだけど、軽くない。ちゃんとクオリティ感じる空間づくり
0801SAVOY1月-29



0801SAVOY1月-7




レストランも、いちいちお洒落。あんましイタリアのカントリーサイドでは見たこと無いっす。
0801SAVOY1月-16


0801SAVOY1月-17



オフシーズンなのでガラガラだったけど、こちらも食事エリア。夏の朝食は賑やかそうすね。
0801SAVOY1月-10


0801SAVOY1月-11



庭も散策させてもらいまいsた
0801SAVOY1月-21




夜にここでバータイム過ごしたい。
0801SAVOY1月-23






バンケットにて。スタッフのイケメンはノリもいい。
0801SAVOY1月-27


0801SAVOY1月-28





部屋からの1枚、雪が見えてるのは、ドレアな光景。
0801SAVOY1月-30




こちらは結構いいカテゴリーの部屋ですね。
0801SAVOY1月-34



アメニティはエトロ。
0801SAVOY1月-33





こちらは、風格あるデザインの広いスイート。
0801SAVOY1月-37




バルコニーも広い、パーティ用っすね。
0801SAVOY1月-38




喉が渇いたので、BARで水分補給。ワインは呑みすぎた(笑)。サン サルバトーレのワインはたくさんそろえてありますね。
0801SAVOY1月-43


0801SAVOY1月-44




0801SAVOY1月-26



こちらは、近くのシーサイドに作っていた新しいホテル。
0801SAVOY1月-3



カントリーサイドとは思えない、都会的な感性も持ち合わせた「サン・サルバトーレ」。
0801SAVOY1月-1




日帰りのバタバタだったけど、自分で来る時はこのエリアで最低2泊したいです。
  ↓ ↓
人気ブログランキングへ






kyah2004 at 23:30│Comments(0)ITALIA_201701 | HOTEL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔