2017年09月23日

スパッカナポリを歩く (イタリア)

0924スパッカナポリ1月-18

最もナポリらしい雰囲気を醸し出しているのがスパッカナポリ。ナポリの町を縦断する、生活感がにじみ出た人間臭いストリート。ファッションストリートとはまた違った猥雑さが引力となっている。

0924スパッカナポリ1月-5


観光客向けのすました顔だけでなく、ナポリの日常やダークサイドを容赦なく浴びることができるので、ツアー旅行の刺激じゃ足りないという旅慣れた人には面白い場所。

スリや窃盗の多さで、ツアーでは車から降りずに見学するだけというケースも多いらしいが、昼間の雰囲気は別にフツー。もちろん、バッグへの注意は怠らないし、写真を撮るときなども周囲の人の流れにはセンサーを立てまくってるけど、命の危険さを感じるような場所ではない。
0924スパッカナポリ1月-8



女子にはしっかり自称ナポリ男たちのナンパは飛びますが
0924スパッカナポリ1月-9





冬でかつ雨上がりだったので、人の熱気とか少なめだったし、洗濯物が頭上をはためくという”らしさ”には会えなかったけど
0924スパッカナポリ1月-11





それでも、のんびりと品のいいサレルノの町から来ると一気に五感が研ぎ澄まされます。
0924スパッカナポリ1月-12






ここには、ナポリの友人と訪れるのがいいですね。
0924スパッカナポリ1月-13





ただ、フォトジェニックなことは間違いない。
0924スパッカナポリ1月-19






天気が悪くてうすボケた写真しか撮れなかったので、カメラの”絵画調HDR”で撮ると、目で見た、肌で感じた町の印象に近づきました。
0924スパッカナポリ1月-17




今年の夏はイタリアヴァカンスの予定だったんだけど、未だに夏ヴァケには行けてません。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





****************************


パリのきれいで洒落た町並みとは違って、もっとタフだけど刺激的。
0924スパッカナポリ1月-1






ランチタイムだったので、人気のピッツェリアに行ってきました。
0924スパッカナポリ1月-2




『ディ・マッテオ』、ナポリでも指折りの名店のひとつ。
0924スパッカナポリ1月-4




店頭でテイクアウトもしてますが、
0924スパッカナポリ1月-3





マリナーラとかマルゲリータとか、3EURO程度から。イートインコーナーは激混みらしいんだけど、早めに訪れたので座れました。店内は観光客が多く、リスキーな雰囲気は全然無いっす。
0924スパッカナポリ1月-6




食後は、まあ街歩きを。たまにスゲーお洒落な人とすれ違う。
0924スパッカナポリ1月-7






武装した軍の人も立ってるので、こういうとこでは心強く見える。

0924スパッカナポリ1月-10






いわゆるチョイ悪おやじ系のお店があるわけでもなく、ありふれたお土産物屋さんが多いので、特にショッピングで食指が動くわけではない。

0924スパッカナポリ1月-15













ナポリの空気を浴びて、フォトシューティングしてっていう旅慣れた人向けのスポットです。
0924スパッカナポリ1月-20





日本人ピッツァイオーロたちが、たくさん修業に行った町。なんだか感慨深いです。彼らの挑戦のおかげで、今、日本でも現地並みのクオリティのナポリピッツァが食べられる。20年前には、想像できなかったくらい進化してるもんねー、日本のイタリアン文化は。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:54│Comments(0)ITALIA_201701 | ヴァカンス

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔