2017年08月16日

−6kgダイエット成功のワケとおトク情報

 0816Diet8月-17

6/15からはじめた短期集中のダイエットジム「ベレッツァ(Bellezza)」。”2ヶ月だけ時間をください”という謳い文句の通り、やることちゃんとヤレば、見違えるような変化を手に入れることができます。
ちなみに、結果としてどうだったかというと
 1)体重は6kg減
 2)ウェストは-9cm(体脂肪-5%)
 3)疲れにくい体に
 4)食習慣の改善
 5)時間の使い方が変わった

などなど、ビジュアル面以外でも効果が絶大。



とはいえ、実際どーだったのよ? 結構大変なんじゃねーの? 辛かったことは? っていう裏っかわも聞きたいっすよね。


というわけで、1)から順にポイントをメモしていきます。

1)体重6kg減までの道のり
個体差があるらしいですが、ボクは2週間1.5kg減というほぼ同じペースで体を絞れました。

<最初の一ヶ月>
最初の2週間は食生活をちょっと変えただけで体重減。これで、俄然やる気になれました。はじめに目に見えて結果出るとやる気あがるよね!

ダイエットスタート時期はもともと外食の予定は入ってたから、週に2回早起きして時間作ってジム行って、あとはランチとディナーの炭水化物を抜いたくらい。それでも2W経つと顔が締まってきたらしく、他の人から「痩せた?」とかちょくちょく言われるようになりました。
0816Diet8月-3


7月の中旬までは週2のトレーニングと食制限、あとはファスティングも挟んだことで、特別な努力もしないで落としていけたんです。1ヶ月で-3kgちょいと予定通りのペース。


<後半の一ヶ月>
ただね、1ヶ月超えたあたりから、体重の落ちが悪くなったのよ。自分にとっての壁は-4kgから先でした。このあたりで1Wくらいは増えたり減ったりの繰り返し。とはいえ”我慢しすぎる”のはイヤだったので、相変わらず外食はほぼ毎晩。
0816Diet8月-5


さすがに体重の落ちが悪かったので、休日に走ったり 食べすぎた日に朝ランニングはじめました。そうこうするうちに、走ることが習慣化してきたので、後半戦、外食がめっちゃ詰まってても体重が落とせたんだと思います。
0816Diet8月-6



8月入ってからのラスト2週間は、文字通りのラストスパート。ほぼ毎日のように走ってたので、最後の1.5kgマイナスは、当然といえば当然の結果。ただ、こうして頑張れる環境づくりや、高負荷に耐えられる体づくりをじっくり時間かけてやれたので、一朝一夕にできたというわけではないんです。これも積み重ねの成果。
0816Diet8月-7



あと無理して走れたのは、2ヶ月という期限があり、それまでに痩せたいという意地も大きかったのね。だから、これを継続するのはキツイし、そこまで自分を信じちゃいません(笑)。ただ、体重をキープする食事の仕方は体で覚えたし、維持はそれほど難しくないんじゃないかと感じてます。

なんで、維持がそこまで難しくないかというと、食欲自体が落ちてるから。個人差はあると思うけど、ボクの場合、ファスティングやってからあんましお腹がすかなくなったのよ。なんつーか、食欲から開放された感じ。それに、ちょっとでも食べ過ぎると体が違和感感じるようになって、しばらくは次に食べたいってスイッチが入らなくなったんです。
0816Diet8月-8


ジムのトレーニング、食コントロール、ランニング、この3つの組み合わせが、外食を続けても痩せられた理由。アタリマエのことを当たり前にやるってことですね、結局(笑)。とにかく、その環境づくりがキーなんだと思います。



2)ウェスト-9cmで体脂肪も-5%
こんだけ落とせば、腹だけじゃなく、全体的に体は締まります。おかげでお飾りになってたTOMFORDのパンツが履けるようになったし、水着も安心して着ることができるようになりました。

逆に最近買ったパンツは、握りこぶしが2つくらい入るようになったし、シルエットもゆるっとなっちゃったけど、それは贅沢な悩みってもんです。
0816Diet8月-1


筋肉量を落とさずに、体脂肪だけ落としてダイエットできたのは、良質な栄養分を摂取する外食を続けていたからで、これはちょっと特殊なケースかなとも思っています。痩せるのは比較的簡単だけど、筋肉落とさずに痩せるっていうのは、ある意味奇跡です。

にしても-6kgっていったら、1.5リットルのペットボトル4本分でしょ?? それを持って今までは歩いていたと思うと、体が軽くなったって余計に実感できますわ。

人間ドックいったら、脂肪肝気味だった昨年と明らかに数値が変わっていて、問診したドクターが「うらやましいなァ...」と何度もつぶやいていました(笑)
0816Diet8月-10




写真は8月に入ってから食べたものたち。夜はしっかり食べてたけど、ランチは野菜や魚が中心でした。食制限は比較的コントロールしやすいけど、お酒を我慢するのが一番大変だったかな。
0816Diet8月-32



Bellezza(ベレッツァ) 表参道
渋谷区神宮前4-19-8
アロープラザ原宿308号
http://www.bellezza-gym.jp/


オメーの話はいいよ、オレ(私)が痩せたいんだ!という声が聞こえてきそうです(笑)。

そりゃそうですよね。そんな人のために、ジムの方から10万円くらい安くなる入会特典いただきました!!。詳しくはこの記事の最後に。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*****************************

それでは、もうちょいトレーニングの成果レポ続けます。

3)疲れにくい体に
ビジュアル面での変化に次いで、「これは良かった!」と体感できたのが疲れにくくなったこと。そりゃね、週に2回ジムに行って、ランニングも5〜10kg走ったら体力つきますわって。

そもそも、今年になってトレーニングジムに通いだした理由が「痩せたい」「体力をつけたい」だったので、両方の目的を達成することができちゃいました。
0816Diet8月-34


疲れにくくなると、やれることが増えていくので、感覚で言うと24時間が長くなった印象。

トレーニングは往復の移動入れたら1.5時間以上、ランニングもストレッチやシャワーの時間入れたらこれまた1時間以上は使うものです。でも、ここで消費したと思った時間は、あとで余力となって返ってくるので、結果トータルでやれてることが増えてるという驚き。

旅先でもパフォーマンスがあがるので、祇園祭のときなんて、朝から2時間くらいトレッキングして、ランチしっかり食べて、夜に宵山、深夜まで呑んでても翌日ダメージ無し。自分のタフさ加減にビックリしました(笑)
0816Diet8月-28




4)食習慣の改善
ボクはちょっと特殊だと思いますが、7月は外食30回近く(ほぼ毎日だね)だったけど、痩せることができました。さっきも書いた通りしっかり運動したというのもあると思うけど、美味しいものを我慢するということは絶対にやりたくなかったので、NG項目は避けつつもしっかり食べてました。

[避けてたもの]
・お米、パンなどの炭水化物(日本料理では、一膳くらいはいただきました)
・ピッツァもパスタも食べられないので、イタリアンは数が減りましたね
・ケーキなどのスイーツも間食はやめました(コースの最後のは食べてたけどね)

0816Diet8月-30






5)時間の使い方が変わった
4年間くらい毎日外食な生活を続けていたので、ファスティング前後で4日連続ディナーのアポ入れられないとか「ありえないっしょ、そんなの」って思ってました。人と会うのとか仕事に影響出るような、食アポを削る生活って想像したことなかったんです。

でもね、いざ強行してみると思ったほど影響なくて、日常に余裕できたし、なんか他の方面からビジネスの相談来たりとむしろプラス効果が大きかったかも。次のステップに進むためには、ルーティーンの繰り返しだけではなく、余白が大事なんすね。そんなことを考えるキッカケにもなりました。

あと、アポのないアドリブ時間ができたことで、近所散歩して新しいお店発見したりとか、まりえと当日アポでレストラン乗り込んだりとか、フツーのことができて、それがやけに楽しかった。
0816Diet8月-33




というわけで、お待たせしました!
10万円くらいディスカウントになるオトクなキャンペーンです。

「ベレッツァ」
ブログチャレンジキャンペーン
先着5名様

ベーシックコース
特別料金(入会金+トレーニング料)
145,000円(税込)

ファスティングコース(ファスティングドリンク3本付き)
特別料金(入会金+トレーニング料)
165,500円(税込)

条件
SNSで4回発信
顔出し写真
現金もしくは振込で一括入金
カード不可

お申し込みの際にブログ「漢(オトコ)の粋」を見たと伝えて下さいな。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔