2017年08月30日

ガゼルタ宮殿 (ナポリ)アミダラ女王の宮殿へ

0830ガゼルタ1月-18

ナポリの郊外にある「ガゼルタ宮殿」、18世紀にヨーロッパで建てられた最も巨大な宮殿ということで、スターウォーズ EPOSODE1と2でアミダラ女王の宮殿のロケ地にもなっている。


世界遺産に登録されたのは1997年、ヴェルサイユ宮殿に大きな影響を受けたバロック様式で、スケール感あります。庭の奥まで3kmくらいあるっていうし。
0830ガゼルタ1月-4




ただ、印象とすると質実剛健さが立っているので、あそこまで華美でキラキラしてない。宮殿 目の前の庭の手入れとか室内の設備とか、ちょっと枯れた印象。
0830ガゼルタ1月-34




庭の奥部の美しさはヴェルサイユ宮殿以上とも言われてるらしいけど、歩いて行くにはあまりに遠い。この馬車で連れてってもらえるのかな?
0830ガゼルタ1月-35


宮殿の前から20km続く大通りは、ナポリと宮殿をつなぐためのものだったと言われていて、当時の権力の凄みを感じられます。
0830ガゼルタ1月-28




真冬の雨の日にいったせいか、こういったパステルカラーの挿し色がちょっと映えてなかった。
0830ガゼルタ1月-11




こうしたスゲー部屋がいくつも続くので、いくつあったか途中から分からなくなります。
0830ガゼルタ1月-16





帰りも同じ部屋の逆サイドを戻っていく感じなので、何か見落としたものを発見できるかも。
0830ガゼルタ1月-27




アンティークウオッチマニア的には、この黄金の時計鳥かご欲しかったです(笑)
0830ガゼルタ1月-29


今回の旅は、イタリア政府観光局とHISさんのプレスツアー。そして、この旅で視察した場所を組み込んだツアーも展開してました。今年の夏はイタリア行きたかったんだけどねぇ…
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



*******************************


入口は道路に面しています。

0830ガゼルタ1月-36



外の印象よりも、中に入るとスケールのデカさ伝わってきます。

0830ガゼルタ1月-1







宮殿の上の部屋へとあがっていくところは荘厳。

0830ガゼルタ1月-5






大理石の使われ方が、当然ながら贅沢。
0830ガゼルタ1月-6





久しぶりに写真でガゼルタ宮殿見返したけど、当時の印象より今、写真を改めて見た今のほうが美しさ響きます。
0830ガゼルタ1月-7





多分、当時は見慣れすぎて感覚が麻痺してたんでしょう。
0830ガゼルタ1月-8





ナポリから近いので、宮殿好きにはオススメです。
0830ガゼルタ1月-9




この部屋の色使いいいっすね。
0830ガゼルタ1月-10




一部屋くらい、レストランとして営業して欲しい。
0830ガゼルタ1月-12




広すぎてガランとしちゃうかな?
0830ガゼルタ1月-13




しっかし、いちいち美しいです。
0830ガゼルタ1月-14





この部屋の構成もタイプっすね。
0830ガゼルタ1月-15




ヴェルサイユ宮殿の鏡の間ほど、シグネチャーなスポットが無いのが残念。とはいえ、この部屋は圧巻。
0830ガゼルタ1月-17





0830ガゼルタ1月-19


0830ガゼルタ1月-20


0830ガゼルタ1月-21


0830ガゼルタ1月-22





居室周りは興味深い。
0830ガゼルタ1月-23


0830ガゼルタ1月-24



バスルームもお洒落。
0830ガゼルタ1月-25


0830ガゼルタ1月-26









庭に出る時は、雨はあがってました。
0830ガゼルタ1月-30




宮殿の中を結構歩いてるので、庭を散策したい人は余力をもって。ヴェルサイユ宮殿はラデュレのカフェとか、そこらに休憩所があったけど、ガゼルタ宮殿では見かけませんでした。どっかにあったかもですが。
0830ガゼルタ1月-31




素材は凄いので、読み取れる人なら一日いても飽きないのでは。
0830ガゼルタ1月-32





次はナポリの町へと向かいます
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:30│Comments(0)ITALIA_201701 | ヴァカンス

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔