2017年09月08日

明石食堂 (石垣島)八重山そばにソーキを浮かべて

0906明石食堂6月-6

朝、東京を出れば昼頃には石垣島につきます。まずはレンタカーを借りて北上し、玉取崎展望台で石垣島の絶景を浴びてから遅めのランチへと向かいます。

目的地は明石食堂、島の北部 伊原間の町にある民宿に併設した食堂です。ちなみにアカイシショクドウが正解。ずーっと、アカシショクドウって言ってましたわ(笑)。

県内でも老舗の有名店だけに、昼過ぎでも満席。昔、こんな綺麗な佇まいだったっけな…と思ったら、やっぱし10年くらい前に移転してたんですね。
0906明石食堂6月-3




シンプルに八重山そばをオーダー。
0906明石食堂6月-1





のつもりだったんだけど、途中からやっぱしソーキも食べたくなって追加でオーダー。ソーキのボリュームは結構あるんだけど、八重山そばの包容力でペロリといけちゃいました。ちょっと白濁したスープと、麺の相性もよく、見た目以上に味に品があります。
0906明石食堂6月-7


明石食堂 (あかいししょくどう)
0980-89-2447
沖縄県石垣市伊原間360


暴力的な陽射しもたまらん。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ






******************************



今は、ネットもカーナビも優秀なので、迷わず連れてきてもらえますが、ほんとこんな場所にあるのってロケーション。
0906明石食堂6月-8




サイズで麺の太さが違うんですよね、ボクは無難に”中”でした。

0906明石食堂6月-2



ソーキは別オーダーだと、4枚くらいついてきたと思う。最初はソーキだけで食べて、あとから面倒なので、八重山そばの中に浮かべてました。
0906明石食堂6月-5




島北部 随一の人気店で腹ごしらえをしてから、絶景ポイント 平久保岬へと向かいました。
    ↓ ↓
人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:41│Comments(0)石垣島_201706 | 和食

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔